大竹弘二のおすすめランキング

プロフィール

1974年生まれ。南山大学外国語学部ドイツ学科准教授。専攻:現代ドイツ政治理論・政治思想史。著書:『正戦と内戦──カール・シュミットの国際秩序思想』(以文社),『統治新論──民主主義のマネジメント』(共著,太田出版),訳書:デュットマン『思惟の記憶──ハイデガーとアドルノについての試論』(月曜社)同『友愛と敵対──絶対的なものの政治学』(共訳,月曜社)など。

「2016年 『真理と正当化 哲学論文集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大竹弘二のおすすめランキングのアイテム一覧

大竹弘二のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『統治新論 民主主義のマネジメント (atプラス叢書)』や『atプラス 11』や『正戦と内戦 カール・シュミットの国際秩序思想』など大竹弘二の全20作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

統治新論 民主主義のマネジメント (atプラス叢書)

54
3.55
大竹弘二 2015年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本は、ホッブズ、ロック、ルソー、シュミット、ベンヤミン、フーコーといった哲学・思想の蓄積に学びながら現代の権力についてラディカル(根源的)に考える政治... もっと読む

公開性の根源—秘密政治の系譜学

24
5.00
大竹弘二 2018年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東2法経図・6F開架 311.2A/O82k//K もっと読む

atプラス12

22
3.50
東島誠 2012年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

atプラス12 もっと読む

atプラス14

18
4.00
福岡伸一 2012年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◆冷戦と「独島(竹島)体制」 - 改めて「和解のために」 ◆おひとりさまの在宅死 もっと読む

atプラス27

13
3.33
岡啓輔 2016年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

岡さんの蟻鱒鳶ルの話、それから山口智美・北田暁大の「行動する女たちの会」から昨今の日本会議系右翼についての話、それからブレイディみかこの欧州の革新政党(と... もっと読む

atプラス13

11
4.00
上祐史浩 2012年8月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2012年からのオウム分析リバイバルの始まりのインタビューだが始まりにしては濃いと言えるか。 もっと読む
全20アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする