大塚卓嗣のおすすめランキング

プロフィール

1974年生まれ。第18回歴史群像大賞入賞。2013年『天を裂く 水野勝成放浪記』でデビュー。デビュー作が「この時代小説がすごい!2014年版」で、人気ベテラン作家に並んでランクインする。長編第2弾。

「2014年 『宮本伊織』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大塚卓嗣のおすすめランキングのアイテム一覧

大塚卓嗣のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『天を裂く: 水野勝成放浪記』や『傾城(けいせい) 徳川家康』や『天魔乱丸 (ハヤカワ時代ミステリ文庫)』など大塚卓嗣の全17作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

天を裂く: 水野勝成放浪記

59
3.65
大塚卓嗣 2013年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初代福山藩主水野勝成公の一代記です。徳川家康の従弟なのですが、かなり型破りな人物で、若い頃は勘当されて放浪していた時期もありました。後年その経験を活かして... もっと読む

傾城(けいせい) 徳川家康

40
3.50
大塚卓嗣 2019年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 織田三郎信長は、無知と無能を許容する。  たとえ何を失敗したところで、後で挽回すればよい。知恵や力が足りないならば、誰かに助けを求めればよいのだ。  だ... もっと読む

天魔乱丸 (ハヤカワ時代ミステリ文庫)

33
4.00
大塚卓嗣 2019年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み応えのある一冊でした。 面白かった(^^) もっと読む

鬼手 小早川秀秋伝

26
3.25
大塚卓嗣 2016年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まわりから愚者と思われ、関ヶ原で裏切るに至ったわけとは? それぞれ持つ戦観のちがいが、その行動へとつながっていく。 くりだされる鬼手の数々。 戦その... もっと読む

天衝 水野勝成伝 (光文社時代小説文庫)

25
3.67
大塚卓嗣 2017年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

水野勝成の生涯。婆娑羅な生き方を描いた作品。 あまり取り上げられないが、非常に強かったといわれる勝成を取り上げたのは良かったが、ちょと平坦に描きすぎた感... もっと読む

時代小説 ザ・ベスト2020 (集英社文庫)

24
2.86
日本文藝家協会 2020年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2019年度の小説誌に発表された短編から精選した、傑作11編を収録。 収録作品/「ゴスペル・トレイン」川越宗一(第162回 直木賞受賞作家)/「太郎庵より... もっと読む

宮本伊織

22
3.67
大塚卓嗣 2014年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2014/11/post-15d5.html もっと読む

くるい咲き 越前狂乱

16
3.50
大塚卓嗣 2018年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦国時代。越前。潮目が変わった、と朝倉家の衰退を予見し見限り、織田陣営に走った武勇一本槍の富田長繁。いっとき、戦場で長繁と関わり、最後まで朝倉家についてい... もっと読む

天を裂く

11
3.50
大塚卓嗣 電子書籍 2013年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

備後福山藩の初代藩主・水野勝成の生涯。 これを読んで主人公に興味が持てたかというと、うーん…… 実際運に恵まれた人だったのかもしれませんが、話の運びが全... もっと読む

宮本伊織

4
4.33
大塚卓嗣 電子書籍 2014年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
全17アイテム中 1 - 17件を表示
ツイートする
×