姜信子のおすすめランキング

プロフィール

1961年横浜市生まれ. 作家. 85年, 東京大学法学部卒業. 86年に「ごく普通の在日韓国人」でノンフィクション朝日ジャーナル賞受賞. 著書に, 『ごく普通の在日韓国人』(朝日新聞社), 『ナミイ! 八重山のおばあの歌物語』『イリオモテ』(岩波書店), 『棄郷ノート』(作品社, 熊本日日新聞文学賞受賞), 『追放の高麗人』(石風社, 地方出版文化功労賞受賞), 『はじまれ 犀の角問わず語り』(サウダージ・ブックス+港の人), 『生きとし生ける空白の物語』(港の人), 『声 千年先に届くほどに』『妄犬日記』(ぷねうま舎), 『はじまりはじまりはじまり』(羽鳥書店)などがある.

「2018年 『現代説経集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

姜信子のおすすめランキングのアイテム一覧

姜信子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ごく普通の在日韓国人 (朝日文庫)』や『日韓音楽ノート―「越境」する旅人の歌を追って (岩波新書)』や『「日米会話手帳」はなぜ売れたか (朝日文庫)』など姜信子の全25作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ごく普通の在日韓国人 (朝日文庫)

27
3.50
姜信子 1990年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

091210 -080425by朝日 1987年原著 --- 「どんなに意味を抜こうとしても、変に意味が込められてしまう『在日韓国人』よりも、『日本... もっと読む

「日米会話手帳」はなぜ売れたか (朝日文庫)

15
3.50
小川菊松 1995年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

  http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4022611103 ── 小川 菊松・他《「日米会話... もっと読む

文学2016 (文学選集)

15
3.80
青山七恵 2016年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作家の力量というか見せ場、ツール・ド・フランスで言ったらタイムトライアル日? 今まで読んだ事が無かった作家の掘り起こしにアンソロジーは最適。 敢えてベスト... もっと読む

ノレ・ノスタルギーヤ

10
3.00
姜信子 2003年10月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中央アジアから水俣まで、歌をたどって追うコリョサラム(高麗人)の足跡。そういえば映画『ナミイ』は観たはずなのに、姜信子さんの本は今まで読んだことがなかった... もっと読む

ナミイ!―八重山のおばあの歌物語

9
4.00
姜信子 2006年1月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この物語の主人公である「ナミイ」こと新城波さんは、戦前・戦後の沖縄で暮らしてきました。つらい事も沢山あったけれど、生活の中は常に歌で溢れています。そんなお... もっと読む

追放の高麗人(コリョサラム)―「天然の美」と百年の記憶

8
2.80
姜信子 2002年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歌の記憶から探るコリョサラム、というわけで写真集。しかし、歴史的なことはあまり書いていない。歴史の好きな私としては、情緒的過ぎて、、、。 もっと読む

旅する対話―ディアスポラ・戦争・再生(DVD付き)

7
4.00
姜信子 2013年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

チェチェン・・・・聞いたことはあるけれど、世界情勢について、ニュースで聞いても詳しくはわからないことがほとんど。でも、今も世界のどこかで戦争って終わってい... もっと読む

生きとし生ける空白の物語

7
3.00
姜信子 2015年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カシワザキ。陸前高田。済州島。三河島。 言葉にならぬ事を、空白の物語にある言葉を、探し続ける。 もっと読む

棄郷ノート

2
4.50
姜信子 2000年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

李光洙の足跡をたどる。解放後まもなくして反民族行為処罰法で逮捕されたが(病身のため後釈放)、著者は李光洙の‘反民族行為’(日帝の植民地支配に対する言論活動... もっと読む
全25アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする