大山淳子のおすすめランキング

プロフィール

東京都出身。2006年、『三日月夜話』で城戸賞入選。
2008年、『通夜女』で函館港イルミナシオン映画祭シナリオ大賞グランプリ。
2011年、『猫弁~死体の身代金~』にて第三回TBS・講談社ドラマ原作大賞を受賞しデビュー、TBSでドラマ化もされた。著書に「あずかりやさん」シリーズ、『赤い靴』、『通夜女』など。「猫弁」シリーズは多くの読者に愛され大ヒットを記録したものの、惜しまれつつ、2014年に第1部完結。本作は百瀬と亜子の新しい物語のスタートである。

「2020年 『猫弁と星の王子』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大山淳子のおすすめランキングのアイテム一覧

大山淳子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち (講談社文庫)』や『あずかりやさん (ポプラ文庫)』や『猫弁と透明人間 (講談社文庫)』など大山淳子の全100作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち (講談社文庫)

2166
3.74
大山淳子 2012年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ある事件を担当・解決したことからペット問題(なかでも猫)専門の弁護士と世間に思われている百瀬太郎。 優秀な頭脳と優しすぎるハートのバランスが悪く、そのせ... もっと読む

あずかりやさん (ポプラ文庫)

1361
3.79
大山淳子 2015年6月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブク友さんの「あずかりやさん」2作目のレビューを読んで、まずは1作目を手に取りました。 淀んだ空気を清々しく浄化してくれる、そんな力を持つ素敵なお話でし... もっと読む

猫弁と透明人間 (講談社文庫)

1066
3.85
大山淳子 2013年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

猫弁シリーズ2作目。 前作同様、いえ前作以上にハートフルです。 めでたく亜子と「婚約者」と呼び合う仲になった百瀬。 ただし、本当に呼び合うだ... もっと読む

([ん]1-4)明日町こんぺいとう商店街 (ポプラ文庫)

607
3.47
大島真寿美 2013年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大山さんの「あずかりやさん」で大好きになった明日町こんぺいとう商店街。 その商店街に七人の作家さんがお店を開店。 読んだことのない作家さんが3人。... もっと読む

あずかりやさん (一般書)

594
3.80
大山淳子 2013年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

素敵だと思いませんか? 一日たった100円で、どんなものでもあずかってくれる、あずかりやさん。 0点のテストだろうが、高級自転車だろうが、 なに... もっと読む

猫弁と指輪物語 (講談社文庫)

570
3.90
大山淳子 2014年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このシリーズかなりすきになってしまった。 しかし百瀬のダメっぷりと良すぎるっぷりがすごい。 亜子のこともすきになってきた。 三千代の言う通りなんだけど、で... もっと読む

猫弁【完全版】 天才百瀬とやっかいな依頼人たち

545
3.74
大山淳子 2012年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世間からは、ちょっとずれているかもしれないが、愛すべきまっすぐさと、不器用さを兼ね備えた、主人公。 シリアスな境遇のようで、全く影がない。 ちりばめら... もっと読む

猫弁と指輪物語

510
4.01
大山淳子 2013年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

猫妊娠密室事件、蛇、公園の猫、物覚え、指輪、様々なピースが集まり、百瀬太郎の頭の中で、ぴったりとはまる。シリーズが重なるにつれて、出てくる事柄がどのように... もっと読む

あずかりやさん 桐島くんの青春 (ポプラ文庫)

496
3.74
大山淳子 2018年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

児童文学? 面白かったあ。 大人の本の階のところにあったけれど、 大人だけではもったいない。 中学生、高校生、いや、小学校高学年にも 読んで... もっと読む

猫弁と透明人間

456
3.91
大山淳子 2012年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

透明人間から送られてきたメール。オウム、医療訴訟、法律王子のゴーストなどなど様々な問題が起こる中、どう解決するんだろう?とドキドキしながら読んでいたら、今... もっと読む

猫弁と少女探偵 (講談社文庫)

452
3.82
大山淳子 2015年2月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここんとこ七重さんと野呂さんの愛情にやられてる。 眼鏡のくだり、うるっときた。 もっと読む

猫弁と少女探偵

424
3.97
大山淳子 2013年8月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回も猫弁らしく猫ちゃんと 謎多き依頼者たちに百瀬さんは あっちへこっちへぐるぐるぐるぐる。 でも、今回は遅々として進まなかった 大切な婚約者、亜子ちゃ... もっと読む

あずかりやさん 彼女の青い鳥 (ポプラ文庫)

401
3.79
大山淳子 2019年5月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

暖かく優しい店主。もし一日、店主が色々な風景を見ることができたとしたら、店主はどんな気持ちになるのだろう…なんて、読み終えると毎回思ってしまう。 ちなみ... もっと読む

リアルプリンセス

383
3.47
寺地はるな 2017年1月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙の絵に惹かれた。 日本の昔話やグリム童話に出てくるプリンセスの話を、現代日本に舞台を置き換えてオマージュした女性作家によるアンソロジー集。 ○寺地は... もっと読む

猫弁と魔女裁判 (講談社文庫)

380
4.19
大山淳子 2015年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ああ、読み終わってしまった。と思える楽しい物語だった。 シリーズを読み進めるごと、どんどん惹かれたように思う。 出てくる人みんなすきになれるお話はそうそう... もっと読む

猫弁と魔女裁判

353
4.16
大山淳子 2014年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

楽しみにしていたシリーズ最新刊にして、最終巻。 もったいなくてゆっくり読もうと思っていたのに、 読み始めたらいつもの通りあっという間。 つっこみどこ... もっと読む

雪猫 (講談社文庫)

331
3.51
大山淳子 2013年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ぼくはタマオ。真っ白な猫だ。生まれたばかりのぼくの命を救ってくれた理々子に恋をしている。ある日あやしい車に追いかけられた彼女を助けようとしたぼくは青年の姿... もっと読む

(P[ん]1-17)猫とわたしの七日間 (ポプラ文庫ピュアフル)

287
3.36
秋山浩二 2013年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「猫」と「七日間」をテーマにしたミステリアンソロジー。なんとなく切なくなってしまうものも多いけれど、猫好きは必読です。 お気に入りは水生大海「まねき猫狂... もっと読む

猫は抱くもの

275
3.82
大山淳子 2015年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ほとんどの短編が猫の視点で語られる連作短編小説。 猫の集会ってよく聞くけどほんとにこんな感じだったらかわいいなあってほっこりした。 自分を人間だと思い込ん... もっと読む

雪猫

274
3.53
大山淳子 2012年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人間の女の子に恋した白猫の「シロ」、もとい「タマオ」が猫が十年に一度手にする能力で夜の間だけ人間の姿になれる力を身につけ、色んな人と交わり、命を全うするま... もっと読む
全100アイテム中 1 - 20件を表示

大山淳子の関連サイト

大山淳子に関連する談話室の質問

ツイートする
×