大谷暢順のおすすめランキング

大谷暢順のおすすめランキングのアイテム一覧

大谷暢順のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『愛蔵版 ジャンヌ』や『人間は死んでもまた生き続ける』や『ジャンヌ (1)』など大谷暢順の全29作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

愛蔵版 ジャンヌ

129
3.88
安彦良和 2002年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジャンヌを題材にした物語。 ジャンヌと、ジャンヌを見た女性の戦いの記録。ジャンヌの道を辿り、ジャンヌの戦歴を辿り、人生を辿り、最後にジャンヌの魔女裁判のや... もっと読む

人間は死んでもまた生き続ける

79
3.30
大谷暢順 2015年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者の方は本願寺に生まれつつ、お守りにいじめられる不遇の?少年時代を過ごして、東大、パリ大に進むも(本人曰く)挫折。ご縁あって「御文」を翻訳して真に仏教に... もっと読む

ジャンヌ (1)

56
3.38

感想・レビュー

ジャンヌ死後の話。時折ジャンヌの魂のような存在は登場する。 物語は秀逸。 もっと読む

ジャンヌ (2)

47
3.31

感想・レビュー

ジャンヌ・ダルクの漫画だと思ったら、ジャンヌの意志を継いだ女の子の話でした。予想外でした…(笑) 歴史物で、くどくて読むのが面倒だなと思うところもあ... もっと読む

ジャンヌ (3)

39
3.60

感想・レビュー

清々しい読後感。 もっと読む

蓮如上人・空善聞書 (講談社学術文庫)

10
4.00
大谷暢順 2005年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

空善は蓮如の弟子で、蓮如晩年の言行をまとめたものを『第八祖御物語空善聞書』といいます。蓮如上人が七十五歳で門主職を実如上人にお譲りになり、山科本願寺の南殿... もっと読む

私たちは今の世をどう生きるか (単行本)

3
大谷暢順 2017年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

蓮如が遺した「知れるところを問う」という言葉を手掛かりに、近現代の諸問題に思いを巡らす。本願寺法主の思索の結晶がこの一冊に。 もっと読む

聖ジャンヌ・ダルク

1
4.00

感想・レビュー

考えれば、教科書程度の知識だったので読んでみた。 意外と勝ってなかった。 著者は神がかりを信じた立場で書いているのか良く分からなかった。 しかしながら、... もっと読む
全29アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×