大越孝太郎のおすすめランキング

プロフィール

大越孝太郎 ★漫画家。1986年、青林堂刊行のガロ12月号にて『アカグミノカチ』でデビュー。デビュー以来、一貫して「猟奇」をテーマに描き続け、カルト界での評価はもちろん、一般のファンやプロの描き手にも信奉者は多い。代表作に『月喰ウ蟲』『フィギッシュ』『天国に結ぶ戀』『猟奇刑事マルサイ』など。    Cuvie ★漫画家。同人活動などを経て、2001年にデビュー。様々なジャンルにわたり、繊細な心理描写と魅力的な画風を駆使した作品を手掛け、絶大な人気を博する。現在、ヤングチャンピオン烈にて『NIGHTMARE MAKER』を好評連載中。代表作は『ドロテア ~魔女の鉄鎚~』、『ハコイリ』、他にも作品多数。    沙村広明 ★漫画家。1993年、アフタヌーン四季賞夏のコンテストにて四季大賞を受賞した『無限の住人』でデビュー。年末より連載化した同作は、現在も大人気連載中。2008年にはアニメ化もされた。他にも『おひっこし』『シスタージェネレーター』『ハルシオン・ランチ』(以上すべて講談社・刊)など作品多数。

「2012年 『ネメシス 2012年 秋号 ♯10』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大越孝太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

大越孝太郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『月喰ウ蟲』や『フィギッシュ』や『天国に結ぶ恋 (1)』など大越孝太郎の全17作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

月喰ウ蟲

301
3.84

感想・レビュー

最後のはなしがいちばんすきだなぁと。 もっと読む

フィギッシュ

226
3.46
大越孝太郎 マンガ 2000年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙から中身は結構酷い描写かと思ったけど、絵は割とソフトタッチで普通。内容が生理的に気持ち悪い気分にさせてくれるものだった。 自分勝手か陰湿な感じ。 ... もっと読む

天国に結ぶ恋 (1)

125
3.65

感想・レビュー

丸尾末広・江戸川乱歩の香りがぷんぷん…腰で繋がったののこと虹彦のシャム双生児の話。出版社を営む父親と優しい母親、姉との富裕層の暮らしだったが、不具者(片輪... もっと読む

不思議庭園の魔物 (九竜COMICS)

101
3.52

感想・レビュー

巻末のインタビューに「近年の作品はキャラクターの感情描写に重きを置いている」とあった通りの内容で、基本猟奇的な題材の割に、どきついという感覚よりも丁寧な物... もっと読む

猟奇刑事マルサイ

59
3.51
大越孝太郎 2007年4月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おもしろかった。ワタシは「マルサイ」の素質があるらしい。『人間按摩椅子』、『シリコンラバー・ドリーマーズ』が好み。けれども大越孝太郎の絵にしては雑? もっと読む

猟奇刑事マルサイ

48
4.13
大越孝太郎 マンガ 2009年 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

期待というか、構えてた分そこまでというのが正直なところ。 もっと読む

NEMESIS No.1 (KCデラックス)

31
3.33
塩野干支郎次 マンガ 2010年7月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

友美イチロウ 「にゅーたん」 もっと読む

月喰ウ蟲

30
3.50
大越孝太郎 1995年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美しいです。 もっと読む

人形考 (夜長姫叢書)

9
3.50

感想・レビュー

大越孝太郎が文章をよせているのに興味を惹かれ購入した本。「人形」とは「ヒトのカタチをしたもの」である、という当たり前の事実に今更ながら気付いた。残念ながら... もっと読む

ネメシス 2014年 冬号 #15 (KCデラックス)

8
4.00
オムニバス マンガ 2014年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大越孝太郎と沙村広明のために購入。雑誌自体はやっぱりよくわからないジャンルだなあと。ふたりの作品はサイコー。 もっと読む
全17アイテム中 1 - 17件を表示
ツイートする