宮崎駿のおすすめランキング

プロフィール

アニメーション映画監督。1941年、東京都生まれ。作品に「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「紅の豚」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」「崖の上のポニョ」など。

「2013年 『風立ちぬ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮崎駿のおすすめランキングのアイテム一覧

宮崎駿のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『風の谷のナウシカ 1 (アニメージュコミックスワイド判)』や『ワイド判 風の谷のナウシカ 全7巻函入りセット 「トルメキア戦役バージョン」 (アニメージュ・コミックス・ワイド版)』や『シュナの旅 (アニメージュ文庫)』など宮崎駿の全216作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

風の谷のナウシカ 1 (アニメージュコミックスワイド判)

3358
4.10
宮崎駿 マンガ 1987年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本アニメ史上に燦然と輝く傑作アニメーション映画『風の谷のナウシカ』は、1984年に公開された。科学技術の濫用によって荒廃した世界で、自然と人間との共生を... もっと読む

ワイド判 風の谷のナウシカ 全7巻函入りセット 「トルメキア戦役バージョン」 (アニメージュ・コミックス・ワイド版)

3146
4.51
宮崎駿 マンガ 2003年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初の3分の1くらいで映画の内容がだいたい終わってしまって驚いた。そこから先は全く知らない話。物語も登場人物も、深さが映画とは段違い。 ジブリは映画は原作... もっと読む

シュナの旅 (アニメージュ文庫)

2634
4.00
宮崎駿 1983年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コミック類はこの本棚には入れないことにしているが、前述した【犬になった王子】が元になった話ということで特別扱いにする。 カテゴリーは(少々無理だが)児童... もっと読む

風の谷のナウシカ 7

1970
4.11
宮崎駿 マンガ 1994年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で1-7巻を全貸りした。 旧人は私達の未来かなぁ…それを滅して嘘を突き通した(?)ナウシカさんは非道で賢く優しいなぁ…とか、色々考えさせられた。 ... もっと読む

虫眼とアニ眼 (新潮文庫)

1837
3.68
養老孟司 2008年1月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この二人の対談はオモシロい! こういう考えもあるのかと感じて生きやすくなる! イラスト集だけでも読む価値あり! もっと読む

風の谷のナウシカ 2 (アニメージュコミックスワイド判)

1778
3.99
宮崎駿 マンガ 1984年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この巻の中間までが,映画版の原作となります。クシャナ様が「手向けだ」と言って,髪の毛を切ってしまうシーン,すごくかっこいいです。 もっと読む

風の谷のナウシカ 3 (アニメージュコミックスワイド判)

1746
4.00
宮崎駿 マンガ 1984年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こんなに何十年も昔から宮崎駿はマクロな視点を持って世界を見ていたんだなぁと感服させられる。 もっと読む

風の谷のナウシカ 5 (アニメージュコミックスワイド判)

1729
3.99
宮崎駿 マンガ 1991年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

土鬼の皇帝陛下の兄弟喧嘩は凄まじいのだが、兄貴がサイキック弟君をDISる際の「管にまみれた」姿がなんか説得力を持つ。  で、クシャナ殿下がご成婚なわけで... もっと読む

風の谷のナウシカ 6 (アニメージュコミックスワイド判)

1701
4.01
宮崎駿 マンガ 1993年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

漫画版ナウシカ6巻。それぞれのキャラクターが物語の終末に向け動き出す。絶望の深淵にいたナウシカは世界の真実に近づき、微かな希望を見出し再び歩み始める。そん... もっと読む

風の谷のナウシカ 4 (アニメージュコミックスワイド判)

1698
3.99
宮崎駿 マンガ 1987年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「滅びは必然です」 と語る上人さまに 「わたしはあきらめない!!」 と返すナウシカ。 ナウシカの強さはもう私の想像をはるかに超えていて、ただただ驚くこと... もっと読む

本へのとびら――岩波少年文庫を語る (岩波新書)

1238
3.78
宮崎駿 2011年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恥ずかしながら、定番どころの児童文学をあまり読んでいません。 なので、20代になってから少しずつ岩波少年文庫や福音館書店の児童書を読み始めました。 本... もっと読む

宮崎駿の雑想ノート

654
4.03
宮崎駿 1997年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵を描けるって凄いなぁ~ 楽しいだろうなぁ~ 絵を描ける人って、想像力、創造力が豊かで 絵を描くためにいろいろ探究心もあって 心豊かなんだろうなぁ... もっと読む

風の帰る場所―ナウシカから千尋までの軌跡

613
3.57
宮崎駿 2002年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雑誌紙面にて12年もの年月をかけて行われたインタビューの再録集。インタビューワーはCUT、ロッキンオン創刊者の渋谷陽一氏。さすが作品や宮崎氏自身についてか... もっと読む

風の帰る場所 ナウシカから千尋までの軌跡 (文春ジブリ文庫)

520
3.63
宮崎駿 2013年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かなり酷い。 背表紙には"自らの作品の背景や狙いはもちろん、文明論から歴史観に至るまで、徹底的に語り尽くした"とあるが、内容のほとんどが後者の文明論や歴... もっと読む

出発点―1979~1996

497
4.03
宮崎駿 1996年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

風立ちぬを観て久しぶりにジブリ熱が上がりに上がり、原画展に行き、DVDを買い、それでも飽き足らずDVD借りて観たりする毎日。 そんななか本書も通勤中にち... もっと読む

半藤一利と宮崎駿の 腰ぬけ愛国談義 (文春ジブリ文庫)

495
3.76
半藤一利 2013年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

発売のころに購入して、読み始めて、いっぺんおいといて、12月くらいにふとまた読み始めて最後まで読んだ。 読書当時の世間のあれそれとか、個人的にばくぜんと... もっと読む

折り返し点―1997~2008

444
3.86
宮崎駿 2008年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「出発点」と比べると文化人としての自分の立場をふまえての発言も多いと思うけど、面白い。近年の宮崎作品のストーリーの曖昧さや説明不足さというのが意図的な物だ... もっと読む

となりのトトロ (徳間アニメ絵本)

323
4.05
宮崎駿 1988年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・さつきとかん太がどんどん仲良くなっていく所がおすすめです。 ・「ぐふー、ぐふふ~」とトトロがうれしそうにわらって、ぴょ~んととびはねるとどっーんとじめ... もっと読む

小説 天空の城ラピュタ〈前篇〉 (アニメージュ文庫)

303
3.71
亀岡修 1986年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大好きな映画の小説版。 イメージ通り、映画にはないエピソードも盛り込まれてて、描写も細かい。ファンも、ファンじゃない人も、楽しめる作品 もっと読む

泥まみれの虎―宮崎駿の妄想ノート

289
4.06
宮崎駿 2002年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

¥ mmsn01- 【要約】 ・ 【ノート】 ・ もっと読む
全216アイテム中 1 - 20件を表示

宮崎駿に関連する談話室の質問

ツイートする