宮川俊彦のおすすめランキング

プロフィール

1954年 長野に生まれる。表現教育者・国語作文教育研究所所長。34年間にわたり作文・表現教育を実践。200万人を越す指導・分析を土台に、言語・表現をフィルターとした人間社会の骨格還元読解や根底洞察に向かう。大学の教授・副学長・政府関係委員など歴任。元NHKテレビラジオのコラムを担当の後、テレビキャスターを経て、評論家・寓話作家としても知られている。著作は、『壊れる子どもの事件簿』『北風は太陽に負けない』(角川書店)『「戦略」としての教育』(山手書房新社)『親のぶんまで愛してやる』(サンマーク出版)『10分作文らくらくプリント』(小学館)など100冊を超え、海外でも翻訳されている。
なお、国語作文教育研究所では、小1から中高大生、一般までを対象に、文章教室を開催。通常クラスのほか、春夏冬の集中講義、通信講座、出張講座も。

「2007年 『教育3.0 誰が教育を再生するのか?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮川俊彦のおすすめランキングのアイテム一覧

宮川俊彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『昇格する!論文を書く (角川oneテーマ21)』や『読書感想文がラクラク書けちゃう本―宮川俊彦のオタスケ授業 (日本一の教え方名人ナマ授業シリーズ)』や『国語読解力がメキメキ身につく本―宮川俊彦のまんが授業 (日本一の教え方名人ナマ授業シリーズ)』など宮川俊彦の全147作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

昇格する!論文を書く (角川oneテーマ21)

135
3.22
宮川俊彦 2003年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[江東区図書館] 確かになかなかに面白い本だった。これまでも、恐らくこれからも、昇進昇格試験としての論文とは縁がないだろうが、国語や作文の添削に関係する... もっと読む

読書感想文がラクラク書けちゃう本―宮川俊彦のオタスケ授業 (日本一の教え方名人ナマ授業シリーズ)

59
3.64

感想・レビュー

帯には小学校中学年〜高学年向け、と書いてある。 しかし侮る勿れ、大人でもなるほどと納得できる読書感想文の書き方と本の読み方を漫画とポイントで教えてくれる... もっと読む

国語読解力がメキメキ身につく本―宮川俊彦のまんが授業 (日本一の教え方名人ナマ授業シリーズ)

59
3.13
宮川俊彦 1997年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[墨田区図書館] 全く関係ない、後藤武士さんの「読むだけですっきりわかる国語読解力」(←こちらは全然ダメだった)を登録しようとして一緒に引っかかった本(... もっと読む

とっちゃまん宮川俊彦の読書読解教室 読書感想文書くときブック

47
3.89
宮川俊彦 2010年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小~中学生向けの読書感想文の書き方を指南する内容ですが、内容的にはかなり難しいように感じました。 この本に書いてある内容を小学生が理解できるのだろうかと... もっと読む

「名作」で鍛える トコトン考える力

35
4.00
宮川俊彦 2010年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大人が読んで十分役に立つ。 もっと読む

子どもの頭をきたえる「5分作文」

31
4.00
宮川俊彦 2011年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

毎日絵日記を書かせていて、内容に深みをだすには、と思い手に取った本。 まずは書きたいと思うテーマを。 そして、肩に力を入れずに。 会話文から入る、五感を... もっと読む

謝罪の文章術 (角川oneテーマ21)

30
3.27

感想・レビュー

【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 謝罪文(取引先の部長の重大な秘密をばらしてしまった/海外旅行ツアーで事故のため一部中止になった/自社が販... もっと読む

教育3.0-誰が教育を再生するのか? (ディスカヴァー携書)

27
3.33
宮川俊彦 2007年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

対談方式で、「官」出身の寺脇さんと「民」出身の宮川俊彦氏が教育をざっくばらんに語る本。 まあ、読みやすかったし思うことを様々に喚起してくれた点では面白か... もっと読む

ゆとり教育が日本を滅ぼす (Wac bunko)

26
2.88
櫻井よしこ 2005年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容は非常によかった。 が、対談集という形式はあまり好きじゃないんだ。お二人がそれぞれに見識をまとめた文章であればもっとよかったように思う。 もっと読む

作文がどんどん書ける作文名人になれちゃう本―宮川俊彦のノリノリ授業 (わかる!できる!のびる!ドラゼミ・ドラネットブックス―日本一の教え方名人ナマ授業シリーズ)

24
3.50

感想・レビュー

全く関係ない、後藤武士さんの「読むだけですっきりわかる国語読解力」(←こちらは全然ダメだった)を登録しようとして一緒に引っかかった本(笑) もっと読む

いじめ・自殺 この30年で何が変わり、何が変わらないのか (ディスカヴァー携書)

24
3.75
宮川俊彦 2013年4月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現場からすると何言ってるんだっていいたくなることが含まれてる。それは結論を急ぎすぎるためにおこることかと。それほどまでにいじめは今、急務である。子どもを集... もっと読む

子どもの頭は「作文力」で決まる!―親が子どもに教える「表現する力」 (知的生きかた文庫)

23
3.43
宮川俊彦 2009年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

筆者は国語作文教育研究所所長。 流石に、なかなかポイントついてるとは思う。 良いなと思ったのは、以下2点 1つ目 「な、た、も、だ」の四段... もっと読む

1日ひとつのことだけ日記

22
4.33
宮川俊彦 2007年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おもしろい!課題付きの日記帳って感じ。自分から進んで書き始めてびっくりだし、どんなことを書いてくれるのか楽しみ。 もっと読む

家庭でできる 10分作文

20
3.80
宮川俊彦 2005年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2006/4/26 もっと読む

絶対に合格する!作文&小論文の書き方

17
3.00

感想・レビュー

Amazonのレビューに書かれてますが、昇格試験向けの内容ではないようです。実際、同じ内容で改定した本からは昇格試験という文言は消され、別に昇格試験に特化... もっと読む

とっちゃまんの読書感想文 何を書くか、どう書くか

17
3.00
宮川俊彦 電子書籍 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Kindle版小中の学生向けに書かれたと思われる語り口なのでとてもわかりやすい。読み方について語られていると同時にいかに書くかについても語られている。感想... もっと読む
全147アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×