大久保智弘のおすすめランキング

プロフィール

大久保智弘 おおくぼ・ともひろ
1947年、長野県に生まれる。立教大学卒業後、都立高校で教鞭をとる。
『水の砦──福島正則最後の闘い』で、第5回時代小説大賞を受賞し文壇デビューを果たす。
波乱に富んだ物語構成、鮮烈な登場人物の造形等で多くの読者を魅了する。<御庭番宰領>シリーズで二見時代小説文庫デビュー。
今回は久々に新シリーズ挑戦。

◆ 好評既刊
御庭番宰領 シリーズ
『 水妖伝 』
『 孤剣、闇を翔ける 』
『 吉原宵心中 』
『 秘花伝 』
『 無の剣 』
『 妖花伝 』
『 白魔伝 』
( いずれも二見時代小説文庫 )



「2022年 『竜神の爪 天然流指南2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大久保智弘のおすすめランキングのアイテム一覧

大久保智弘のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『新選組出陣』や『水の砦―福島正則最後の闘い (講談社文庫)』や『武田修羅伝―帰って来た信虎 (小学館文庫)』など大久保智弘の全27作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

新選組出陣

39
3.64
秋山香乃 2014年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

山南敬介 河合耆三郎 山崎烝 市村鉄之助 近藤勇 土方歳三 永倉新八 沖田総司 藤堂平助 新選組の9人についての短編集 もっと読む

水の砦―福島正則最後の闘い (講談社文庫)

23
3.40

感想・レビュー

賤ヶ岳の七本槍で有名な福島正則が信州に改易された後の戦いを書いた本です。 福島正則は改易された後も、ずっと本多正純に付け狙われていて、その守りを固め... もっと読む

武田修羅伝―帰って来た信虎 (小学館文庫)

16
3.33

感想・レビュー

物語のほとんどが信玄が死去し勝頼へと引き継がれる数日を描いた作品。信玄に追放された先先代の城主信虎が信玄の死をきっかけに突然高遠城に現れてまだ纏まっていな... もっと読む

水妖伝―御庭番宰領 (二見時代小説文庫)

12
3.00
大久保智弘 2006年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

L 御庭番宰領1 先にシリーズ2作目を読んだのだけど、どうやら1と2で話が前後逆になってる模様。 たまたま2を先に読んでいたので、続きの気分。1を先に... もっと読む

孤剣、闇を翔ける―御庭番宰領 (二見時代小説文庫)

8
3.00
大久保智弘 2006年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2006/06/post_b2b9.html もっと読む

木霊風説

2

感想・レビュー

http://takeshi3017.chu.jp/file1/naiyou2101.html もっと読む

江戸群炎記

2

感想・レビュー

http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2007/03/post_a0d7.html もっと読む
全27アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×