宮下志朗の電子書籍(Kindleストア・BookLive他)対応一覧

プロフィール

1947年生まれ。放送大学教授、東京大学名誉教授。主要著書:『本の都市リヨン』(晶文社、大佛次郎賞)『書物史のために』(晶文社)『ラブレー周遊記』(東京大学出版会)『読書の首都パリ』(みすず書房)『本を読むデモクラシー』(刀水書房)『神をも騙す――中世・ルネサンスの笑いと嘲笑文学』(岩波書店)主要訳書:モンテーニュ《エセー》全7巻(白水社)ラブレー《ガルガンチュアとパンタグリュエル》全5巻(ちくま文庫、読売文学賞、日仏翻訳文学賞)

「2019年 『モンテーニュの言葉』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮下志朗の電子書籍(Kindleストア・BookLive他)対応一覧のアイテム一覧

宮下志朗の電子書籍のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で電子書籍が並んでいます。
Amazon KindleやBookLive!、ブックパスなどで発売されている『本を読むデモクラシー―“読者大衆”の出現 (世界史の鏡 情報)』や『パリ歴史探偵術 (講談社現代新書)』や『本の都市リヨン』など宮下志朗の全20作品から、ブクログユーザの本棚登録数が多い電子書籍がチェックできます。

パリ歴史探偵術 (講談社現代新書)

36
3.69
宮下志朗 2002年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

公衆トイレのおはなしがおもしろかった。 昔はやはり男子のstanding positionのものしかなかったそうな。 あとフランス語の「はばかる気持ち... もっと読む

本の都市リヨン

34
4.00
宮下志朗 1989年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フランスのフィレンツェ・金融都市リヨンは、出版の街でもあった。 大きくて分厚くて持ち歩けない〜!転がって読めない〜(涙)と思ったけど、もう、冒頭の永井荷風... もっと読む

書物史のために

30
3.57
宮下志朗 2002年3月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【柏木学長コメント】 著者の書に関するうんちくが易しく示される。 ----------------------------------- 資料番... もっと読む

読書の首都パリ

26
3.20
宮下志朗 1998年10月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【閲覧係より】 ■パリの風景・古本屋さん 古本屋はタイムマシン!? その発祥は17世紀ともいわれているパリの古本屋。 そこに並ぶ古書さながら、一歩... もっと読む

フランス文学を旅する60章 (エリア・スタディーズ)

24
2.50
野崎歓 2018年11月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

↓貸出状況確認はこちら↓ https://opac2.lib.nara-wu.ac.jp/webopac/BB00260247 もっと読む

モンテーニュ 人生を旅するための7章 (岩波新書)

22
4.00
宮下志朗 2019年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://www.hakusuisha.co.jp/book/b203902.html 丸山眞男「古典を読むことについて」(1977.8) もっと読む

初期名作集 ゾラ・セレクション (1)

21
3.00
ゾラ 2004年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『テレーズ・ラカン』:後半のテレーズの心理描写がすごい。。時代も文化背景も超えて人間が持つ弱さをこれでもかと読者に見せつける。 もっと読む

カラー版 書物史への扉

21
3.50
宮下志朗 2016年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図版の美しさ、特に青色の… これは買って手元に置いておきたいなあ。 もっと読む

神をも騙す――中世・ルネサンスの笑いと嘲笑文学

17
宮下志朗 2011年10月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

言語ゲームを主題にした文学を扱った本。 トリスタンとイゾルデ(色んな伝本の比較) カランドリーノ説話 フランソワ ヴィヨンが書いた二通の恩赦嘆願状 ティル... もっと読む

文学のエコロジー (放送大学教材)

8
5.00
宮下志朗 2013年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2019年2月10日に紹介されました! もっと読む

ヨーロッパ文学の読み方―古典篇 (放送大学教材)

8
宮下志朗 2014年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっと知識を仕入れたいなぁという方の味方、放送大学教材シリーズ。 古典篇というタイトル通り本書はホメロス『イリアス』から始まりヘロドトス『歴史』、ソポ... もっと読む

新生:生命の教養学X (極東証券寄附講座)

5
牛場潤一 2014年7月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

配架場所 : 一般図書 請求記号 : 460@T108@1 Book ID : 80100469256 http://keio-opac.lib... もっと読む
全20アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする