太宰治のおすすめランキング

太宰治のおすすめランキングのアイテム一覧

太宰治のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ヴィヨンの妻 (ぶんか社文庫)』や『斜陽 (ホーム社 MANGA BUNGOシリーズ) (ホーム社漫画文庫)』や『斜陽 (ホーム社 MANGA BUNGOシリーズ) (ホーム社漫画文庫)』など太宰治の全2273作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ヴィヨンの妻 (ぶんか社文庫)

89
3.61
太宰治 2009年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ヴィヨンの妻」は、映画化されているので長編かと思ったら、すぐに読み終わってしまった。私はこの本に収録されている「眉山」という作品の方が印象に残った。最後... もっと読む

斜陽 (ホーム社 MANGA BUNGOシリーズ) (ホーム社漫画文庫)

89
3.78
柏屋コッコ 2010年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

貴族の没落していくさまが描かれた話。 お母様のキャラが貴族の呑気さが伝わってきて良い。 かず子さんの行動力の凄さに脱帽。 おもしろかった。 もっと読む

斜陽 (ホーム社 MANGA BUNGOシリーズ) (ホーム社漫画文庫)

89
3.78
柏屋コッコ 2010年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

貴族の没落していくさまが描かれた話。 お母様のキャラが貴族の呑気さが伝わってきて良い。 かず子さんの行動力の凄さに脱帽。 おもしろかった。 もっと読む

太宰治全集〈4〉 (ちくま文庫)

87
4.00
太宰治 1988年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ラズベリータルトみたいな一冊。溢れ出る激情の果汁が、さっくりした文体に乗っかって至極の風味を醸し出している。言い過ぎか。 激情ってのはなんだろう。上手く... もっと読む

斜陽

86
4.32
太宰治 電子書籍 新字新仮名 2003年1月29日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

29の女を、娘でも老婆でもなく、それらしくかける男、太宰治恐ろしい。 次々読めてしまう。 ですが、このモデルになった女性の日記を参考に書いた部分や、櫻の... もっと読む

太宰治全集〈5〉 (ちくま文庫)

85
3.84
太宰治 1989年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちくま文庫 太宰治 全集 昭和17年〜18年の短編集。登場人物=著者と考えるなら 様々な太宰治が読める。明るい太宰、放蕩息子の太宰、何か待っている太宰、... もっと読む

もの思う葦 (角川文庫クラシックス)

83
3.50
太宰治 1957年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

配置場所:摂枚文庫本 請求記号:914.6||D 資料ID:95980192 もっと読む

温泉天国 (ごきげん文藝)

81
2.64
嵐山光三郎 2017年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

32編の温泉エッセイ。温泉が好きなので、読んで見たんだけれど、文豪たちの作品、なんて豪華なんだろう、驚き、喜んで読んだ。時代を感じるなあ(それもいいんだけ... もっと読む

さよならを言うまえに―人生のことば292章 (河出文庫)

80
3.41
太宰治 1988年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カフェで偶然手に取ったけれど、太宰治って、響くなあ。今までどうも太宰治作品はのめりこめなかったけれど、読もうと思ったのはビブリア古書堂シリーズを読んだから... もっと読む

葉桜と魔笛 (立東舎 乙女の本棚)

80
3.41
太宰治 2016年12月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

デザイン/根本綾子 もっと読む

トカトントン (集団読書テキスト (第2期B105))

78
3.82
太宰治 1988年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これを読んで、熱情と恥と無力感について考えた。何かを一生懸命にやるということは、冷笑的に眺めれば恥ずかしいことになってしまう。この作品ではトカトントンとい... もっと読む

太宰治 (ちくま日本文学全集)

73
3.47
太宰治 1991年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

魚服記/ロマネスク/陰火/満願/黄金風景/津軽抄/女生徒/千代女/十二月八日/貧の意地/破産/吉野山/カチカチ山/親友交歓/トカトントン/桜桃/ヴィヨンの... もっと読む

太宰治集 哀蚊―文豪怪談傑作選 (ちくま文庫)

72
3.72
太宰治 2009年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怪談というより「変身・説話」系の物語収録がメインです。あとは、アリバイモノの「断崖の錯覚」はミステリ読みには有名ですね。 読んでて一番ゾッとしたのは「雌... もっと読む

男性作家が選ぶ太宰治 (講談社文芸文庫)

72
3.28
太宰治 2015年2月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルの通り、男性の作家さんが選んだ太宰の一篇をまとめた本です。 文庫なのに1300円超えなんですが、買って良かった。 ・道化の華 太宰の遺書... もっと読む

コレクション 戦争×文学 8 アジア太平洋戦争

71
4.00
太宰治ほか 2011年6月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

野間宏著『バターン白昼の戦』、火野葦平著『異民族』、中山義秀著『テニヤンの末日』、梅崎春生著『ルネタの市民兵』、大城立裕著『亀甲墓』は重量感たっぷりの戦場... もっと読む

ヴィヨンの妻

71
3.70
太宰治 電子書籍 新字新仮名 1999年1月1日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

うーん…暗いっ!(笑)さすが、第二次世界大戦後まもない頃の物語なだけありますね。一見コミカルに見えますが、男女関係の闇が垣間見えているように感じました。 もっと読む

畜犬談 —伊馬鵜平君に与える—

71
3.92
太宰治 電子書籍 2012年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

犬に仇なす只ならぬ嫌悪、憎悪や悪態の限りを尽くす罵詈雑言なる饒舌な文が次第に犬への愛情表現の裏返しに聞こえてき、主人公に対して素直じゃないんだからと思わず... もっと読む

栞子さんの本棚2 ビブリア古書堂セレクトブック (角川文庫)

70
3.30
江戸川乱歩 2018年10月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

江戸川乱歩、他『栞子さんの本棚2 ビブリア古書堂セレクトブック』角川文庫。 三上延の『ビブリア古書堂の事件手帖』に登場した古今東西の名作集、第2弾。残念... もっと読む

太宰治全集〈6〉 (ちくま文庫)

68
3.86
太宰治 1989年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

プチフールみたいな1冊。主に新訳諸国噺についてだけど、どれを取って食べても甘くて美味しい。「西鶴は世界で一ばん偉い作家である」と太宰が評するほどの名手、存... もっと読む
全2273アイテム中 101 - 120件を表示

太宰治に関連する談話室の質問

太宰治に関連するまとめ

ツイートする