大塚久雄のおすすめランキング

プロフィール

1907年京都に生れる。1930年東京大学経済学部卒業。東京大学助手、法政大学講師、助教授、教授を経て1939年東京大学経済学部助教授、1947年教授。1968年定年退職。東京大学名誉教授。1970年国際基督教大学教授、1978年客員教授、1985年退職。1996年歿。著書『大塚久雄著作集』(全13巻、岩波書店、1969-86)『宗教改革と近代社会』(1964)『生活の貧しさと心の貧しさ』(1978)『社会科学と信仰と』(1994、以上みすず書房)。訳書 マックス・ヴェーバー『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』(岩波文庫、1989)同『宗教社会学論選』(共訳、みすず書房、1972)ほか。

「2019年 『宗教社会学論選 【新装版】』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大塚久雄のおすすめランキングのアイテム一覧

大塚久雄のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 (岩波文庫)』や『社会科学の方法―ヴェーバーとマルクス (岩波新書)』や『社会科学における人間 (岩波新書)』など大塚久雄の全123作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 (岩波文庫)

2982
3.71

感想・レビュー

略して「プロ倫」と呼ばれる、マックス・ヴェーバーのあまりにも有名な1920年の著作である。 非常に分厚い本だが、その半分以上は訳者解説と脚注・訳注で占め... もっと読む

社会科学の方法―ヴェーバーとマルクス (岩波新書)

476
3.68
大塚久雄 1966年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1966年刊行のかなり古い本になるが、『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』以降、マックス・ヴェーバーに惹かれる自分があり、解説本として定評があっ... もっと読む

社会科学における人間 (岩波新書)

299
3.53
大塚久雄 1977年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 近代研究「大塚史学」で知られる大塚久雄氏の25回に及ぶ連続講義をまとめた新書。ヨーロッパにおける近代的資本主義発生の担い手となった中産的労働者層の特徴を... もっと読む

共同体の基礎理論 (岩波現代文庫―学術)

127
3.35
大塚久雄 2000年1月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] 著者は戦後社会科学の巨峰。 本書は主としてマルクスとウェーバーの理論に依拠して、共同体の本質、成立と解体の諸条件を総体として理論的に見通... もっと読む

プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 (ワイド版岩波文庫)

62
3.83

感想・レビュー

社会学の金字塔。 近代資本主義を支える、精神の由来と歴史的変遷を述べています。 本書の重要な点は決して古プロテスタンティズムが資本主義を生み出したとは... もっと読む

宗教社会学論選

62
3.42

感想・レビュー

マックス・ヴェーバーは、経済や政治、社会の諸問題についてだけでなく、インドや日本の宗教までも非常に正確に把握していて驚く。 もっと読む

欧州経済史 (岩波現代文庫)

61
3.41
大塚久雄 2001年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本を代表する経済史学者・大塚久雄によるヨーロッパ経済史の概説書。とはっきりと言えるような構成ではなく、なぜヨーロッパにおいて資本主義が形成されたのか、と... もっと読む

日本の最終講義

46
3.00
鈴木大拙 2020年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

資料番号 : 00016703 請求記号 : 041||SUZ 配架場所 : 下階書架 NCID : BB30314734 もっと読む

国民経済 その歴史的考察 (講談社学術文庫)

41
3.00
大塚久雄 1994年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いくつかの小論を1冊にまとめた著作のようです。 国家の産業の成り立ち方をイギリス型(商工業が国民の間に根付き社会的地位を得ている状態)とオランダ型... もっと読む

歴史と現代 (朝日選書)

22
3.88

感想・レビュー

日本が誇れる経済、歴史の本 もっと読む

世界の名著 61 ウェーバー (中公バックス)

17
3.00

感想・レビュー

「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」 「経済行為の社会学的基礎範疇」 「経済と社会集団」 「都市」(抄訳) 解説「マックス・ウェーバー」 もっと読む

宗教改革と近代社会

15
4.00
大塚久雄 1984年5月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大塚久雄の著書では岩波新書の「社会科学の方法」を読んでいました。彼は欧州経済史の専門家であり、マックス・ウェーバーの「ブロテスタンティズムの倫理と資本主義... もっと読む

「甘え」と社会科学 (弘文堂選書)

7
3.00

感想・レビュー

土居健郎の「甘え」理論をテーマに、経済史学者の大塚久雄と、法社会学者の川島武宜を交えておこなった鼎談を収録しています。 まずは川島が、「甘え」という... もっと読む
全123アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×