宮地尚子のおすすめランキング

プロフィール

一橋大学大学院社会学研究科教授。精神科医。博士(医学)。

「2021年 『なぜ私は凍りついたのか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮地尚子のおすすめランキングのアイテム一覧

宮地尚子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『傷を愛せるか』や『トラウマ (岩波新書)』や『質的研究入門―“人間の科学”のための方法論』など宮地尚子の全79作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

傷を愛せるか

546
4.23
宮地尚子 2010年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

後ろめたさや醜い感情も含めての自分を生きていく、その手助けをしてくれる本。 もっと読む

トラウマ (岩波新書)

292
4.20
宮地尚子 2013年1月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

トラウマとはどのような状態のことを示すのか、誘発される病気は何か、どのように向き合うべきか、などを知りたかった。今現在トラウマのようなものにとらわれている... もっと読む

質的研究入門―“人間の科学”のための方法論

216
3.70

感想・レビュー

質的研究を勉強する人が読んでおくべき教科書 もっと読む

ははがうまれる (福音館の単行本)

185
3.82
宮地尚子 2016年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初から母であるわけがない。 母であろうと、産んだ瞬間から後戻りできない道を歩き始めるのだ。 なのに、当然のように母であることを求められる。できないことを... もっと読む

環状島=トラウマの地政学

124
4.31
宮地尚子 2007年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「当事者」であればあるほど、トラウマにより発言から遠ざかって行く。当事者だけが発言を許されるのか、誰が当事者なのか、という議論に、誠実な回答を与える本。宮... もっと読む

「心」のお仕事; 今日も誰かのそばに立つ24人の物語 (14歳の世渡り術)

115
3.60
荒井裕樹 2021年10月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

14歳の世渡りシリーズの本。 人の心に携わる仕事がしたいと思い、読み始めた。 心に携わるお仕事をしている人達が、それぞれどのように心に携わった仕事をし... もっと読む

質的研究入門―「人間の科学」のための方法論

114
3.27

感想・レビュー

博士後期選択科目「質的研究法演習」で使用 専攻シラバス: http://www.gsis.kumamoto-u.ac.jp/curriculum/in... もっと読む

環状島=トラウマの地政学 【新装版】

99
4.33
宮地尚子 2018年7月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

環状島という概念。それぞれの立ち位置によってかわる風の強さ。深さ。知らなければ分からない。 もっと読む

震災トラウマと復興ストレス (岩波ブックレット)

98
4.50
宮地尚子 2011年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

被災地支援を知るために手にとったブックレットでしたが、読み進めるにつれて、別の「現場」でも応用できる考え方が紹介されていることに気づきました。 トラウマ... もっと読む

トラウマにふれる―心的外傷の身体論的転回

68
4.40
宮地尚子 2020年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Pⅲ 『トラウマにふれる。 触れる。振れる。震れる。降れる。狂れる。 触れる。ふれる。ゆれる。ぶれる。ずれる。  精神科の臨床をしていると,相手... もっと読む

トラウマの医療人類学

66
3.93
宮地尚子 2005年7月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学術書というよりはやはり俺の中ではエッセイ。(いい意味で。) 医療人類学という分野に初めて興味を持たせてくれた本。同意できない部分も多いが、視点としては... もっと読む

環状島へようこそ トラウマのポリフォニー

57
4.75
2021年4月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://cool.obirin.ac.jp/opac/volume/872879 もっと読む

なぜ私は凍りついたのか: ポリヴェーガル理論で読み解く性暴力と癒し

44
4.00
花丘ちぐさ 2021年12月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

序章 性暴力・性犯罪の現状と課題 第Ⅰ部 性暴力被害の真実──刑法改正に向けて 第1章 刑法改正に向けて  第2章 ポリヴェーガル理論とはなにか    第... もっと読む

現代思想2011年8月号 特集=痛むカラダ 当事者研究最前線

41
3.75
熊谷晋一郎 2011年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

二年前のこと、筋トレをしていて突然頭部に痛みを感じた。激痛であり半時間は動けなかった。医者が嫌いなので2週間はそのままにしておいたが痛みが少しは退いたがど... もっと読む

トラウマとジェンダー―臨床からの声

39
4.44
宮地尚子 2004年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

烏兎の庭 第六部 12.4.21 http://www5e.biglobe.ne.jp/~utouto/uto06/diary/d2112.html#12... もっと読む

性的支配と歴史―植民地主義から民族浄化まで

36
4.60
宮地尚子 2008年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

様々な時代、様々な地域における性暴力を、支配/被支配を生み出し維持するものとしての「性的支配」として概念化することが試みられている。シンポジウムをもとにし... もっと読む

母の友 2020年1月号 [通巻800号記念特集]子どもと私たちの未来のために「母」を考える [付録]100%ORANGE特製 2020年ポスターカレンダー

29
4.00
中川李枝子 雑誌 2019年12月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館。 p28(山崎ナオコーラさんのエッセイ)…「言葉は、ただの容れ物だ。だから、その人にしっくりくる言葉を使うのが一番だ。文脈に差別意識がなければ、ど... もっと読む

異文化を生きる (こころのライブラリー)

28
4.25
宮地尚子 2002年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

難しい学問の本というイメージを一新。 生身の私に訴えかけてくる本だった。 もっと読む

現代思想2010年12月号 特集=新しい依存症のかたち 「回復」へのプログラム

28
4.67
信田さよ子 2010年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ほとんどアルコール依存症の文が多い。食の病について書いた文はひとつ。 「愛のキアスム 食の病と依存」 野間俊一 ~本来一つであるはずの自己。食を病む者に... もっと読む
全79アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×