太宰治のおすすめランキング

太宰治のおすすめランキングのアイテム一覧

太宰治のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『直筆で読む「人間失格」 (集英社新書 ビジュアル版 11V)』や『女性作家が選ぶ太宰治 (講談社文芸文庫)』や『人間失格 (ぶんか社文庫)』など太宰治の全2271作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

女性作家が選ぶ太宰治 (講談社文芸文庫)

120
3.45
太宰治 2015年2月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『男性作家が選ぶ太宰治』編より読みやすい。いつもの「平静を装いながら内心では焦りまくる主人公」が登場しないので、焦りに共感しなくて済む分、気持ちが楽だった... もっと読む

人間失格 (ぶんか社文庫)

119
3.77
太宰治 2009年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読書をするきっかけになった大事な作品『人間失格』この一行に何とも言えない気持ちになった。 いくらでも、もっと上手に生きれるだろう。でも、それが出来ないの... もっと読む

津軽 (角川文庫クラシックス)

117
3.68
太宰治 1998年6月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

津軽で津軽を読むとより楽しめる。 もっと読む

太宰治全集〈2〉 (ちくま文庫)

117
3.70
太宰治 1988年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

富嶽百景 黄金風景 葉桜と魔笛 新樹の言葉 愛と美について 火の鳥 なかでも新樹の言葉は涙ぐみそうになるほど良かった。人の優しさや温もりに触れる主人公の... もっと読む

太宰治全集〈9〉 (ちくま文庫)

116
3.75
太宰治 1989年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

無糖のホットチョコレートみたいな1冊。苦さに苦さを重ねる中にほろりと甘く感じる一瞬があり、すっと溶けていく文体の滑らかさになぜだかほっとする。 マイチェ... もっと読む

桜桃

115
3.29
太宰治 電子書籍 2012年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

桜桃忌にー。 「子供より親が大事、と思いたい」最初は親というのは自分の両親の事かと思ったけど、どうやら自分の事とわかり、ぷぷっやっぱり太宰や〜と笑っ... もっと読む

トカトントン

112
3.63
太宰治 電子書籍 2012年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

トカトントンとは、魂に釘を打ち込む音だと思う。 オノマトペをそのままタイトルに使ってあり、タイトルだけ見たら宮沢賢治みたいな感じ。 軽妙な感じのするタ... もっと読む

津軽

108
3.70
太宰治 電子書籍 2012年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

太宰は苦手で、この作品も積ん読状態だったけれど、意外なほどに楽しく読めた。最後のエピソードは秀逸だし、登場している人がみな生き生きと描かれている。当時の風... もっと読む

葉桜と魔笛

99
4.09
太宰治 電子書籍 2012年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても短い話です。 純文学のくくりに入る話ですが、最近読んだどのホラーよりもある意味ゾッとするような感じがしました。 怖くてゾッとするのもありますが、... もっと読む

女生徒 (デカ文字文庫)

98
3.78
太宰治 2005年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

所蔵情報 https://keiai-media.opac.jp/opac/Holding_list/search?rgtn=070514 もっと読む

愛と苦悩の手紙 (角川文庫クラシックス)

96
3.41
太宰治 1962年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本屋で見つけ、太宰の書いた手紙なんて面白くないはずがない、と思いすぐに購入。 井伏との師弟関係や他の作家との繋がりが見られるのが面白かった。 自分... もっと読む

晩年 (角川文庫クラシックス)

96
3.33
太宰治 1994年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

有名な日本の小説は読んでおいたほうがいいとおもい読み始めた 最初の作品 今まで 夏目漱石や芥川龍之介などよんでみよえと思ったものはたくさんあるがいつも途中... もっと読む

パンドラの匣・ヴィヨンの妻 (まんがで読破)

95
3.22
太宰治 マンガ 2009年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まんがで読破を読破するシリーズ。 パンドラの匣、ヴィヨンの妻、桜桃、グッド・バイの4作を収録。 どいつもこいつも、ホントにクズ男だらけですね。太宰って... もっと読む

人間失格・桜桃 (角川文庫)

94
3.34
太宰治 1950年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若いころから年に一度は読む名作。「自分には、あざむき合っていながら、清く明るく朗らかに生きている、あるいは生き得る自信を持っているみたいな人間が難解なので... もっと読む

人間失格 ─まんがで読破─

91
3.20
太宰治 電子書籍 2007年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人間の心の弱さが描かれる一方で、なぜこうなのか?という生きることそのものにも焦点が当てられた、多様な観点から考察できる作品。 男女の恋愛のすべて=愛である... もっと読む

太宰治全集〈8〉 (ちくま文庫)

90
4.03
太宰治 1989年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歌広場のハイボールみたいな1冊。ただひたす粗悪一直線な飲み物を、あそこまで飲んでヒーフー騒ぶことができるのは一体どうしてなのだろう。 戦争が開けてすぐで... もっと読む

走れメロス

90
3.90
太宰治 電子書籍 新字新仮名 2000年12月4日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

母は「友情」に厚い主人公の「美談」として習い、それを疑わずに育ったらしいけれど、現代っ子はこの話を聞くと「自己中なメロス」と思う。教育は恐ろしい。 ... もっと読む
全2271アイテム中 81 - 100件を表示

太宰治に関連する談話室の質問

太宰治に関連するまとめ

ツイートする