大河内昭爾のおすすめランキング

大河内昭爾のおすすめランキングのアイテム一覧

大河内昭爾のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『アンソロジー そば』や『あさめし・ひるめし・ばんめし: アンチ・グルメ読本 (ちくま文庫)』や『五輪書 (原本現代訳 (116))』など大河内昭爾の全66作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

アンソロジー そば

190
3.24
池波正太郎 2014年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔はそばを食べるというのは今の喫茶店でお茶を飲むのと同じような行為で、もともとは腹を満たす食事ではなかった。店によっては蕎麦の量が異様に少ないのはこのせい... もっと読む

あさめし・ひるめし・ばんめし: アンチ・グルメ読本 (ちくま文庫)

56
3.38
日本ペンクラブ 2014年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白い。唸ったり、笑ったり、食べた気になったり。「味覚についての随筆から辛辣なグルメ批評まで、食にまつわるあれこれを手練れの文筆家32名が腕によりをかけて... もっと読む

味覚小説名作集 (光文社文庫)

20
3.17
大河内昭爾 2016年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

食べ物と人生はやっぱり切り離せないもの。側にあり過ぎて、時々その重要性を忘れてしまうけれど。どの話も主人公の気持ちや思い出が食べ物とリンクしてて面白かった... もっと読む

五輪書

17
3.33

感想・レビュー

・3/31 読了.当たり前のことまでしか記述されてなくてその先どうしたらいいかが重要な気もするが..とにかくよくよく考えて頑張れってことか.実用性に乏しい... もっと読む

アンチ・グルメ読本 (福武文庫)

5
3.00
日本ペンクラブ Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美味さというより、そこに紐づく自分だけの郷愁、愛着、ゆずれないものを語るという意味で、アンチ・グルメ随筆集でした。現在はちくま文庫で発行されているよされて... もっと読む

五輪書

4
3.00

感想・レビュー

五輪書の現代語訳と原本だけでなく、著者の解説と「兵法三十五箇条」「独行道」も収録されている。 著者が剣道をやっているということで、現代武道に通じる部... もっと読む

随筆 井伏家のうどん

4
3.00

感想・レビュー

図書館で目に入ったから手に取った本。 通勤時に読んでたこともあって、時間がかかったが、サラッと読めた感じはある。 このエッセイの中で紹介されている本、... もっと読む

味覚の文学散歩 (講談社文庫)

4
1.00

感想・レビュー

日本近代文学で描かれた「食」のあれこれ.なのだが,いかにもこれが盆栽趣味というか,スケールがせせこましく,また栄養面でも実に貧相な事に嘆息させられる. もっと読む

日本の格言ことわざ800選

3
4.00

感想・レビュー

高校3年生、図書館にて。 159.8オ 14696 発行日がアマゾンでは「1988.1」となっていて、自分の読書記録と1年の誤差が出たので、不思... もっと読む

花のいのち―21世紀に遺す

2
3.00
勅使河原宏 1997年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

奈良などを舞台とした作品です。 もっと読む

[ふるさと文学館] 第16巻 東京(3)

2
大河内昭爾 1995年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

資料番号:010174464 ご利用の細則:貸出可能です 備考:【元の所在場所】自動書庫 http://lib-yuki.city.yuki.lg.jp/... もっと読む

わが友 わが文学

2

感想・レビュー

OPACへ ⇒ https://opac.musashino-u.ac.jp/detail?bbid=9000913990 もっと読む
全66アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×