太田光のおすすめランキング

プロフィール

一九六五年埼玉県生まれ。八八年に田中裕二と「爆笑問題」を結成。二〇一〇年初めての小説『マボロシの鳥』を上梓。そのほかの著書に『違和感』『芸人人語』『笑って人類!』などがある。

「2023年 『文明の子』 で使われていた紹介文から引用しています。」

太田光のおすすめランキングのアイテム一覧

太田光のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『マボロシの鳥』や『憲法九条を世界遺産に (集英社新書)』や『文明の子』など太田光の全105作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

マボロシの鳥

2312
2.81
太田光 2010年10月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まだじぶんのスタイルがなかったのか色んな文章を試みているがいずれにも才能はかんじられる ほとんどの話が気持ちよくおわらないのが残念 もっと読む

憲法九条を世界遺産に (集英社新書)

1417
3.36
太田光 2006年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

憲法が、アメリカのインディアンの習俗と付き合った人によってできたと言ふのは、なんか、はー。  憲法22条第2項 国籍離脱の自由は確かに、ネイションが普通... もっと読む

文明の子

757
3.33
太田光 2012年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容紹介 (Amazonより) 地球、そして地球とは別の進化を成し遂げた星の過去と未来に秘められた謎。新たな文明へと踏み出すために動き始めた子供たち。果... もっと読む

25歳の補習授業―学校で教わらなかったこれからいちばん大切なこと

518
3.51
池上彰 2009年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

7人の他分野で活躍している著名な人の方が講義形式で25歳前後の若者へアドバイスやメッセージを送る内容。 うーん。。 言っていることはわかる... もっと読む

笑って人類!

497
3.97
太田光 2023年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここまで引き込まれる作品だとは全く想像できなかった。近未来の国家同士の争い、争いからの融和への道なり、という重いテーマではあるが、個性豊かな登場人物、ユー... もっと読む

芸人人語

379
3.74
太田光 2020年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芸人人語 太田光著 1.言葉 家庭内虐待で亡くなった女の子の話。 異常であると気付ける人間はその社会にはおらず、だから自分が所属してる社会でハタから見... もっと読む

マボロシの鳥 (新潮文庫 お 75-2)

365
2.77
太田光 2013年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

出版年が前後してしまいましたが、「文明の子」に続き2冊目の太田光さんの本、読了しました。 紡がれる言葉が、きれいだと思いました。 9つのお話。争うことの... もっと読む

パラレルな世紀への跳躍 (集英社文庫)

352
3.44
太田光 2007年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

独特な感性で書かれた太田光のエッセイ。けっこう真面目に政治、SF、社会、子どもの頃の話などを語っています。僕は太田光の「ふざけ」の部分も好きですが、テレビ... もっと読む

爆笑問題・太田光自伝(小学館文庫) (小学館文庫 R お- 21-1)

302
3.49
太田光 2001年6月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった。太田光さんがどんな人なのか少し想像が膨らむ。 0歳から35歳までの1年ずつについて対談形式で説明しながら進んでいく自伝。当然赤ちゃん時代から、... もっと読む

しごとのはなし

258
3.53
太田光 2011年10月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

爆笑問題がひとつだけ心がけているのは【持ち時間の厳守】 ちょっとこれわかるなと思ったのが… 三ツ星レストランで何万円も払って食べるフルコースよりも... もっと読む

絵本マボロシの鳥

251
4.06
藤城清治 2011年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

藤城清治さんの影絵に出会ったのは、昇仙峡に家族で出かけた時。何気なく入った影絵美術館。 あれから、藤城清治さんの影絵の虜になった。 この絵本を購入したの... もっと読む

トリックスターから、空へ

248
3.51
太田光 2006年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前、テレビの討論番組かなんかで、戦争の是非がテーマになってた。 太田は否定派だった。 肯定派のアメリカかぶれのタレントが「じゃあ家族が殺... もっと読む

三三七拍子 (幻冬舎文庫 は 7-6)

227
3.49
太田光 2004年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

話によるとこの本は太田光さんのエッセイ三部作の一番最後に出版されたそうです。しかし、僕が不勉強な限りで申し訳な意のですが、その辺の事情はまったくわからない... もっと読む

ヒレハレ草 (幻冬舎文庫 は 7-5)

210
3.33
太田光 2004年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

太田光の感性の純粋さ、物事の捉えかたに共感できる部分が多々あり、読んでいて堪らなく嬉しくなる瞬間がある。 しかし、芸人さん独特のフィクション?ギャグ??... もっと読む

トリックスターから、空へ (新潮文庫)

198
3.39
太田光 2009年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あ、「愛想」と「読書」の部分しか読んでないので、なんだこいつと思ってもお許しください。 この筆者にはものすごく共感できた。一言の言葉、ほんのわずかな言葉... もっと読む

養老孟司 太田 光 人生の疑問に答えます

198
3.37
養老孟司 2007年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新しい感覚が、たくさん詰まっていた。目からウロコ、は大げさにしてもなるほど、そう考えるんだ、という発見はたくさんあった。 もっと読む

天下御免の向こう見ず (幻冬舎文庫 は 7-4)

197
3.52
太田光 2004年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小説家の片鱗を95年時点で見せていた 天下御免の向こう見ず 爆笑問題のラジオをもう5年以上は聞いていますが、 最近は他の番組よりも爆笑問題さんの番... もっと読む

「言葉」が暴走する時代の処世術 (集英社新書)

189
3.47
山極寿一 2019年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

博識な二人だが、対談なのでとても読みやすい。 SNSが普及する今、コミュニケーションとは何なのか、幸せに生きるにはどう考えたらよいのか、といったことを考... もっと読む

向田邦子の陽射し

187
3.57
太田光 2011年8月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「大根の月」がこわくて、長いこと再読出来なかった。いい機会なので、思い切って再読した。 12ページを読んで、なるほどと思う。こわいだけじゃないんだな。 ... もっと読む
全105アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×