大西広のおすすめランキング

プロフィール

慶應義塾大学経済学部教授。
1956年京都府生まれ。1980年京都大学経済学部卒業、85年同大学院経済学研究科博士後期課程単位取得退学、89年経済学博士(京都大学)。立命館大学助教授を経て、1991年京都大学経済学部助教授、1998年より同教授。2012年4月より現職。World Association for Political Economy副会長。
主要著作に、『「政策科学」と統計的認識論』(昭和堂、1989年)、『資本主義以前の「社会主義」と資本主義後の社会主義』(大月書店、1992年)、『環太平洋諸国の興亡と相互依存』(京都大学学術出版会、1998年)、『中国の少数民族問題と経済格差』(編著、京都大学学術出版会、2012年)、『中成長を模索する中国』(編著、慶應義塾大学出版会、2016年)、『長期法則とマルクス主義――右翼、左翼、マルクス主義』(花伝社、2018年)ほか。

「2020年 『マルクス経済学 第3版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大西広のおすすめランキングのアイテム一覧

大西広のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『美術の物語』や『美術の物語』や『鬼が出た (たくさんのふしぎ傑作集)』など大西広の全34作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

美術の物語

336
4.41
E.H.ゴンブリッチ 2007年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本自体が大きくて重くて、腕が辛かったですが、 中身はその辛さを乗り越えても読む価値あり。 文章上で説明している作品は、だいたいが写真付きで解説しているので... もっと読む

鬼が出た (たくさんのふしぎ傑作集)

80
3.50
大西広 1989年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あまりに面白いので、このまま鬼フェチになりそうだ。 前述した図鑑と違い絵本だが、中学年くらいからなら楽しんで読めるだろうか。 どちらかと言うと大人向け... もっと読む

マルクス経済学

17
大西広 2012年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

331.6||On もっと読む

成長国家から成熟社会へ 福祉国家論を超えて

7
2.00
碓井敏正 2014年10月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

議会主義→民主主義原理で無く、討論の原理=自由主義原理によってたつ。 討論とは、「説得」であり、意見の交換である。(p.105) もっと読む

絵の中を旅する

7
5.00

感想・レビュー

「エルブ・ミュージアム」の企画展をもとに編集されているけれど、こちらは「マルリーのうきうき亭での結婚パーティ」という作者不明のただ一枚の油絵を じっくり... もっと読む
全34アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×