大栗博司の新刊情報

プロフィール

カリフォルニア工科大学フレッド・カブリ冠教授/ウォルター・バーク理論物理学研究所所長
東京大学カブリIPMU主任研究員
米国アスペン物理学センター所長

「2018年 『素粒子論のランドスケープ2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大栗博司の新刊情報のアイテム一覧

大栗博司の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2018年4月18日発売『素粒子論のランドスケープ2』や2016年11月30日発売『真理の探究 仏教と宇宙物理学の対話 (幻冬舎新書)』や2016年11月29日発売『真理の探究 仏教と宇宙物理学の対話 (幻冬舎新書)』など大栗博司の全25作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

真理の探究 仏教と宇宙物理学の対話 (幻冬舎新書)

118
3.91
佐々木閑 2016年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

超弦理論の大栗博司氏と仏教学者の対談本。 対極の分野だが共通点も多い。 ・ミクロの理論からマクロの在り方がわかる(万物の理論) ・時間と空間は絶対的なも... もっと読む

真理の探究 仏教と宇宙物理学の対話 (幻冬舎新書)

21
4.00
佐々木閑 電子書籍 2016年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大栗さんの宇宙物理学の話は、【重力とは何か】に詳しいので、そっちが面白いと思います。面白いのですが、その分野に明るくない私は半分も理解できませんでした。 ... もっと読む

科学の発見

487
3.57

感想・レビュー

物理学と天文学は、16世紀から17世紀にかけての革命的変化を経て現在のような形を取るようになり、それ以後の全科学の発展に模範を示しました。 歴史学者ハー... もっと読む

数学の言葉で世界を見たら 父から娘に贈る数学 (幻冬舎単行本)

49
4.00
大栗博司 電子書籍 2015年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これ、素晴らしい本です。自分が読んでももちろん面白い。10代のお子さんをお持ちであれば、彼らが数学の才能があるかどうかをある程度見極められる、という意味に... もっと読む

数学の言葉で世界を見たら 父から娘に贈る数学

509
3.60
大栗博司 2015年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最後のガロア理論や群にはついていけなかったが、数学の本質と面白さの再発見があった。高校の数学を学ぶ前に読んでいたら、もっと理解出来ていただろうと思う。筆者... もっと読む

大栗先生の超弦理論入門

1
大栗博司 電子書籍 2013年12月20日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 686
【第30回講談社科学出版賞受賞作】ベストセラー『重力とは何か』の著者があなたの世界観を根底から覆します! 私たちは「どこ... もっと読む

大栗先生の超弦理論入門 (ブルーバックス)

562
4.06
大栗博司 2013年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

超弦理論を判りやすく説明していて流石です。難しい数式もほとんど使わず、図解を駆使して概念を説明しているので、ちょっと物理や数学は苦手…という人も手に取りや... もっと読む

大栗先生の超弦理論入門 (ブルーバックス)

34
4.33
大栗博司 電子書籍 2013年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現在の物理学の目的は、量子論と相対論をシームレスに貼り付けて統一理論を作り上げることである。本書は、その最有力と予想されている超弦理論の解説書。非常に面白... もっと読む

強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く

87
4.11
大栗博司 電子書籍 2013年2月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは分かりやすく良い解説書だと思う。 クォーク本は結構読んでるけどすぐ忘れちゃうからメモ。 ・クォークは up/down, charm/stra... もっと読む

強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く

2
5.00
大栗博司 電子書籍 2013年2月7日 hontoで見る honto

感想・レビュー

歴史的な部分も含めて,ヒッグス場の理論に至るまでの道筋がわかりやすく書かれていた. ここ最近,卵さん(@tenmontamago)から「対称性の破れ」の... もっと読む

強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く (幻冬舎新書)

409
4.09
大栗博司 2013年1月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現役バリバリの素粒子物理学者である筆者が、前作「重力とは何か」に引き続き一般人向けに書いた解説書で、書名通り強い力と弱い力をわかり易く書いたものである。そ... もっと読む

重力とは何か アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る

大栗博司 電子書籍 2012年7月20日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 836
私たちを地球につなぎ止めている重力は、宇宙を支配する力でもある。重力の強さが少しでも違ったら、星も生命も生まれなかった。... もっと読む
全25アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする