大津秀一のおすすめランキング

プロフィール

1976年生まれ。茨城県出身。岐阜大学医学部卒業。緩和医療医。日本緩和医療学会 緩和医療専門医、がん治療認定医、日本消化器病学会専門医、日本内科学会認定内科医、日本尊厳死協会リビングウイル(LW)受容協力医師、 2006年度笹川医学医療研究財団(現・笹川記念保健協力財団)ホスピス緩和ケアドクター養成コース修了。内科専門研修後、日本最年少のホスピス医(当時)として京都市左京区の日本バプテスト病院ホスピスに勤務したのち、2008年より東京都世田谷区の入院設備のある往診クリニック(在宅療養支援診療所)に勤務し、入院・在宅 (往診)双方でがん患者・非がん患者を問わない終末期医療・緩和医療を実践。2010年から東邦大学医療センター大森病院緩和ケアセンターに所属し、現在緩和ケアセンター長として緩和ケアチームを運営している。現在多数の患者の診療に携わる一方、 著述・講演活動を通じて緩和医療や死生観の問題等について広く一般に問いかけを続けている。

「2017年 『「いい人生だった」と言える10の習慣 人生の後半をどう生きるか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大津秀一のおすすめランキングのアイテム一覧

大津秀一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『死ぬときに後悔すること25』や『死ぬときに人はどうなる 10の質問』や『死ぬときに後悔すること25 (新潮文庫)』など大津秀一の全44作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

死ぬときに後悔すること25

1283
3.56
大津秀一 2009年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『死の直前に人が後悔すること』がまとめられた一冊。死の直前になって、あれこれしたいと思っても、体も思考も働かない。先人たちの後悔を先に見聞きしておくことで... もっと読む

死ぬときに人はどうなる 10の質問

158
3.92
大津秀一 2011年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1000人以上の死を見届けた終末期の患者さんの緩和医療医の大津秀一さんという医師の方が書かれた本です。 終末期医療というのは、「治す」ものではなく「... もっと読む

死ぬときに後悔すること25 (新潮文庫)

133
3.25
大津秀一 2013年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

末期がん等の緩和医療専門の医者である筆者の、近い死に向き合った患者の後悔について、語ったエッセイ。 死を目の前にした場合の切実な後悔がつづられていて... もっと読む

感動を与えて逝った12人の物語

74
3.67
大津秀一 2011年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もしアタシが、この本に出てくる人達の立場になったら、、、。 この人達みたいに凛としていられるんやろうか、、、? 多分、もっと取り乱したり八つ当たりした... もっと読む

1000人の患者を看取った医師が実践している 傾聴力

72
3.50
大津秀一 2013年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スピリチュアルな苦痛ってなんでしょう。 おそらく宗教的なベースがある欧米では一般的な概念ですが、無宗教者が多い日本ではわかりにくい概念です。 このスピ... もっと読む

「いい人生だった」と言える10の習慣

67
3.48
大津秀一 2013年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リストに目を通しておけば十分。 本文は不要。 著者は作家になりたかったのかも。 もっと読む

余命半年 満ち足りた人生の終わり方 (ソフトバンク新書 96)

62
4.00
大津秀一 2009年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

じいちゃんが余命宣告されてから読んだ本。 もっと読む

終末期患者からの3つのメッセージ

54
3.39
大津秀一 2010年11月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生きている人は全員死ぬ、そして自分も死ぬ。 改めて書くと当たり前のことでも、「まだまだ先」として、自分の死を考えることから離れてしまっている。 自分も... もっと読む

人の死なない世は極楽か地獄か (バク論)

42
3.25
池田清彦 2011年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「少子高齢化がますます進む日本の将来は明るくない」とか「健康長寿・ピンピンコロリをみんな目指そう」とかといったような世の中で「常識」と思われていることにつ... もっと読む

人は死ぬとき何を思うのか

39
3.33
渡辺和子 2014年7月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2階集密書架 : 114.2/WAT : 3410160591 もっと読む

死ぬときに後悔しない医療 (小学館文庫)

37
4.33
大津秀一 2010年2月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

告知、支える人の在り方について考えさせられた。 もっと読む

すべて、患者さんが教えてくれた終末期医療のこと

33
4.11
大津秀一 2011年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いろいろな終末医療の関係の本を読んでいるが、とてもわかりやすく、素直に受け入れられる内容である。 何も知らないと抗がん剤を受けるために生きているようにな... もっと読む

ありがとう 生きること そのすばらしさ

29
4.14
大津秀一 2011年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「死は怖い、だけどタブーにしてはいけない。だからボクたちは生きる」 終末期医療の現場で死と向き合う著者が語る「生きる意味」 実際のエピソードにリア... もっと読む

死ぬまでに決断しておきたいこと20

25
3.50
大津秀一 2015年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(第一章まで読んだ) もっと読む

死ぬときにはじめて気づく人生で大切なこと33

25
3.60
大津秀一 2017年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人生は暇つぶし(^o^)自由に生きて楽しむ\(^_^)/ もっと読む

死学 安らかな終末を、緩和医療のすすめ

20
3.33
大津秀一 2006年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

死を語る事がタブーだった時代があった。言霊の思想がそうさせたのだろうが、人は不吉な話を嫌う。しかし、現在は死を語る事が当たり前となってきている。元気な時に... もっと読む

人生の〆方: 医者が看取った12人の物語 (新潮文庫)

19
3.67
大津秀一 2014年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

終末医療に携わる医師が経験した11のエピソード。人生何が幸せか、人生を全うした人の話は説得力がある。著者自身も生きがいを持っているのがよく感じられ、自分の... もっと読む

どんな病気でも後悔しない死に方 (角川SSC新書)

17
3.33
大津秀一 2013年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ほとんどの病気には治療が効かない段階が来る。そこからの苦しいだけの延命治療は控えて、自分のため家族のための最後の時間を大切にすべき。」これは、千人を超え... もっと読む

終末期患者からの3つのメッセージ

13
3.40
大津秀一 電子書籍 2013年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

終わりがあるからこそ、生が輝く。 言われてみれば当たり前とも思える言葉ですが、こうしてこの言葉を目の前にすると、生の大切さを実感できます。 ド... もっと読む
全44アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする