大塚勇三のおすすめランキング

大塚勇三のおすすめランキングのアイテム一覧

大塚勇三のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『スーホの白い馬 (日本傑作絵本シリーズ)』や『プンクマインチャ―ネパール民話 (こどものとも傑作集)』や『いしになったかりゅうど―モンゴル民話 (日本傑作絵本シリーズ)』など大塚勇三の全16作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

スーホの白い馬 (日本傑作絵本シリーズ)

1233
3.98
大塚勇三 1967年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小2の教科書に長いこと採り上げられ、椎名誠さんも大好きという名作中の名作。 干支シリーズで載せるなど、むしろ気恥ずかしいくらいだ。 それでもやはり、馬... もっと読む

プンクマインチャ―ネパール民話 (こどものとも傑作集)

87
3.64
大塚勇三 1992年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

実際にあった在庫は、1968年2月1日発行、おそらく第1刷のこどものとも143号のペラペラ版 もっと読む

いしになったかりゅうど―モンゴル民話 (日本傑作絵本シリーズ)

58
3.73
大塚勇三 1970年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

素話のテキストにと借りた一冊。 本気で覚えるなら、原話である「モンゴルの民話」からになるだろうが、まずは絵本で筋を掴もうと読むことに。 骨太の民話に、... もっと読む

まじょのひ―パプア・ニューギニアの昔話 (こどものとも世界昔ばなしの旅)

41
3.47
大塚勇三 1997年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

パプアニューギニア、ブーゲンビル島に伝わるお話。 大昔、貴重な火を持っていたのは、山の中程に住む魔女だけでした。村の人々は煮炊きをしたり暖を取ったりする... もっと読む

石のししのものがたり―チベットの民話による (こどものとも傑作集)

25
3.50
大塚勇三 1992年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表の表紙と裏表紙とを一面に広げると、それだけで大迫力。 鮮やかで豊富な色彩を使い、実によく描き込んである。 中を読んでも同じで、特にクライマックスは更... もっと読む

うみのがくたい (CDと絵本)

21
4.21
大塚勇三 1999年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とにかく絵が好きで内容はあとだったなあ・・ その絵を見て私も絵を描きたいと決心したきっかけの本。 幻想的で素敵。 もっと読む

うみのがくたい (こどものとも傑作集 38)

21
3.43
大塚勇三 1964年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

音楽の好きな人たちが乗っている船があった。 夕方になると、手の空いている人たちから演奏をしていた。 あるとき、演奏を始めると海の生きものたちが顔を出す... もっと読む

おおきなかぬー (こどものとも世界昔ばなしの旅2)

14
4.00
大塚勇三 2005年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ポリネシアの民話ね、パラオがなつかしい もっと読む

こどものとも復刻版Bセット(51号~100号)

8
2.50
おのかおる 2005年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あかずきんが赤いずきんをいつもかぶっていてほしいって思うんだけど・・・ なんだか・・・です。 もっと読む

やかまし村の子どもたち (岩波少年文庫)

4
4.00

感想・レビュー

リンドグレーンの数ある創作の中でもかなり地味なリアリズム小説。淡々と田舎の子供の生活を切り取ったエピソードが並ぶのだけど、みずみずしく優しさに満ちた内容が... もっと読む
全16アイテム中 1 - 16件を表示

大塚勇三に関連する談話室の質問

ツイートする