宮下洋一のおすすめランキング

プロフィール

ジャーナリスト

「2020年 『外国人ぎらい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮下洋一のおすすめランキングのアイテム一覧

宮下洋一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『安楽死を遂げるまで』や『安楽死を遂げた日本人』や『卵子探しています: 世界の不妊・生殖医療現場を訪ねて』など宮下洋一の全28作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

安楽死を遂げるまで

468
3.82
宮下洋一 2017年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「安楽死」とは本書では (患者本人の自発的意志に基づく要求で)意図的に生命を絶ったり、短縮したりする行為 を指す。 本書では欧州の事例を中心に、... もっと読む

安楽死を遂げた日本人

369
4.24
宮下洋一 2019年6月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

遺伝子までいじる事が出来るようになった現在も、死だけは回避する事は出来ません。 死ぬ事は全てが無に還る事、この確かに活動している精神活動が一瞬で終了してし... もっと読む

卵子探しています: 世界の不妊・生殖医療現場を訪ねて

43
4.13
宮下洋一 2015年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界の不妊治療に関する本です。 とくに卵子提供に重点を置いて書かれています。 日本では,第三者の卵子提供に違和感を抱く人が多いのに対し,欧米では,そ... もっと読む

ルポ 外国人ぎらい EU・ポピュリズムの現場から見えた日本の未来 (PHP新書)

35
2.67
宮下洋一 2020年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】 https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/532189 もっと読む

外人部隊の日本兵

30
3.91

感想・レビュー

著者の宮下洋一氏の他の本を読んだ縁で、特に興味がある訳でもなかった外人部隊についてのこの本を読んだ。 全く知らない私が読んでも、読みやすい文章。 外人部隊... もっと読む

安楽死を遂げるまで

25
3.40
宮下洋一 電子書籍 2017年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結論は出たのか。いや、出ていない。と言うか、結論が出ないことが結論なのだと思う。 著者はどの立場を支持するでもなく、現在安楽死が(全面的に、あるいは一部... もっと読む

安楽死を遂げた日本人

13
4.67
宮下洋一 電子書籍 2019年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者の安楽死に関する第2作。前作を読んだ安楽死希望の新潟女性がコンタクトをとり、スイスで安楽死を遂げるまでの話である。NHK特集でも扱われた。私自身はこう... もっと読む

ソフトウェア品質管理の原点

8
4.00

感想・レビュー

前半の品質管理の歴史や原則は、年月が経ってもあまり陳腐化しなさそうであり、時々見返したい内容。 後半の今後については内容も薄めで、少し古くなってきてもい... もっと読む

写真で綴る昭和の鉄道施設 東日本編 (NEKO MOOK)

8
3.50
宮下洋一 2013年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

信号などの昔の設備の記録と期待したが、圧倒的に建築物が多い。それはそれで懐かしいが、転車台や扇状庫がわずかしか載っていないのは残念。 駅前の施設として、日... もっと読む

写真で綴る昭和の鉄道施設 西日本編 (NEKO MOOK 2056)

5
3.67
宮下洋一 2014年1月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

圧倒的に建築物が多い。それはそれで懐かしいが、信号機、転車台や扇状庫がわずかしか載っていないのは残念。信号転轍機扱い梃子は、「信号梃子小屋」として比較的多... もっと読む
全28アイテム中 1 - 20件を表示

宮下洋一の関連サイト

ツイートする
×