天沢退二郎のおすすめランキング

プロフィール

天沢退二郎 訳者 天沢退二郎(あまざわ たいじろう)1936年東京生まれ。東京大学仏文科卒。詩人、評論家、宮沢賢治研究家、作家。詩集に『地獄にて』、『幽明偶輪歌』(以上思潮社)、翻訳に『青空』(晶文社)、『ヴィヨン詩集成』(白水社)、『ペロー童話集』(岩波書店)、『シチリアを征服したクマ王国の物語』(共訳、福音館文庫)、評論『宮沢賢治の彼方へ』(思潮社)、創作に『光車よ、まわれ!』(ポプラ文庫ピュアフル)、オレンジ党シリーズ(復刊ドットコム)がある。

「2013年 『犬のバルボッシュ パスカレ少年の物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

天沢退二郎のおすすめランキングのアイテム一覧

天沢退二郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『新編 宮沢賢治詩集 (新潮文庫)』や『(P[あ]2-1)光車よ、まわれ! (ポプラ文庫ピュアフル)』や『シチリアを征服したクマ王国の物語 (福音館文庫 物語)』など天沢退二郎の全167作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

新編 宮沢賢治詩集 (新潮文庫)

2011
3.91
宮沢賢治 1991年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりに詩を読みたいと思い、宮沢賢治を選びました。 有名な詩も沢山掲載されています。 国語の教科書に掲載されていた永訣の朝、懐かしかったです。 賢治の崇... もっと読む

(P[あ]2-1)光車よ、まわれ! (ポプラ文庫ピュアフル)

276
3.54
天沢退二郎 2010年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あまりにも好きな作品を久しぶりに読むときはドキドキする。今読んでも、私、この作品を好きでいられるだろうか。なんかつまんない、とか思ったりしないだろうかって... もっと読む

シチリアを征服したクマ王国の物語 (福音館文庫 物語)

207
3.74

感想・レビュー

再読。家にあったのは名久井直子さんデザインのかわいいカバーつきの版。そんな外見に反してなかなか厳しい世界が描かれている。主人公である熊の王さまが人生の浮き... もっと読む

光車よ、まわれ! (ピュアフル文庫)

148
3.27
天沢退二郎 2008年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここまで人物が「善」「悪」の二つにぱっきりの世界はちょっとなー‥。 「悪」側に傾倒した人達って特にそうなった理由はなくて単に悪い事をする「役」になってる気... もっと読む

光車よ、まわれ! (fukkan.com)

143
3.68
天沢退二郎 2004年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この、表紙!光車をすごく繊細なタッチで描いてあって、なんだか胸がドキドキする。 小学校四年生の時にはじめて読んでから、何回も読み返した。不思議な話。ドミ... もっと読む

青空 (晶文社クラシックス)

121
3.61

感想・レビュー

うーん。。。 新しい方の訳「空の青み」(河出文庫)と冒頭だけ比較しながら読みましたが、個人的にはこちらの訳の方が好みでした。 もっと読む

ペロー童話集 (岩波少年文庫 113)

100
3.53
シャルル・ペロー 2003年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 初めて読む話や、子供のころ読んだ内容と少し違う結末の話。その後「教訓」があるユニークさ。もともと「過ぎた昔の物語またはお話集・教訓付き」という題でまとめ... もっと読む

シンデレラ―小さなガラスの靴 (ミキハウスの絵本)

81
4.14

感想・レビュー

東逸子さんのイラストがクラシカルで美しい! 詩人の天沢さん訳で、ペローの原作どおり教訓がついています。 オススメです。 もっと読む

グラン・モーヌ (岩波文庫)

78
3.56
アラン=フルニエ 1998年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恋愛あり、冒険あり、ほろりと涙を流せる物語。 青春を懐かしく思う大人たちへ勧めたい。 もっと読む

オレンジ党と黒い釜 (fukkan.com)

74
3.66
天沢退二郎 2004年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

闇の中のオレンジより話がわかりやすい。不穏な所も少年少女が活躍するので少なくなり希望に向かっていく、しかし、独特な不穏な感じは、やはりある。ドキドキという... もっと読む

闇の中のオレンジ (fukkan.com)

63
3.64
天沢退二郎 2005年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ずっと読もう読もうと思ってて後回しになってたオレンジ党シリーズ(の、プレ版らしい)。とりあえずここから。 って、全編是「夢十夜」。 現実縛りの人は読む... もっと読む

ユリイカ2011年7月号 特集=宮沢賢治 東北、大地と祈り

58
3.57
吉本隆明 2011年6月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「間借」 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【展覧会】 宮沢賢治・詩と絵の宇宙 雨ニモマケズの心 主催:NHKサービスセンタ... もっと読む

魔の沼 (fukkan.com)

45
3.36
天沢退二郎 2004年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

黒い釜や闇のオレンジに比べ不穏な感じがないので、少し残念だが続きが気になる。次巻に期待したい。 もっと読む

オレンジ党、海へ (fukkan.com)

41
3.41
天沢退二郎 2004年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] ある日、「オレンジ党」のもとに救援を求める不思議な手紙が届いた。 差出人は「鳥の王」とあり、“黒い魔法”から助けて欲しいのだという。 ... もっと読む

オレンジ党 最後の歌 (fukkan.com)

39
3.67
天沢退二郎 2011年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

33年ぶりの続刊!まったく今のこどもの生活に寄り添わない媚びない昭和的イメージ、ダークなファンタジー感健在。しかしおどろおどろしい悪夢を描くあの闇の深さの... もっと読む

光車(ひかりぐるま)よ、まわれ! (ちくま文庫)

37
3.79

感想・レビュー

少年向け、復刊された本だったと思う。描写がきれい もっと読む

現代思想2012年10月臨時増刊号 総特集=柳田國男 『遠野物語』以前/以後

24
3.33
天沢退二郎 2012年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

柳田国男、特に遠野物語に代表されるような初期の著作を中心にした特集。寄稿された論文の他、成城大学で開催された柳田国男没後50周年シンポジウムについても収録... もっと読む
全167アイテム中 1 - 20件を表示

天沢退二郎に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×