宮下奈都のおすすめランキング

プロフィール

1967年、福井県生まれ。上智大学文学部哲学科卒業。2004年、第3子妊娠中に書いた初めての小説『静かな雨』が、文學界新人賞佳作に入選。07年、長編小説『スコーレNo.4』がロングセラーに。13年4月から1年間、北海道トムラウシに家族で移住し、その体験を『神さまたちの遊ぶ庭』に綴る。16年、『羊と鋼の森』が本屋大賞を受賞。ほかに『太陽のパスタ、豆のスープ』『誰かが足りない』『つぼみ』など。

「2018年 『とりあえずウミガメのスープを仕込もう。   』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮下奈都のおすすめランキングのアイテム一覧

宮下奈都のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『羊と鋼の森 (文春文庫)』や『羊と鋼の森』や『太陽のパスタ、豆のスープ (集英社文庫)』など宮下奈都の全166作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

羊と鋼の森 (文春文庫)

20183
3.85
宮下奈都 2018年2月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「このピアノは古くてね」 「とてもやさしい音がするんです」 「昔は山も野原もよかったから」 「昔の羊は山や野原でいい草を食べていたんでしょうね。」 「いい... もっと読む

羊と鋼の森

10559
3.91
宮下奈都 2015年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても美しい物語でした。 作品全体に静謐さや深さや煌めきや、そういったものが感じられました。 それはきっと、ピアノと北海道の自然がもたらすものなんだと思い... もっと読む

太陽のパスタ、豆のスープ (集英社文庫)

7401
3.51
宮下奈都 2013年1月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いきなりこの本と関係のない私事で恐縮だが、昨日ファイザーの2回目を接種した。ありがたいことに副反応はそれほどでもない。発熱はないし、接種された腕もそれほど... もっと読む

神さまたちの遊ぶ庭 (光文社文庫)

3540
4.33
宮下奈都 2017年7月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◎ ブクログ秋の特別対談 さて子 × さてさて(にわか読書家) & さて菜(さてさて妻) 小説を愛し小説家を愛する、ブクログきってのにわか読書家にして感... もっと読む

スコーレNo.4 (光文社文庫)

3499
3.86
宮下奈都 2009年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『もしも自分に絶対の自信があったら。そうしたら、思ったことをそのまま言える。自信。それは努力して身につけるものでなく、天恵みたいに与えられるものだ。可愛さ... もっと読む

羊と鋼の森 (文春文庫)

2455
3.93
宮下奈都 電子書籍 2018年2月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Audible にて。 ピアノ調律師を目指す主人公の成長物語。 彼の努力や葛藤が情熱的に描かれています。夢への粘り強い努力には、私の心も熱くなりました。 ... もっと読む

誰かが足りない

2091
3.26
宮下奈都 2011年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どこか懐かしい雰囲気のテーブルと椅子を 温かい光が照らす、素敵な表紙写真。 そんなイメージそのままの 素晴らしくおいしい料理と、感じのいいもてな... もっと読む

静かな雨 (文春文庫)

2062
3.47
宮下奈都 2019年6月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

R4.6.13 読了。  「静かな雨」「日をつなぐ」の2編の短編集。  静かな雨はこよみさんを想う行助さんの気持ちが痛いほど伝わってきて、思わずウ... もっと読む

よろこびの歌 (実業之日本社文庫)

1853
3.87
宮下奈都 2012年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世の中には色々な職業がある。何十、何百、何千という人が注目する舞台、その舞台に注目する人たちに背を向けて、舞台の中心で黙々と自分の世界を作っていく人、指揮... もっと読む

たった、それだけ (双葉文庫)

1749
3.61
宮下奈都 2017年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

R4.5.19 読了。  読後、モヤッとしていたものが、解説を読んでスッキリしました。この小説のように、その時は分からなくとも時を経て分かるものもあ... もっと読む

NHK国際放送が選んだ日本の名作 (双葉文庫)

1543
3.52
朝井リョウ 2019年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ラジオで取り上げられた人気作家のショートストーリー集。 朝井リョウ、石田衣良、小川洋子、角田光代、阪本司、重松清、東直子、宮下奈都。 東直子さんは初めて読... もっと読む

誰かが足りない (双葉文庫)

1531
3.33
宮下奈都 2014年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近宮下さんの作品読みすぎでは?ってくらい読んでるけど、基本全部好き。こちらもよかった。 他の方の評価・コメントを見ると、意外と高くないことに驚いたけど、... もっと読む

太陽のパスタ、豆のスープ

1506
3.68
宮下奈都 2010年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「出来るだけ選んでいく。こうありたいと願うほうへ。」それが文字になって記されているのが、ドリフターズ・リスト。 そして、「こうありたいと願うことこそ私をつ... もっと読む

静かな雨

1451
3.48
宮下奈都 2016年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

喧騒とは無縁の静かな物語。 流れていくような文体が心に沁み入る感じで良かった。 激しい感情がぶつかり合うことはない、ただ当たり前を受け止め、当... もっと読む

ふたつのしるし (幻冬舎文庫)

1415
3.54
宮下奈都 2017年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『六年生が昼休みに体育館を使える金曜日、クラスでするのはドッジボールと大縄跳びのどちらがいいか、という議題のときに、読書、と発言した。もちろん、意見は通ら... もっと読む

Re-born はじまりの一歩 (実業之日本社文庫)

1394
3.18
伊坂幸太郎 2010年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

はじまりの一歩とあるように、前向きな雰囲気で終わる作品の多い短編集。 よろこびの歌 母がバイオリニストで自分も音楽家になるんだと思っていた娘の話。自分に... もっと読む

とりあえずウミガメのスープを仕込もう。

1346
3.75
宮下奈都 2018年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

食べ物にまつわるエッセイ集。日々の食べ物から懐かしさや憧れや苦い思い出やいろんな感情が湧き出てくることに感心しました。 私にもそんな食べ物あるかなぁと自分... もっと読む

神さまたちの遊ぶ庭

1233
4.16
宮下奈都 2015年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「大雪山国立公園の中にトムラウシっていう集落があって、すごくよさそうなんだ」 冒頭から『え〜、北海道で生活するの?』、『しかも、北海道の雄大さを感じたい... もっと読む

Re-born はじまりの一歩

1091
3.25
伊坂幸太郎 2008年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

期待度が高すぎたせいか、この本は読まなくても良かったかもと思いながら読み進めました。 ただ、最後の伊坂幸太郎さんの「残り全部バケーション」は先が気になった... もっと読む

([ん]1-6)3時のおやつ (ポプラ文庫)

978
3.49
壁井ユカコ 2014年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作家や俳優、映画監督たちたくさんが、おやつの思い出を書いていて、読んでいるとほっこりした。何故って、結局それぞれの小さいころの懐かしい気持ちが書かれている... もっと読む
全166アイテム中 1 - 20件を表示

宮下奈都のおすすめ記事

宮下奈都に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×