大下英治のおすすめランキング

大下英治のおすすめランキングのアイテム一覧

大下英治のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『小説 江副浩正―泥まみれの野望』や『政界大迷走 亀井静香奔る! (徳間文庫)』や『報道戦争―ニュース・キャスターたちの闘い』など大下英治の全674作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

政界大迷走 亀井静香奔る! (徳間文庫)

7
3.00
大下英治 2000年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4198913854 380p 2000・10・15 初刷 もっと読む

流通の覇王―小説「スーパー」戦争 (光文社文庫)

7
3.50
大下英治 1995年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ダイエーの創業者・中内功氏をモデルとしたちょっと古い小説。 流通の覇王―小説「スーパー」戦争 (光文社文庫) ダイエー(作中ではレインボー)が... もっと読む

エンロンが弾いた新エネルギー戦争の罠 (徳間文庫)

7
4.00
大下英治 2002年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

エンロンがなぜ崩壊したのかを知りたかったが、 テーマは違う方向に進んでいった。 アメリカの政策の根幹が、エネルギー政策にある。 また、ブッシュもその... もっと読む

高倉健の背中 監督・降旗康男に遺した男の立ち姿

7
3.75
大下英治 2017年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「最初と最後に健さんの歌が付いていて、立ち回りがあれば途中はどうでもいい」東映幹部から「新網走番外地」についてそう聞いたとき、降旗はさすがに憤慨した。映画... もっと読む

最後の怪物 渡邉恒雄 (祥伝社文庫)

7
3.50
大下英治 2018年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ナベツネはずっと気になっていた。 この本でその力の源泉は少し分かったが、腹には落ちてない。 共産党員だったとは驚きだ。 政治に深く入り込みすぎていた面はあ... もっと読む

小説 東大法学部〈下〉 (角川文庫)

6
3.00
大下英治 1989年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いくらインテリでも世間的な仕事ができなきゃ意味ないよ。力仕事もできなきゃ意味ないよ。(加藤) 鳩山は田中の仕事ぶりに目を見張ることが多かった。田中の集中... もっと読む

孫正義起業の若き獅子―IT時代の成功物語 (講談社コミックス)

6
4.20
大下英治 マンガ 2001年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本との出合いで大きく俺の価値観が変わった。孫正義と言う経営者が何を目指し、どう言う行動をたったか!解りやすくマンガで書かれているので読みやすいと思う。... もっと読む

雪村いづみ物語 (平凡社新書)

6
3.00
大下英治 2008年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

だって、こんなに活躍しているじゃない!最高の人生よ。どれだけ多くの人が救われたかわからない。立派よ、お嬢は、歌うという指名があるのよ、それになにより、歌が... もっと読む
全674アイテム中 201 - 220件を表示
ツイートする