太田和彦のおすすめランキング

プロフィール

アートディレクター/作家。1946年、北京生まれ。長野県松本市出身。68年、資生堂宣伝制作室入社。89年、アマゾンデザイン設立。2000〜07年、東北芸術工科大学教授。本業のかたわら居酒屋探訪をライフワークとし、多数の著作、テレビ番組がある。おもな著書に『ニッポン居酒屋放浪記』『居酒屋百名山』『居酒屋おくのほそ道』『居酒屋かもめ唄』『東京居酒屋十二景』『居酒屋道楽』『月の下のカウンター』『居酒屋を極める』『ひとり旅ひとり酒』『飲むぞ今夜も、旅の空』『居酒屋と県民性』『酒と人生の一人作法』など。テレビ「太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選」(BS11)放送中。

「2022年 『日本居酒屋遺産 東日本編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

太田和彦のおすすめランキングのアイテム一覧

太田和彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『超・居酒屋入門 (新潮文庫)』や『居酒屋を極める (新潮新書)』や『居酒屋百名山 (新潮文庫)』など太田和彦の全200作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

超・居酒屋入門 (新潮文庫)

256
3.56
太田和彦 2003年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

太田和彦さんの居酒屋指南本。ってそのままか。大人の孤独な居酒屋の楽しみ方について。日本酒に詳しくなりたい。そして質素なつまみで飲みたい。そんな気持ちにして... もっと読む

居酒屋を極める (新潮新書)

221
3.58
太田和彦 2014年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

太田和彦さんの初の新書。冷酒のおいしい飲み方を披露した第1章、自伝的な第2章、名店の雰囲気を活写する第4章。など何れの章も面白いが、阪神淡路大震災後・東日... もっと読む

居酒屋百名山 (新潮文庫)

121
3.65
太田和彦 2013年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

太田和彦さんの居酒屋本です。この人の書く居酒屋とそこで働いている人たちや客、そしておいしいお酒と肴の数々には「僕もいつかこういう旅がしてみたい」と思わせま... もっと読む

ひとり飲む、京都 (新潮文庫)

114
3.83
太田和彦 2016年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

f.2021/1/17 p.2016/4/6 もっと読む

居酒屋道楽 (新潮文庫)

109
3.07
太田和彦 2006年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作者が以前月刊誌等に書いた居酒屋コラムを大人目線からまとめた一冊。ただ一つ、「隅田川に沿って、東京の居酒屋を歩く」だけは今回のための書き下ろし。上級者向き... もっと読む

ニッポン居酒屋放浪記 立志編 (新潮文庫)

99
3.62

感想・レビュー

千葉・御宿とアカプルコは姉妹都市:1609に台風でメキシコ船が座礁317/376人が救出された。徳川幕府は三浦按心に西洋型帆船を造らせ生存者をメキシコに帰... もっと読む

自選 ニッポン居酒屋放浪記 (新潮文庫)

94
3.69
太田和彦 2010年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

酒飲みのバイブルです。 太田さんは作家ではないから、表現は様々だけどイイです。 この本は太田さんの連載をまとめた一冊ですけど、もう堪らなく居酒屋に・・... もっと読む

食農倫理学の長い旅: 〈食べる〉のどこに倫理はあるのか

89
4.25

感想・レビュー

食倫理学。美学的なトピックはあんまなくてピンときてない。 もっと読む

ニッポンぶらり旅 1 (集英社文庫)

86
3.20
太田和彦 2015年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) ひとり旅の達人が行く、すぐ傍らにある街のいまも温かい場所。宇和島、大分、会津、喜多方、静岡、倉敷、盛岡、高知、富山、... もっと読む

ニッポン居酒屋放浪記 疾風篇 (新潮文庫)

84
3.69

感想・レビュー

全国各地の居酒屋を呑み歩くシリーズ第二弾。ハズレをばしばし引きまくる鹿児島編がおかしい。 もっと読む

ひとり飲む、京都

84
3.41
太田和彦 2011年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

京都の街並みや店構えをもっと知っていたらもっと楽しめるだろうと思う。京都は観光で何回か行ったが、こういう風に飲み歩きするのも憧れる。 もっと読む

日本の居酒屋――その県民性 (朝日新書)

82
3.60
太田和彦 2016年4月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

■北海道:札幌/味百仙,旭川/独酌三四郎,釧路/しらかば,万年青,函館/粋花亭 ■青森:青森/ふく郎,弘前/しまや,八戸/ばんや ■秋田:秋田/酒盃,... もっと読む

ニッポン居酒屋放浪記 望郷篇 (新潮文庫)

79
3.77

感想・レビュー

立志篇〜疾風編〜望郷篇 夏の旅行にも大きな影響を与えた(笑)。たしかに旅先ので飲み屋のはしごは楽しい。 もっと読む

完本・居酒屋大全 (小学館文庫)

76
3.42
太田和彦 1998年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016/05/03 読了 もっと読む

居酒屋百名山

76
3.72
太田和彦 2010年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さきと いつか行くぞ もっと読む

酒と人生の一人作法

68
3.00
太田和彦 2018年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本酒のこと、 居酒屋のこと、 古い映画のこと、 人生後半の楽しみ方、 どれも、興味深く。 知識深く、広がりがあり、 慈しみも感じられる文... もっと読む

太田和彦の今夜は家呑み

63
2.89
太田和彦 2009年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

TV等では日本中の居酒屋を訪ねて、美味しい肴、旨い酒を紹介している太田和彦氏だが、この本では名居酒屋の絶賛肴を紹介し、更に太田氏オリジナルのカンタンおつま... もっと読む

太田和彦の居酒屋味酒覧―精選173

62
3.46

感想・レビュー

全国の居酒屋を渡り歩き続ける太田和彦さんの著書。 彼の本に載っている居酒屋に足を運ぶ機会が増えましたが、 どのお店も暖かさを感じ、美味しい酒、美味... もっと読む

おいしい旅 錦市場の木の葉丼とは何か (集英社文庫)

62
3.56
太田和彦 2018年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

太田和彦『おいしい旅 錦市場の木の葉丼とは何か』集英社文庫。 週刊誌の人気連載コラムからセレクトされたカラー文庫。全国各地の『おいしい』を小粋なエッ... もっと読む
全200アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×