安田一郎のおすすめランキング

プロフィール

1926年生まれ。元横浜市立大学教授。医学博士。主要著作に,『感情の心理学― 脳と情動』(青土社,1993年),『フロム』(新装版,清水書院,2016年)。他に翻訳書多数。

「2017年 『行動主義の心理学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安田一郎のおすすめランキングのアイテム一覧

安田一郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『新版 精神分析入門 上 (角川ソフィア文庫)』や『新版 精神分析入門 下 (角川ソフィア文庫)』や『イエズス会宣教師が見た日本の神々』など安田一郎の全77作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

新版 精神分析入門 下 (角川ソフィア文庫)

71
3.83
フロイト 2012年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Sigmund Freudが1915年から1917年にかけてウィーン大学で行った精神分析に関する一般向けの講義を編集したものです。一般向けの講義なので、フ... もっと読む

イエズス会宣教師が見た日本の神々

57
3.00

感想・レビュー

この土地は神国、すなわち精霊、あるいは霊の国と呼ばれている。霊はその民族の言葉でカミと呼ばれている。というのは彼らの土地はカミの所有物だからである。その島... もっと読む

ユング―地下の大王 (河出文庫)

55
3.20

感想・レビュー

正規の教育を受けずに(つまりアカデミズムとは無縁で)、もちろん金もなく、図書館通いで教養を身に付けた20世紀の大物思想家、という意味ではエリック・ホファー... もっと読む

精神分析入門 (角川文庫 (563))

44
3.36

感想・レビュー

無意識の大家フロイトの大学での講義をまとめたもの。 普段何気なく使っているあたりまえの無意識という概念をたった一人で確立していった、まさに天才。 本書... もっと読む

神経心理学入門 (増補新版)

20
4.00

感想・レビュー

読み始めたが,訳が下手です。p.36でcontralateral mappingが「反対側への描写」と訳されています。ここは「描写」じゃない。「写像」とか... もっと読む

アメリカ口語辞典

18
4.33

感想・レビュー

中古のを買うか、新しくこういうのを探すか迷っているところ。「読み物としての辞書」って好きです。 もっと読む

感情の生物学

12
3.00

感想・レビュー

チンプンカンプだけど、すごい本です!2度読みましたが、ただただすごい! もっと読む

行動主義の心理学 (現代思想選 6)

9
3.50

感想・レビュー

行動主義の提唱者、Watsonの訳本。生理学的記述や条件反射の話題など、現代の心理学から見れば、時代遅れの内容も目立つ。彼の視野は狭いために、少ない事実か... もっと読む
全77アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×