大野晋のおすすめランキング

大野晋のおすすめランキングのアイテム一覧

大野晋のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『日本書紀〈5〉 (岩波文庫)』や『日本語はどこからきたのか―ことばと文明のつながりを考える (中公文庫)』や『日本・日本語・日本人 (新潮選書)』など大野晋の全140作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

日本書紀〈5〉 (岩波文庫)

66
3.20
坂本太郎 1995年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

天智、天武、持統、このあたりにくると描写が一気に鮮明になってわかりやすいですね~ようやく執筆時に時代が追いついてくれた感。それでも天智紀は天武側からどれだ... もっと読む

日本語はどこからきたのか―ことばと文明のつながりを考える (中公文庫)

62
3.60
大野晋 1999年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大野晋は,日本語の起源がインド南部のタミル語にあると信じ,その証明につとめた。比較言語学の立場から「せせら笑われる」ことも多い所説ではあるが,かくのごとき... もっと読む

光る源氏の物語〈下〉 (中公文庫)

44
4.28
大野晋 1994年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちなみに、この上下巻文庫本、表紙のデザイン、とっても、ふさわしくて素敵だと思います。いきなり余談ですが。 上巻も、大変に面白かったわけですが、下巻、... もっと読む

日本語で一番大事なもの (中公文庫)

42
3.71
大野晋 1990年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても難しい本です。 それはそうかと思います。 なぜならば今では使われない表現が頻出されるので。 それに品詞や係りなどもそれはそれは ご多分に... もっと読む

日本語の水脈―日本語の年輪〈第2部〉 (新潮文庫)

36
3.14
大野晋 2002年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「なさけ」は、本当の心ではなく、形だけ整えて示す心遣いのこと。 古代の用例ではそうだったのに、漢字の「情」(心の中のキラキラ光るもの=まごころ)にひかれ... もっと読む

語学と文学の間 (岩波現代文庫)

36
3.56
大野晋 2006年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一番印象的だったのが、本居宣長についての考察。 宣長が「もののあはれ」の論を立てるに至った背景に、「人殺しに近い」最初の妻との離縁があったのではないかと... もっと読む

大野晋の日本語相談 (朝日文芸文庫)

35
3.50
大野晋 1995年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文法の話しとかは難しくて流し読みしちゃったけどそれ以外はだいたいおもしろかった。 それにしてもなんでそんなこと疑問に思うんだ、って質問ばっかりだったけど... もっと読む

日本語と私 (新潮文庫)

35
3.80
大野晋 2003年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もっと早く気づいて読んでいればと思った.痛快&傑作自伝.良書. もっと読む

大野晋の日本語相談 (河出文庫)

33
4.00
大野晋 2014年1月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょこちょこ読んでいてやっと読み終わった!!やっぱり回答者の方すごいなあ。日本語の歴史というか、言葉の流れについて考えさせられました。これは◯、これは×、... もっと読む

日本語と私 (河出文庫)

32
4.50
大野晋 2015年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本を日本語から解き明かそうとした大野晋氏の自伝。 自伝でありながら、テキストを読んでいるような気持ちになるのは、大野氏が日本語の歴史に関わり続けたから... もっと読む

日本語で一番大事なもの (中公文庫)

28
4.50
大野晋 2016年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

国語学者と小説家の双璧が文学史上の名作を俎上に載せ、それぞれの専門から徹底的に語り尽くす知的興奮に満ちた対談集。〈解説〉大岡信/金田一秀穂 もっと読む

日本語相談〈1〉

26
3.57
大野晋 1989年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

国語学の世界でも、名の知れた四人が、読者の質問に答えていくという形式。読者の目の付け所が様々で、改めて言葉の面白さを感じられた。 古い本だけど、昔の人のほ... もっと読む

東日本と西日本―列島社会の多様な歴史世界 (洋泉社MC新書)

22
3.38
大野晋 2006年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

西日本では水田耕起に牛につけて引かせた犂が用いられ、それに便利なように田の形は短冊形で広いものが多い。東日本では水田作よりも畑作を主体とし、水田で牛が使わ... もっと読む

源氏物語 (岩波現代文庫)

21
3.75
大野晋 2008年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あらためて「源氏物語」を読み解くことの難しさを痛感した。 「源氏物語」に対しての言語学的なアプローチは大変素晴らしいものだ。語法について解説しながら、「若... もっと読む

日本語相談〈2〉

18
3.67
大野晋 1990年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やっぱり面白いシリーズ。何気なく使っている言葉がどこからやって来たのか?そんなことを考えていることが、自分自身の言葉遣いを意識的にすることにもつながってく... もっと読む

日本語相談〈3〉

17
4.00
大野晋 1990年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初版 もっと読む
全140アイテム中 21 - 40件を表示

大野晋に関連する談話室の質問

ツイートする