太田紫織のおすすめランキング

プロフィール

小説投稿サイト「エブリスタ」で作品を発表。2012年、「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」で、E★エブリスタ電子書籍大賞ミステリー部門(角川書店)優秀賞、怪盗ロワイヤル小説大賞優秀賞、E★エブリスタ×『カルテット』小説コンテスト大賞の受賞歴がある。

「2018年 『櫻子さんの足下には死体が埋まっている キムンカムイの花嫁』 で使われていた紹介文から引用しています。」

太田紫織のおすすめランキングのアイテム一覧

太田紫織のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『櫻子さんの足下には死体が埋まっている (角川文庫)』や『櫻子さんの足下には死体が埋まっている 骨と石榴と夏休み (角川文庫)』や『櫻子さんの足下には死体が埋まっている 雨と九月と君の嘘 (角川文庫)』など太田紫織の全88作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

櫻子さんの足下には死体が埋まっている (角川文庫)

1364
3.25
太田紫織 2013年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いやぁ~、まさにキャラミスここにありですね(笑) 最初は携帯小説かと侮っていたけど、 なかなか読ませます(笑) 北海道は旭川の情緒あるモダン... もっと読む

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 骨と石榴と夏休み (角川文庫)

779
3.59
太田紫織 2013年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

取材力に感心する。 櫻子さんも、彼女なりに子供には優しいという点には驚いた もっと読む

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 雨と九月と君の嘘 (角川文庫)

665
3.66
太田紫織 2013年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

櫻子さんシリーズ3作目。短編集。 ▼呪われた男 大切な人のために命をかける男と、大切な人の命を守りたいと願う女の物語。 短命の家系、呪われた犬、そして呪わ... もっと読む

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 蝶は十一月に消えた (角川文庫)

563
3.69
太田紫織 2014年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鴻上の叔母の飼い猫が噛み殺された事件、鴻上と櫻子の交流が微笑ましい鴻上目線の約束の絵の話、三姉妹と呼ばれていた磯崎の元教え子たちの失踪と昔の事件の三本。特... もっと読む

櫻子さんの足下には死体が埋まっている冬の記憶と時の地図 (角川文庫)

486
3.60
太田紫織 2014年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ある事件を調べるために函館へ向かった二人。恋愛関係にはない年上の女性、という微妙な関係が楽しいシリーズです。主人公のおっとりとしているけれど、思いやりのあ... もっと読む

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 白から始まる秘密 (角川文庫)

454
3.56
太田紫織 2014年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

櫻子さんとの出会い篇から、身近な事件まで。なかなかに痛くなってきましたが、そんなに悲観することないんじゃないかなー。まあ、若いゆえか……。 もっと読む

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 謡う指先 (角川文庫)

410
3.58
太田紫織 2015年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は短編3本の形となり、私は読みやすかったかなと思う。もしかしたら花房なのかもしれないという疑心が生まれてしまいそうになるのをこらえながらも、自分自身を... もっと読む

櫻子さんの足下には死体が埋まっている はじまりの音 (角川文庫)

335
3.55
太田紫織 2015年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女同士は何かと面倒くさい。確かに3人はややこしい…。鴻上さんは犠牲者だったのね。今居くんも不器用で二人の未来はあるとしてもまだ遠そうです。ヒヨドリに八つ当... もっと読む

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 狼の時間 (角川文庫)

284
3.29
太田紫織 2016年1月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018/11/30~11/30 北海道・旭川。高校二年の僕・正太郎の夏は、衝撃で始まった。差出人不明の封筒に入っていたのは、愛犬・ウルフの無残な写... もっと読む

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 八月のまぼろし (角川文庫)

245
3.30
太田紫織 2016年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

薔子さんの身内もよく死に関わっていますね。 友達が殺人鬼とかなかなか怖いです。。。が、物語そのものもなかなか怖かった。 冒頭壱骨目の話もなかなか暗いという... もっと読む

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 蝶の足跡 (角川文庫)

196
3.43
太田紫織 2017年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018/12/7~ 北海道・旭川。高校生の僕、正太郎は、姿を消した櫻子さんを捜し、担任の磯崎先生たちと九条邸を訪れた。主が不在の屋敷はひっそりと静... もっと読む

オークブリッジ邸の笑わない貴婦人: 新人メイドと秘密の写真 (新潮文庫nex)

187
3.52
太田紫織 2015年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

北海道の旭川の近くで、メイドとして「奥様」にお仕えする仕事について天涯孤独の女性の物語。ちょっと硬い人柄が、この作者には合っていて面白かった。おすすめです... もっと読む

櫻子さんの足下には死体が埋まっている ジュリエットの告白 (角川文庫)

171
3.33
太田紫織 2017年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ全体は大きな一つの事件で繋がっているにしても、1冊ずつの中で短編、長編として完結していたのが、今回は3つめの話が前後編で複数冊にまたがっているので... もっと読む

櫻子さんの足下には死体が埋まっている わたしのおうちはどこですか (角川文庫)

143
3.19
太田紫織 2017年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いいちゃんと共に消えた鴻上の豹変、ハロウィンのコンテストのタルト紛失、同日同場所の鴻上たちのテディベア捜索。舘脇と鴻上の間の苦味や鴻上から櫻子への強い好意... もっと読む

魔女は月曜日に嘘をつく (朝日エアロ文庫)

135
3.26
太田紫織 2014年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恋人と仕事をなくし、失意の中で北海道を訪れた彼は、自称「魔女」の農園で働くことになる。人づきあいが嫌いな彼女は本当に心の中を読むことができるのか?嘘を憎む... もっと読む

オークブリッジ邸の笑わない貴婦人2: 後輩メイドと窓下のお嬢様 (新潮文庫nex)

100
3.75
太田紫織 2016年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現代の北海道で十九世紀英国式に暮らす面々が心地好い。雰囲気が大すき。後輩メイドの妊娠騒動、フランス帰りの奥様の孫娘に困り、以前家政婦をしていたお宅での過去... もっと読む

あしたはれたら死のう (文春文庫)

94
3.19
太田紫織 2016年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「心中」したという噂の二人のうちの一人の少女が、学校に復帰。彼女は以前とは態度が全く違っていて……。かなりショッキングなタイトルですが、そのタイトルにふさ... もっと読む

櫻子さんの足下には死体が埋まっている (角川文庫)

70
3.21
太田紫織 電子書籍 2013年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これラノベ?と思うほどしっかりした(そして専門性の高い)話と、シビアな展開に引き込まれつつ読了。応募シールの誘惑で買ったけど、正解な一冊でした。櫻子さんの... もっと読む

オークブリッジ邸の笑わない貴婦人3: 奥様と最後のダンス (新潮文庫nex)

70
3.95
太田紫織 2017年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ最終巻。19世紀の英国メイドとして「現代」に働く女性が、この「場所」がなくなったらどうするのか……?最後まで楽しく読ませてくれました。いいシリーズ... もっと読む
全88アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする