安西徹雄のおすすめランキング

プロフィール

1933~2008年。松山市生まれ。愛媛大学文理学部、上智大学西洋文化研究科を経て、1967~68年、英国バーミンガム大学シェイクスピア研究所留学。上智大学教授を2003年まで務めた後は同大学名誉教授。専攻は英文学、シェイクスピア研究。演劇集団「円」を拠点にシェイクスピア作品の訳者・演出家としても活躍した。
○主な著書:
『マキアヴェリの世界 欲望の人間学』1973年。
『シェイクスピア 書斎と劇場のあいだ』1978年。
『翻訳英文法 訳し方のルール』1982年(『英文翻訳術』ちくま学芸文庫)。
『シェイクスピア劇四〇〇年 伝統と革新の姿』1985年。
『彼方からの声 演劇・祭祀・宇宙 筑摩書房』2004年。
○主な訳書:
『異形の小説』サイデンステッカー、1972年。
『私のニッポン日記』サイデンステッカー、1982年。
『リア王』シェイクスピア、2006年。
『ヴェニスの商人』シェイクスピア、2007年。
『マクベス』シェイクスピア、2008年。
『ハムレットQ1』シェイクスピア、2010年。

安西徹雄のおすすめランキングのアイテム一覧

安西徹雄のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『英文翻訳術 (ちくま学芸文庫)』や『英語の発想 (ちくま学芸文庫)』や『英文読解術 (ちくま学芸文庫)』など安西徹雄の全41作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

英文翻訳術 (ちくま学芸文庫)

393
3.61
安西徹雄 1995年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私の教科書! もっと読む

英語の発想 (ちくま学芸文庫)

183
3.57
安西徹雄 2000年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

英語の発想を、日本語での翻訳という切り口から、分析し、ついには、日本語の論理と英語の論理の違いと類似点を炙り出していく興味深い本です。タイトルにかかわらず... もっと読む

英文読解術 (ちくま学芸文庫)

56
3.08
安西徹雄 2007年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書にはなぜ銃規制が必要であるのかをポイントを押さえた「語学用の英文」が掲載されている。英文の作者は、Sydney・J・Harris というコラムニストで... もっと読む

英文読解術 (ちくま新書)

41
3.25
安西徹雄 1995年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本格的な英語のエッセイ8編を読む。ボブグリーンの作品など、面白いな、と思えるものが多い。しかし、文章が一筋縄ではいかないものが多く、英語としてのレベルは高... もっと読む

翻訳英文法―訳し方のルール

39
4.00
安西徹雄 2008年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

所謂英文法の本は、それこそ星の数ほど出てゐますが、翻訳を志す人の為に書かれた文法書は、わたくしの知る限り本書が本邦初であります。 英語が得意な人なら翻訳が... もっと読む

文化を超えて (研究社小英文叢書 (255))

29
3.00
Edward T.Hall 2003年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ハイコンテクストとローコンテクスト、異文化理解促進に向けた1冊。 もっと読む

英和対訳 シェイクスピアの名せりふ100 (丸善ライブラリー)

27
3.60
安西徹雄 2001年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

舞台もいいけど、自分だけのシェイクスピアを作っていく方が私は好き。 もっと読む

英語の発想―翻訳の現場から (講談社現代新書 (686))

19
3.17
安西徹雄 1983年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昭和58年刊と古いせいか、かなり読みづらいのですが、でも読んで良かったです。 私にとっては目からウロコな本でした。 英語を話す時や、日本語を英語に変換す... もっと読む

十二夜 (大修館シェイクスピア双書)

12
4.00

感想・レビュー

最近シェイクスピアのよさが漸く分かって来た。 十二夜の英語はきれいですね。話はドタバタ。 Orson wellesのaudiobookも併せて。 もっと読む

劇場人シェイクスピア―ドキュメンタリー・ライフの試み (新潮選書)

3
3.00
安西徹雄 1994年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 シェイクスピアの伝記物語ではないが、はっきりとわかっていないシェイクスピアの劇場人としての人生を描く。その手法が、資料に基づく推測といった感じの試みで、... もっと読む

仕事場のシェイクスピア―ある伝記の試み (ちくま学芸文庫)

3
4.00
安西徹雄 1997年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者である故・安西徹雄先生(上智大学名誉教授/英文学者/翻訳家)自身が、 シェイクスピア研究の本場・イギリスで読み漁った、様々な一次資料を基に、 シェ... もっと読む
全41アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする