安武信吾・千恵・はなのおすすめランキング

プロフィール

【原作】安武信吾・千恵・はな
安武信吾さんは1963年、福岡県生まれ。大学を卒業後、西日本新聞社に入社し、千恵さんと出逢って交際を始めるが、千恵さんから乳がんの告知を受けたことを打ち明けられる。その後、彼女と結婚を約束。それに勇気づけられた千恵さんは手術を受けることを決意した。結婚後、千恵さんは、がんが再発する危険性が高まることを覚悟したうえで出産を決意し、 はなちゃんが生まれる。がんは肺に転移し、はなちゃんが5歳のとき、千恵さんは33歳という若さで逝去。現在、信吾さんとはなちゃんは、父娘ふたりで福岡で暮らしている。

「2015年 『絵本 はなちゃんのみそ汁』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安武信吾・千恵・はなのおすすめランキングのアイテム一覧

安武信吾・千恵・はなのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『はなちゃんのみそ汁』や『絵本 はなちゃんのみそ汁 (講談社の創作絵本)』や『絵本 はなちゃんのみそ汁』など安武信吾・千恵・はなの全3作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

はなちゃんのみそ汁

605
3.76

感想・レビュー

しっかり生きなければ。 死を覚悟しながら、娘はなちゃんにこれだけの思いを伝えて逝った千恵さんの母親としての強さに心打たれ、こんなにも早く別れなければならな... もっと読む
全3アイテム中 1 - 3件を表示
ツイートする