大西康之のおすすめランキング

プロフィール

大西康之(おおにし・やすゆき)
ジャーナリスト。1965年生まれ。1988年早稲田大学法学部卒業、日本経済新聞社入社。産業部記者、欧州総局(ロンドン駐在)、編集委員、「日経ビジネス」編集委員などを経て、2016年に独立。企業や業界の深層を、人物を中心に描き出す手腕に定評がある。『稲盛和夫 最後の闘い』(日本経済新聞出版社)『ファーストペンギン 楽天・三木谷浩史の挑戦』(同)など著書多数。『会社が消えた日 三洋電機10万人のそれから』(日経BP社)は第13回新潮ドキュメント賞最終候補となった。最新刊は『ロケット・ササキ ジョブズが憧れた伝説のエンジニア』(新潮社)

「2017年 『東芝解体 電機メーカーが消える日』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大西康之のおすすめランキングのアイテム一覧

大西康之のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『会社が消えた日 三洋電機10万人のそれから』や『稲盛和夫 最後の闘い―JAL再生にかけた経営者人生』や『東芝解体 電機メーカーが消える日 (講談社現代新書)』など大西康之の全35作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

会社が消えた日 三洋電機10万人のそれから

490
3.85
大西康之 2014年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前半は三洋電機の落日の日々、後半は元従業員たちの今。前半はゴシップ記事を読んでいるようでいや〜な感じでしたが、後半はなかなか前向きで良かった。次世代の電池... もっと読む

稲盛和夫 最後の闘い―JAL再生にかけた経営者人生

480
4.18
大西康之 2013年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

稲盛和夫氏のJAL経営再生の3年間を追った記録であるとともに、稲盛氏自身の経営哲学やそれが生まれるまでの背景となった経営者としての来歴についても折に触れて... もっと読む

東芝解体 電機メーカーが消える日 (講談社現代新書)

407
3.72
大西康之 2017年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「「電機敗戦の年」。2017年は日本の歴史にそう刻まれることになるだろう。」 本書は、この一文で始まる。東芝の行方は2017年秋の時点でもいまだ不透... もっと読む

ロケット・ササキ:ジョブズが憧れた伝説のエンジニア・佐々木正

397
4.16
大西康之 2016年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シャープで技術開発の中心人物だった、「ロケット佐々木」の異名を持つ佐々木正氏のお話し。内容は面白いのだが作風がやや下町ロケット的で、実話をもとにしたノンフ... もっと読む

東芝 原子力敗戦

130
3.88
大西康之 2017年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

巨額の粉飾決算が発覚し、「解体」された東芝のレポ。 切れ者高級官僚の原発推進政策を信じ、盲従したあげく見捨てられた、原子力部門の「黒幕」。 原子力事業... もっと読む

ロケット・ササキ: ジョブズが憧れた伝説のエンジニア・佐々木正 (新潮文庫)

96
4.33
大西康之 2019年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

孫正義氏が「大恩人」と言い、スティーブ・ジョブズ氏が「師」と仰ぎ、松下幸之助氏が「教えてもらえ」と部下に指示し、ロバート・ノイス(インテル創業者)の創業間... もっと読む

ファースト・ペンギン 楽天・三木谷浩史の挑戦

90
3.69
大西康之 2014年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

三木谷さんを通して、楽天の歴史やビジネス手法の賛美がメインになっている。 最初の方では、世界のトップビジネスで戦う為に人脈を築く必要がありその為にア... もっと読む

三洋電機 井植敏の告白 (日経ビジネス)

48
3.10
大西康之 2006年11月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2007/6/23 僕,5年ほど前に,この会社に就活しました. まあ,インターンで選考漏れして,「そーかい」と思った後に,研究所に見学行って「うー... もっと読む

会社が消えた日 三洋電機10万人のそれから

45
4.00
大西康之 電子書籍 2014年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 2011年3月、日本の主要電機メーカーのひとつだった三洋電機が消えた。本体はパナソニックに買収されたが、多くの事業が切り売りされた。新しい雇い主の元に残... もっと読む

東芝解体 電機メーカーが消える日 (講談社現代新書)

36
3.75
大西康之 電子書籍 2017年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦後日本の経済成長を支えてきた著名な電機メーカー。リーマンショックや東日本大震災など、未曾有の出来事の前に立ち向かうことが出来ない、日本を代表する企業。な... もっと読む

稲盛和夫 最後の闘い

24
4.20
大西康之 電子書籍 2013年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

稲盛さんがJALをどのように再建させたか、強い意志と共に再編していった様子がリアリティ溢れて動き出す。 もっと読む

日野原重明先生の生き方教室

18
3.83
日野原重明 2016年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

妻が持っていたので、借りて読む。日野原先生追悼読書。 名前は知っている程度だったので、日野原先生の理解が深まって良かったな。反骨精神を持ち意欲的に生... もっと読む

東芝解体 電機メーカーが消える日

1
3.00
大西康之 電子書籍 2017年5月17日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 600
巨大な負債を抱え、会社解体の危機に喘ぐ東芝――いや、東芝だけではない。かつて日本企業を代表する存在だった総合電機が軒並み... もっと読む
全35アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする