大竹伸朗のおすすめランキング

プロフィール

大竹伸朗(おおたけ・しんろう)
1955年、東京生まれ。

 1980年武蔵野美術大学油絵学科卒業後、ニューペインティングの旗手として鮮烈デビュー。目に映るもの全てが題材でその創造力はすさまじく、写真、本、印刷物、音、オブジェ等を圧倒的な質、量で産み出している。
2006年、大回顧展『大竹伸朗 全景1955-2006』は総点数2000点あまりの作品を展示。
2009年、瀬戸内国際芸術祭にて香川県直島に銭湯『I ラブ(ハートマーク) 湯(アイラブゆ)』をオープン。
2012年は海外5カ国、2013年は四国の美術館4箇所で展覧会開催予定。

大竹伸朗のおすすめランキングのアイテム一覧

大竹伸朗のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ジャリおじさん (日本傑作絵本シリーズ)』や『カスバの男―モロッコ旅日記 (集英社文庫)』や『既にそこにあるもの (ちくま文庫)』など大竹伸朗の全37作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ジャリおじさん (日本傑作絵本シリーズ)

369
3.92
大竹伸朗 1994年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵に注目!この絵本の妙な吸引力には誰も逆らえません。これぞ絵本の良さ。「そうじゃり」言葉が家中で流行るでしょう。 もっと読む

カスバの男―モロッコ旅日記 (集英社文庫)

271
3.69
大竹伸朗 2004年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本を読んでモロッコに行きたくなり、行って来た。 もっと読む

既にそこにあるもの (ちくま文庫)

266
3.92
大竹伸朗 2005年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こんなにいい本はそうないなぁ、というくらいに良かった。この人の文章は好きだ。勿論、作品も好きなんだけど、アートとしての。パッションがある。というと安っぽく... もっと読む

見えない音、聴こえない絵

98
4.12
大竹伸朗 2008年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「いったい○○とはなんなのだろうか。」というフレーズが何度も登場する。日常のなかにさまざまなものを見出し、それを問うという姿勢が結局のところ芸術家には必要... もっと読む

大竹伸朗 全景 1955-2006

64
4.58
大竹伸朗 2007年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この量。人が殺せる。バイブル。 もっと読む

ネオンと絵具箱 (ちくま文庫)

64
3.79
大竹伸朗 2012年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

同名の単行本に収録されたエッセイに、その後書かれたエッセイを加えて文庫化している。宇和島のアトリエとその周辺での身辺雑記と回顧展、直島銭湯の話等どれも興味... もっと読む

63
3.56
大竹伸朗 2013年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美術家が何事かを語る。折に触れて読みたくなる。 本書を読んで実感されるのは、イメージによる思考というものがあるのだなということ。言葉ありきではなく。 ... もっと読む

既にそこにあるもの

57
3.59
大竹伸朗 1999年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とにかく、この人の目の付け所とか、気持ちの表現の仕方とか、感性が大好きだ。 自分も何となく感じたことのあるモヤモヤを上手に言葉にしてくれてる。 近くに大竹... もっと読む

ぼくのしょうらいのゆめ (文春文庫)

56
3.79
市川準 2009年5月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

少年時代の思い出を語りながら、今の仕事に携わるきっかけを述べる。執筆者は、市川準、内田裕也、大竹伸朗、関野吉晴、祖父江慎、高橋悠治、田中泯、谷川俊太郎、野... もっと読む

ネオンと絵具箱

37
3.67
大竹伸朗 2006年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

めちゃくちゃよかった。2003年から2006年にかけてくらいのエッセイをまとめたもの。いいなぁ、やっぱり、と。この人、好きだなぁ、やっぱり、と。しみじみと... もっと読む

直島銭湯 アイ・ラヴ・湯

37
4.29
大竹伸朗 2010年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

直島にある銭湯を大竹伸朗がデザイン。内部撮影禁止である銭湯の内部、細部の写真から制作過程まで網羅したコンパクトな写真集。 もっと読む

テレピン月日

35
3.56
大竹伸朗 2002年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スタイルとしてではなく、スピリットとして インディペンデントでありたいと強く思う。 もっと読む

ポ―大竹伸朗×アイデアポスター全集

25
3.62
大竹伸朗 2007年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一九九九年から二〇〇六年にわたって大竹伸朗が「アイデア」で連載していた付録ポスター全八五点すべてを収録したグラフィックワークスの集大成。 もっと読む

UK77

19
3.50
大竹伸朗 2004年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

気になる。見てみたいな もっと読む

ネガな夜

16
3.43
大竹伸朗 1998年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んだことない これからよみたい本 もっと読む

ローカル―ROADSIDE JAPAN珍日本紀行リミックス版

16
3.25
大竹伸朗 2001年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

写真に文字が重なり金色印刷で見づらい もっと読む

部分

15
3.86
大竹伸朗 1998年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ランクは気にしないで下さい。 もっと読む
全37アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする