大竹文雄のおすすめランキング

プロフィール

1961年京都府生まれ。1983年京都大学経済学部卒業、1985年大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程修了、1996年大阪大学博士(経済学)。大阪大学社会経済研究所教授などを経て、大阪大学大学院経済学研究科教授。専攻、行動経済学、労働経済学。著書には、『日本の不平等:格差社会の幻想と未来』(日本経済新聞社、サントリー学芸賞、日経・経済図書文化賞、エコノミスト賞受賞)、『行動経済学の使い方』(岩波書店)、『競争と公平感:市場経済の本当のメリット』『経済学的思考のセンス:お金がない人を助けるには』(以上、中央公論新社)など多数がある。

「2020年 『データで見る行動経済学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大竹文雄のおすすめランキングのアイテム一覧

大竹文雄のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『競争と公平感―市場経済の本当のメリット (中公新書)』や『経済学的思考のセンス―お金がない人を助けるには (中公新書)』や『行動経済学の使い方 (岩波新書)』など大竹文雄の全61作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

競争と公平感―市場経済の本当のメリット (中公新書)

1729
3.51
大竹文雄 2010年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(2015.06.24読了)(2013.07.16購入) 副題「-市場経済の本当のメリット-」 経済に関するエッセイという感じです。かつて、竹内宏さん... もっと読む

経済学的思考のセンス―お金がない人を助けるには (中公新書)

1052
3.38
大竹文雄 2005年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「お金がない人を助けるにはどうしたら良いですか?」 運や努力や能力によって様々な格差や不平等が生じます。 小学5年生の質問が大人に深く刺さります。 僕は福... もっと読む

行動経済学の使い方 (岩波新書)

637
3.76
大竹文雄 2019年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「行動経済学使い方」というと、政府とかが政策を立案するときに、行動経済学的知見をどのように生かしていくか、という内容が思い浮かぶが、使い方はこれにとどまら... もっと読む

医療現場の行動経済学: すれ違う医者と患者

499
3.68
大竹文雄 2018年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【感想】 内容が濃くかつ難しかった為、「本を読んで理解をする」という単純なアクションに非常に時間がかかった1冊でした。 ただそれ以上に、読み終わった後に得... もっと読む

競争社会の歩き方 - 自分の「強み」を見つけるには (中公新書)

387
3.71
大竹文雄 2017年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

信頼と経済成長 経済成長は相互信頼と強い相関関係があるそうです。 「情けは人の為ならず」 日本人のある年代を境に意味が変わって理解されてるようです 危険で... もっと読む

リーダーの教養書 (News Picks Book)

321
3.70
出口治明 2017年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書はその分野において参考とするべき本を紹介した「本のガイドブック」だ。 題名には「リーダーの」と書かれているが、その分野を勉強してみようと思う人にとっ... もっと読む

経済学のセンスを磨く 日経プレミアシリーズ

158
3.43
大竹文雄 2015年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「経済学のセンスを磨く」であり、「経済(感覚)のセンスを磨く」ではない。つまり多少なりとも経済学をかじっている人が対象であり、あまり用語の解説などはなされ... もっと読む

日本の不平等

157
3.50
大竹文雄 2005年5月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

0円購入2008-10-01 もっと読む

格差と希望―誰が損をしているか?

145
3.28

感想・レビュー

古い 古いくても良いものは良い、というほどではない もっと読む

脳の中の経済学 (ディスカヴァー携書)

122
3.19
大竹文雄 2012年12月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【中央図書館リクエスト購入図書】☆信州大学附属図書館の所蔵はこちらです☆ http://www-lib.shinshu-u.ac.jp/opc/recor... もっと読む

日本の幸福度  格差・労働・家族

119
3.40
大竹文雄 2010年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容が薄いよう。 もっと読む

労働経済学入門 (日経文庫―経済学入門シリーズ)

101
3.38
大竹文雄 1998年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【目次】 まえがき [003-004] 目次 [005-009] 第1章 労働経済入門 011 1.1 労働市場  1.2 労働市場の動き  ... もっと読む

スタディガイド 入門マクロ経済学(第5版)

85
3.71
大竹文雄 2007年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

基礎的な内容の確認に使ったけれど、これも正直微妙 もっと読む

リーダーの教養書 (NewsPicks Book)

73
3.86
出口治明 電子書籍 2017年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

深い教養を身につけられる130冊の「教養書」を11名の識者が紹介するブックガイド。 すぐに役立つ知識は「ジャンクフードとしての知」にしかなりません。... もっと読む

リーダーの教養書 (News Picks Book) (幻冬舎文庫)

54
3.90
出口治明 2019年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

途中まで。 ■教養の定義 ・人が他者に強制されず、自分自身で作り上げていく独自の「価値基準」を持っているということです ・自由でない状態は奴隷の状態... もっと読む

経済学は役に立ちますか?

45
3.50
竹中平蔵 2018年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「エビデンスかエピソードか」 今の社会の動きはまさにエピソード重視になっています。 僕自身仕事をしていく中でエピソードの方が説明しやすいのでやってしまいが... もっと読む

スタディガイド 入門マクロ経済学 第4版

30
3.00

感想・レビュー

大学院入試のために使用しました。「入門マクロ経済学(中谷)」とセットで使用すれば、かなり身に付くんじゃないでしょうか? もっと読む
全61アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×