大江志乃夫の新刊情報

大江志乃夫の新刊情報のアイテム一覧

大江志乃夫の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
1994年4月1日発売『ペリー艦隊大航海記』や1992年9月7日発売『凩の時 (ちくま学芸文庫)』や1992年9月1日発売『凩の時 (ちくま学芸文庫)』など大江志乃夫の全73作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

御前会議―昭和天皇十五回の聖断 (中公新書)

22
3.38
大江志乃夫 1991年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

140201 中央図書館 昭和16年の開戦前の御前会議。他の本でもよく読むが、昭和天皇が、勝利の楽観論を語る総長をどう責めたのかが、リアルに。 もっと読む

張作霖爆殺―昭和天皇の統帥 (中公新書)

23
3.75
大江志乃夫 1989年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1989年の改元の時に著された本。天皇陛下の戦争責任という重いテーマに対して制度面から論理的に演繹することを試みている。言いたいことは理解できたが、冷静な... もっと読む

日本の参謀本部 (中公新書 (765))

93
3.29
大江志乃夫 1985年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[評価] ★★★★★ 星5つ [感想] 悪い意味で有名な日本の参謀本部 そもそも参謀本部がどのような経緯で生まれ、どのような過程を経て、日中戦争、太平洋... もっと読む

凩の時 (1985年)

11
3.00
大江志乃夫 1985年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み応えあるある!明治期の軍部を舞台に、脱営騒動や「冬の時代」に向かい社会主義者たちに吹きすさぶ凩の様子を描写しています。軍部ならびに当時の国家のあり方に... もっと読む

靖国神社 (岩波新書)

55
3.20
大江志乃夫 1984年3月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

靖国神社は、本質的に日本古来の土着的な信仰に由来するものではなく、明治期に創作された政治装置であることを再認識。なんでも靖国神社に祀られた人は遺族が弔うこ... もっと読む
全73アイテム中 21 - 40件を表示
ツイートする