安達茉莉子のおすすめランキング

プロフィール

言葉とイラストで「物語」を表現する。大分県日田市出身。

東京外国語大学外国語学部欧米第一課程英語専攻卒業、サセックス大学開発学研究所開発学修士課程修了。

政府機関での勤務、兵庫県・篠山の限界集落での生活、イギリスの大学院留学など様々な組織や場所での経験をする中で、人間が人間であるための「言葉」を拠り所として制作を続けている。

2015年から、東京都内でセルフパブリッシングレーベル"MARIOBOOKS"を開始。
2019年に『何か大切なものをなくしてそして立ち上がった頃の人へ』『The Feeling When…日常の中に生まれてくるある瞬間について』リソグラフ特装版を刊行(制作協力ビーナイス)

書籍の仕事に、『私たちにはことばが必要だ フェミニストは黙らない』(タバブックス)装画、『エトセトラvol.1』(エトセトラブックス)イラストエッセイなどがある。

「2020年 『消えそうな光を抱えて歩き続ける人へ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安達茉莉子のおすすめランキングのアイテム一覧

安達茉莉子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『消えそうな光を抱えて歩き続ける人へ』や『何か大切なものをなくして そして立ち上がった頃の人へ リソグラフ特装版』や『何か大切なものをなくしてそして立ち上がった頃の人へ』など安達茉莉子の全9作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

消えそうな光を抱えて歩き続ける人へ

41
5.00
安達茉莉子 2020年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

――待ってた。 ずっと待ってた。 暗い夜みたいな場所で 星座みたいに望遠鏡を片手に。 それは消えそうな光を抱えて歩き続ける人に届く応援歌 ... もっと読む

何か大切なものをなくして そして立ち上がった頃の人へ リソグラフ特装版

1
中野活版印刷さんにて製作された、安達茉莉子さんのZINE『何か大切なものをなくして そして立ち上がった頃の人へ』特装版 ... もっと読む
全9アイテム中 1 - 9件を表示
ツイートする
×