大岡信のおすすめランキング

プロフィール

1931(昭和6)年、三島市生まれ。詩人。歌人大岡博の長男。父と窪田空穂の影響で、沼津中学時代に作歌・詩作を行う。一高文科から東大国文科卒業。在学中に「現代文学」、卒業後「櫂」に参加し、「シュルレアリスム研究会」「鰐」を結成。読売新聞外報部勤務を経て、明治大学・東京芸術大学の教授をつとめた。詩と批評を中心とした多様な精神活動を行い、また連歌から発展させた連詩を外国人とも試みている。日本芸術院会員。
詩集―「記憶と現在」「春 少女に」「ぬばたまの夜、天の掃除器せまつてくる」「旅みやげ にしひがし」「丘のうなじ」など。
著書―「折々のうた」「新折々のうた」など多数。

「2016年 『折々のうた 春夏秋冬・冬』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大岡信のおすすめランキングのアイテム一覧

大岡信のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『折々のうた (岩波新書 黄版 113)』や『酒呑みに与ふる書』や『おふろばをそらいろにぬりたいな (岩波の子どもの本)』など大岡信の全611作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

折々のうた (岩波新書 黄版 113)

150
3.89
大岡信 2003年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★ 広国大の電子ブック ★ Maruzen eBook Library から利用 【リンク先】 https://elib.maruzen.co.jp/e... もっと読む

酒呑みに与ふる書

95
2.90
マラルメ 2019年2月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

酒にまつわる沢山のお話が読める本。同じ酒飲みとして興味深く読ませていただきました。酒が飲みたくなるので飲みすぎないように注意が必要です。 個人的には... もっと読む

ファーブルの昆虫記 (上) (岩波少年文庫 (513))

64
3.09
ファーブル 2000年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初のセミの話まではそれなりに興味深く読むことができたんだけど、コオロギ、カマキリと進むにつれだんだん辛くなり(^^;)、コハナバチでは既に苦行と化し、オ... もっと読む

酔っぱらい読本 (講談社文芸文庫)

63
4.00
丸谷才一 2012年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

酔っぱらい読本 (講談社文芸文庫)のエッセイ集です。 もっと読む

日本の詩歌――その骨組みと素肌 (岩波文庫)

54
4.44
大岡信 2017年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コレージュ・ド・フランスでおこなった日本文学史の講義をまとめた内容。 日本詩歌の歴史と特徴を通して日本文化を解説した日本文化論としても読めて、大変わかりや... もっと読む

詩の誕生 (岩波文庫)

54
4.33
大岡信 2018年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本館開架(文庫) [日本詩 -- 詩論・詩話] http://opac.lib.saga-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib... もっと読む

日本語の豊かな使い手になるために―読む、書く、話す、聞く

51
3.33
大岡信 2002年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

詩集と一緒に購入。 読む・書く・聞くことについて、またその目的について、詩を取り扱う方の視点での見解を知るのは面白いと思います。 もっと読む

抽象絵画への招待 (岩波新書)

48
3.64
大岡信 2006年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シュルレアリスムや抽象絵画、アクション・ペインティングなどの現代アートについて、詩人であり批評家である著者が考察している本です。 現代アートの成立に... もっと読む

詩への架橋 (岩波新書 黄版 12)

47
3.41
大岡信 1977年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大岡信さんの最近の様子はどうなんだろう。 新聞に以前に書いてあったな。 谷川俊太郎さんとの記事。 今月は、この本を、じっくり読もう。 もっと読む

まっくろけのまよなかネコよおはいり (大型絵本 (32))

46
3.38
J.ワグナー 1978年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

犬も猫も家族が多いほどいいのかしら… もっと読む

自選 大岡信詩集 (岩波文庫)

45
4.00
大岡信 2016年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大岡信といえば、昨年(2017年)鬼籍に入った国民的詩人で批評家として知られていますが、私の自宅に程近い調布市に長く住んでいたとのことで、少し親近感を持ち... もっと読む

対談 現代詩入門―ことば・日本語・詩 (詩の森文庫)

44
3.17

感想・レビュー

時代の預言者としての詩人」  何かでこんな事を読んだことがある。明治の話だが、50年後の社会がどのように発展しているか予想してもらったということだ。... もっと読む

大岡信 『折々のうた』選 俳句(一) (岩波新書)

43
4.25
長谷川櫂 2019年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】 https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/523502 もっと読む

瑞穂の国うた―句歌で味わう十二か月 (新潮文庫)

41
4.20
大岡信 2012年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すごくわかりやすい。素人ながら外観がわかってきた気がする、ようになる。歳時記というのでしょうか。 高浜虚子はとても面白いんですね。読んでみよう。 あと、お... もっと読む

おとぎ草子 (岩波少年文庫)

39
3.63
大岡信 2006年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

降雪のニュースを観ていたら雪を頂いた大江山の姿を思い出し、「そうだ!酒呑童子の話を読み直してみよう」と相なった。 大岡さんの流麗な文章が好きなので、この... もっと読む

シュルレアリスムと絵画

38
3.88

感想・レビュー

非常に読みたい。優先度非常に高い。 もっと読む

うたげと孤心 (岩波文庫)

37
4.25
大岡信 2017年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

解説を書いている三浦雅士の『孤独の発明』から流れてきた。 「うたげ」(古典詩歌の集合的想像の座)と「孤心」(その場を経て還らざるを得ない個としての場... もっと読む
全611アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする