安東みきえのおすすめランキング

プロフィール

安東みきえ
1953年、山梨県生まれ。、『天のシーソー』で第11回椋鳩十児童文学賞、「ふゆのひだまり」で第11回小さな童話大賞(毎日新聞社主催)大賞を、「いただきます」で同選者賞今江祥智賞を『満月の娘たち』で野間児童文芸賞を受賞。
その他、「夕暮れのマグノリア」「頭のうちどころが悪かった熊の話」など著書多数。

「2021年 『夜叉神川』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安東みきえのおすすめランキングのアイテム一覧

安東みきえのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『頭のうちどころが悪かった熊の話』や『([ん]1-6)3時のおやつ (ポプラ文庫)』や『頭のうちどころが悪かった熊の話 (新潮文庫)』など安東みきえの全29作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

頭のうちどころが悪かった熊の話

1172
3.59
安東みきえ 2007年4月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シュール。大人向けの童話ですねー。 滑稽さのなかに哲学があり、しみじみとした味わい。 食べて食べられて、裏返して裏返しにされて、、というおかしな連鎖。 もっと読む

([ん]1-6)3時のおやつ (ポプラ文庫)

790
3.48
壁井ユカコ 2014年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作家や俳優、映画監督たちたくさんが、おやつの思い出を書いていて、読んでいるとほっこりした。何故って、結局それぞれの小さいころの懐かしい気持ちが書かれている... もっと読む

頭のうちどころが悪かった熊の話 (新潮文庫)

654
3.65
安東みきえ 2011年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ほのぼの感、クールさ、ぬくもり、棘、おかしさ、渋み…。 それらを練り込んでひと針ひと針仕上げた編み物のよう。 終始感じる寂しさ。冷めたオチ。そして下和... もっと読む

十歳までに読んだ本

517
3.59
西加奈子 2017年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世の中には、読んだ本と、名前は背表紙で 知っているが読まなかった本というのがある。 私自身は、3歳からひとりで本を読んでいた。 黙読も音読も。すらりと。... もっと読む

ワンス・アホな・タイム

225
3.48
安東みきえ 2011年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「昔々あるところに・・・」から始まるタイトル通り「ワンスアホな・タイム」な短編集。 ちょっとシュールな童話で、でも「人間こんなことをしたら、こうなってし... もっと読む

星につたえて

200
3.84
安東みきえ 2017年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「呼んでみただけ」の中の 一遍が絵本になりました。 くらげが仲良しの星に伝えたかった言葉は 長い長い年月を越えて 星だけでなく、 私たちにもその言葉は確... もっと読む

まるまれアルマジロ!―卵からはじまる5つの話

150
4.08
安東みきえ 2009年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

動物。寓話。童話。鳥。短編。 どの話もとても深くて良い話。 動物の習性を活かして自然を描きながら、人間に暖かいメッセージを送る。 どれも好きだが、「... もっと読む

(P[あ]5-1)天のシーソー (ポプラ文庫ピュアフル)

143
3.91
安東みきえ 2012年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

レースのカーテン越しから、ドアの隙間から、オレンジ色に光る溢れんばかりの温もりを覚えている。音の賑やかさ、笑い声、ご飯の炊きたての香り、今日も一日辛く苦し... もっと読む

呼んでみただけ

126
3.84

感想・レビュー

親子の日常を切り取った、一冊。 とにかく温かさで満たされる物語、良かった。 親子の会話や触れ合い、日常を切り取ったような時間はアルバムをめくるように懐... もっと読む

ヒワとゾウガメ

124
3.91
安東みきえ 2014年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夏休みの横須賀美術館で、原画を前に目が離せなくなってしまって、この絵本を買って帰ったのだけど、何が繰り返し読ませるのかというと、やっぱり文章にとても惹かれ... もっと読む

夕暮れのマグノリア

122
3.50
安東みきえ 2007年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「子どもを本好きにする10の秘訣」>「冒険・ファンタジー」で紹介された本。 もっと読む

ふゆのはなさいた

113
3.86
安東みきえ 2019年11月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

心の優しい金魚ちゃんに会えて、ネズミくんよかったね。 もっと読む

ゆめみの駅 遺失物係 (teens’ best selections)

110
3.14
安東みきえ 2014年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初読み作家さん。 自分のおはなしを失くしてしまった時届けられている場所…遺失物係。 自分の物語は恥ずかしいけど穏やかな声で読んでもらえたら、と想像しました... もっと読む

満月の娘たち

110
3.44
安東みきえ 2017年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中学校1年生の志保は、親友の美月と美月の想い人日比野と3人で近所の空き家に肝試しに行ったところ警察に捕まってしまった。家主である繭に謝罪に行ったところ、幼... もっと読む

天のシーソー

84
3.33
安東みきえ 2000年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

5年教科書掲載本。 ミオとヒナコの姉妹を軸とした6つの短編集。 一つ一つの話は短いけれど、現実とファンタジーが混ざり合った感じでちょっと苦手なジャンル... もっと読む

ゆめみの駅 遺失物係 (ポプラ文庫ピュアフル)

49
3.91
安東みきえ 2017年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物語が愛おしくなる物語。 駅の遺失物係で、物語を探す物語。 私たちは物語をなくしていて、そして物語を探している。 人の物語と出会うことで、自分の物語を... もっと読む

夜叉神川

49
3.64
安東みきえ 2021年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すごくおもしろかった。 独立した短編が5編。 すべて夜叉神川の近くで起きる不思議でこわい物語。1話から5話まで、夜叉神川を上流から下流、最後は海へとたど... もっと読む

グリム童話 (ポプラ世界名作童話)

23
3.00
グリム兄弟 2016年11月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

29年度 4-3「こびとのくつや」 9分 もっと読む

おじいちゃんのゴーストフレンド (きらきらジュニアライブシリーズ)

17
3.83

感想・レビュー

おじいさんがやってきたという日から、テッちゃんは家にあげてくれなくなり、なぜだったのかがやっとわかった。友だちに紹介したいってタイプじゃなかったんだ… ... もっと読む
全29アイテム中 1 - 20件を表示

安東みきえに関連する談話室の質問

ツイートする
×