宮城泰年のおすすめランキング

プロフィール

京都聖護院門跡 第52世門主
1931年生まれ。京都 聖護院で得度受戒。1945年龍谷大学卒業後、新聞社に勤務。
1957年7月退社。後に奥駈修行に参加し、修行とは若さだけで歩けるものでないことを痛感。以後奥駈のみでなくわき道の調査や全国の国宝、葛城山脈の経塚調査にも集中。
1974年~2003年聖護院執事長、1985年以来本山修験宗宗務総長、同年より龍谷大学短期大学部講師(非常勤)、2000年より龍谷大学文学部客員教授。京都仏教会常務理事

「2012年 『動じない心』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮城泰年のおすすめランキングのアイテム一覧

宮城泰年のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『修験道という生き方 (新潮選書)』や『呪術探究 (別巻)』や『山伏入門: 人はなぜ修験に向かうのか? (淡交ムック)』など宮城泰年の全6作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

修験道という生き方 (新潮選書)

46
3.83
宮城泰年 2019年3月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

太古から受け継がれてきた信仰を生み出した風土と結ばれて、日本の大乗仏教は成立する。 仏教に共通するものがあるとすれば、「自己否定」というところでしょう。... もっと読む

山伏入門: 人はなぜ修験に向かうのか? (淡交ムック)

10
4.00
宮城泰年 2006年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内田樹先生と藤田一照老師の対談の中で、行という取り組み方の説明があった。その中で、人間のあらゆる行動は、行となりうるという説明の中で、科学という探究活動も... もっと読む

動じない心

7
3.50
宮城泰年 2012年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

修験道とは乱暴な言い方をすれば「超能力を身につける技法」とのこと。 とはいえここでいう超能力は空を飛んだりするのようなものではない。 山伏の修... もっと読む

回峰行と修験道: 聖地に受け継がれし伝灯の行 (龍谷大学アジア仏教文化研究センター文化講演会シリーズ 1)

4
楠淳證 2016年10月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

修験の修行 宮城泰年 回峰行のこころ 光永覚道 若き日の親鸞聖人 浅田正博 もっと読む

修験道という生き方(新潮選書)

3
5.00
宮城泰年 電子書籍 2019年3月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内田樹先生と藤田一照老師の対談の中で、行という取り組み方の説明があった。その中で、人間のあらゆる行動は、行となりうるという説明の中で、科学という探究活動も... もっと読む
全6アイテム中 1 - 6件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×