多島斗志之のおすすめランキング

プロフィール

1948年生まれ。広告ディレクターを経て、1985年『〈移情閣〉ゲーム』でデビュー。おもな著書に『症例A』『離愁』など。丹念な取材と計算しつくした文章で、一作ごとにまったく異なる世界を緻密に描きだし、本読みを中心に高い支持を得る

「2016年 『感傷コンパス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

多島斗志之のおすすめランキングのアイテム一覧

多島斗志之のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『症例A (角川文庫)』や『少年たちのおだやかな日々 (双葉文庫)』や『黒百合 (創元推理文庫)』など多島斗志之の全71作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

症例A (角川文庫)

1837
3.57
多島斗志之 2003年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ある精神科病院に新任してきた若手医師が主人公。前任の医師が事故死したため、彼の患者を引き継いだのだが、その中に統合失調症とうたがわれる厄介な10代の美少女... もっと読む

少年たちのおだやかな日々 (双葉文庫)

384
3.09
多島斗志之 1999年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数年前に読んだものを再読。 どこにでも居そうな少年達の、日常の歯車が少しずつ狂って行ったような短編集。 どれも後味の悪さがあり、一気に読めた。 この後の少... もっと読む

黒百合 (創元推理文庫)

372
3.40
多島斗志之 2015年8月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初のうちは、進と一彦と香の三人の交流が淡々と描かれ 単純に「すらすら読みやすい」「特に大きな展開もないな…」と思っていました。 しかし、時折、挿入される... もっと読む

さむけ (ノン・ポシェット)

296
3.05
井上雅彦 1999年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

5つの寒気のする短編集 …ということになっているけど、 ただグロさが際立ちすぎて、グロさからの気持ち悪さしかない話や、 終わり方が訳の分からないものや... もっと読む

私たちの退屈な日々 (双葉文庫)

144
2.94
多島斗志之 2009年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018年9月23日読了。 2018年75冊目。 もっと読む

不思議島 (創元推理文庫)

134
3.22
多島斗志之 2006年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ゆり子は子供の頃に誘拐され、付近の無人島に放置された経験があった。事件は未解決のままだったが、診療所に赴任してきた医師の影響で彼女は過去の謎と向かい合うこ... もっと読む

症例A

126
3.55

感想・レビュー

図書館にあったので借りた。初・多島作品。 精神科病院/亜左美、榊医師、広瀬由起 首都国立博物館/江馬遥子、岸田 まったく接点がなさそうな病院... もっと読む

海賊モア船長の遍歴 (中公文庫)

109
3.92

感想・レビュー

海賊討伐のために海に出つつも、海賊船となった「アドベンチャー・ギャレー」。その船長になったモアとその仲間たちの遍歴とは。 面白かった! モアがキッ... もっと読む

追憶列車 (角川文庫)

106
3.08

感想・レビュー

100円コーナーでゲットした、軽く読める短編集。 多島氏の創作の傾向がなんとなく窺い知れる。 「追憶列車」切なさ瑞々しさと、ミステリ的反転、叙... もっと読む

クリスマス黙示録(双葉文庫)

85
3.11
多島斗志之 2009年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々のヒット、文句なくおもしろい。アメリカでの人種差別まだまだあるだろうし、日本人もその対象のひとつなのは現実であっても気分はよくないなあ。 もっと読む

離愁 (角川文庫)

78
3.41
多島斗志之 2006年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んだきっかけ:100円買い。 かかった時間:3/16-3/18(3日くらい) 感想: 多島斗志之、2冊目。「症例A」が面白かったので買っ... もっと読む

感傷コンパス

76
3.17

感想・レビュー

戦後、大学を卒業したばかりの女の先生が 色々大変なことはあるけれど 田舎の学校で、がんばって行く話。 もっと読む

海賊モア船長の憂鬱 下 (角川文庫)

74
4.00
多島斗志之 2009年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長らく積んでいて、「海賊モア船長の遍歴」を先に再読してからとっかかり。 相変わらずモア船長の奇策はおもしろい! 大航海時代onlineというMMOをも... もっと読む

二島縁起 (創元推理文庫)

59
3.52
多島斗志之 2006年7月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんとなく好きです もっと読む

汚名

51
3.35

感想・レビュー

ある人間の過去を探るという、「火車」とも似てるかな。ラストのひねりは物足りないし、作者特有の舞台設定の妙もなかった。 もっと読む

海賊モア船長の憂鬱

47
3.74
多島斗志之 2005年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

続きが読みたい。無事戻って来てください。 もっと読む

感傷コンパス (角川文庫)

40
3.29
多島斗志之 2016年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新人の先生による田舎の学校でのお話 生徒数が少ない学校もいいなと また環境もいいな~ 先生と生徒との触れ合い、先生と村人との できごとなどボリュー... もっと読む
全71アイテム中 1 - 20件を表示

多島斗志之に関連する談話室の質問

ツイートする
×