大矢悠三子のおすすめランキング

プロフィール

お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士後期課程単位取得。人文学修士。(論文)「鉄道の開通と「湘南」イメージの形成」、「鉄道会社の観光政策と湘南」、「湘南海岸の変遷」ほか。(共編著)『湘南の誕生』、『東京オリンピックの社会経済史』ほか。現在、市川市史編さん専門委員。

「2018年 『江ノ電沿線の近現代史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大矢悠三子のおすすめランキングのアイテム一覧

大矢悠三子のおすすめ作品のランキングです。

江ノ電沿線の近現代史 (CPCリブレ―エコーする“知”)

4
5.00
大矢悠三子 2018年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鎌倉文士、太陽族、大河ドラマなど社会・風俗的な話が中心で、普通の鉄道史とは一線を画した作品。湘南とは何かを考えるときの大切なポイントが、要所要所で指摘され... もっと読む
全1アイテム中 1 - 1件を表示
ツイートする