大野晋の人気ランキング

プロフィール

1919-2008年。東京生まれ。国語学者。著書に『日本語の起源 新版』『日本語練習帳』『日本語と私』『日本語の年輪』『係り結びの研究』『日本語の形成』他。編著に『岩波古語辞典』『古典基礎語辞典』他。

「2015年 『日本語と私』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大野晋の人気ランキングのアイテム一覧

大野晋の人気が高い作品のランキングです。ブクログユーザの評価が高い順で並んでいます。
『古典基礎語辞典』や『日本語練習帳 (岩波新書)』や『日本語をさかのぼる (1974年) (岩波新書)』など大野晋の全140作品から、ブクログユーザの間で人気の作品がチェックできます。

古典基礎語辞典

90
5.00
大野晋 2011年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うふふふ、今日届いた。あんまり嬉しいので「読み終わった本を登録する」という自分ルールを無視して感想を書くことにしよう。(「読み終わる」日ってあるんだろうか... もっと読む

日本語の世界 (1976年)

3
5.00
大野晋 1976年 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本語ってすげー。いや、大野氏の日本語がすごいのか。 もっと読む

日本語と私 (河出文庫)

32
4.50
大野晋 2015年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本を日本語から解き明かそうとした大野晋氏の自伝。 自伝でありながら、テキストを読んでいるような気持ちになるのは、大野氏が日本語の歴史に関わり続けたから... もっと読む

日本語で一番大事なもの (中公文庫)

28
4.50
大野晋 2016年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

国語学者と小説家の双璧が文学史上の名作を俎上に載せ、それぞれの専門から徹底的に語り尽くす知的興奮に満ちた対談集。〈解説〉大岡信/金田一秀穂 もっと読む

日本書紀〈上〉 (日本古典文学大系〔新装版〕)

10
4.50
坂本太郎 1993年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

漢文と読み下し文、欄外に注釈。 現代語訳は載っていない。 もっと読む

日本語の起源 (1957年) (岩波新書)

11
4.33
大野晋 1957年 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1971年の高校の夏休みに、父の本棚にあった大野晋『日本語の起源』を手に取ると、そのまま読了してしまった。 大人の本を数時間で一気に読了したのは初めての... もっと読む

新版 日本語の世界 (朝日選書)

3
4.33
大野晋 1993年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

持っているのは1976年発行のハードカバー版。全体的に赤い。 言葉をうまく使えるようになりたい。 そのために必要な知識やスキルは何だろう? 私は... もっと読む

光る源氏の物語〈下〉 (中公文庫)

45
4.32
大野晋 1994年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちなみに、この上下巻文庫本、表紙のデザイン、とっても、ふさわしくて素敵だと思います。いきなり余談ですが。 上巻も、大変に面白かったわけですが、下巻、... もっと読む

光る源氏の物語〈上〉 (中公文庫)

70
4.22
大野晋 1994年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お友達の紹介で読んだ本です。 丸谷才一さんの「輝く日の宮」が面白かった、という話をしたら、「これも絶対面白い!」というお話で。 源氏物語の解説書のよう... もっと読む

光る源氏の物語〈下〉

10
4.20
大野晋 1989年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作家と研究者の対談であることがポイント。今まで読んできた源氏関連本の中では一に押したい。今まで読んできた関連本はほとんど女性の書いたものだったので、男性二... もっと読む

光る源氏の物語〈上〉

11
4.17
大野晋 1989年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

対談形式で源氏物語を模索していくのでわかりやすい。素人読者が素通りしていたところに立ち止まらせてくれる。例えば実事ありやなしやとか。秋好中宮はアンチ清少納... もっと読む
全140アイテム中 1 - 20件を表示

大野晋に関連する談話室の質問

ツイートする