宮崎智之のおすすめランキング

プロフィール

1982年、東京都出身。明治大学文学部を卒業後、地域紙記者、編集プロダクションなどを経てフリーライターに。著書に『モヤモヤするあの人 常識と非常識のあいだ』(幻冬舎文庫)、共著に『吉田健一ふたたび』(冨山房インターナショナル)などがある。共著は、「紀伊國屋じんぶん大賞2020」の14位に。TBSラジオ「文化系トークラジオLife」などメディアやイベントの出演も多数。

「2020年 『平熱のまま、この世界に熱狂したい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮崎智之のおすすめランキングのアイテム一覧

宮崎智之のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『モヤモヤするあの人 常識と非常識のあいだ (幻冬舎文庫)』や『平熱のまま、この世界に熱狂したい 「弱さ」を受け入れる日常革命』や『ムダ0採用戦略 21世紀のつながり採用』など宮崎智之の全24作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

モヤモヤするあの人 常識と非常識のあいだ (幻冬舎文庫)

94
3.00
宮崎智之 2018年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

モヤモヤするあの人 常識と非常識のあいだ。宮崎智之先生の著書。生きていると常識と非常識のあいだでモヤモヤすることは誰しも感じると思います。非常識人を見てモ... もっと読む

平熱のまま、この世界に熱狂したい 「弱さ」を受け入れる日常革命

65
4.25
宮崎智之 2020年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ギュッと抱きしめたくなるような、温度のある本でした。 もっと読む

ムダ0採用戦略 21世紀のつながり採用

55
2.13
宮崎智之 2015年6月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本経済・社会と企業の採用方式がずれてきた要因を分析しつつ、古くて新しい「つながり採用(縁故採用)」について、SNSの台頭を踏まえつつ紹介している。冒頭の... もっと読む

ケトル VOL.55

35
4.00
玉城ティナ 2020年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作家と校閲者の対談目当てだったが、自分の本のジャンルやカテゴリーを拡大してくれる内容だった。 もっと読む

吉田健一ふたたび

24
3.25
川本直 2019年2月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

吉田健一についての評論集(とは一概に言い切れない構成だが)が、まさか新しく刊行されるとは思っていなかった。また選集が文庫で出てくれればいいのだが。 書き... もっと読む

モヤモヤするあの人 常識と非常識のあいだ (幻冬舎文庫)

8
3.67
宮崎智之 電子書籍 2018年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

差し歯の下りは、私も経験があるので、身につままれる感覚だった。 もっと読む

あの人は、なぜあなたをモヤモヤさせるのか 完全版 (幻冬舎plus+)

6
3.00
宮崎智之 電子書籍 2017年9月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ライターが“読モ化”している件について」や「駅のホームで抱き合う海藻のようなカップルにモヤモヤする理由」など、Webでも話題になったエッセイ群が一冊にま... もっと読む
全24アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×