宮本真也のおすすめランキング

プロフィール

1968年生まれ。明治大学情報コミュニケーション学部准教授。社会哲学、
社会理論。主な著作に、『コミュニケーション社会学入門』(共著、世界思想社、2003年)、アクセル・ホネット『物象化──承認論からのアプローチ』(共訳、法政大学出版局、2011年)、シュテファン・ミュラー=ドーム『アドルノ伝』(共訳、作品社、2007年)など。

「2017年 『私たちのなかの私 承認論研究』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮本真也のおすすめランキングのアイテム一覧

宮本真也のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『POSSE vol.37』や『ドイツ研究 45号』など宮本真也の全2作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

POSSE vol.37

5
4.00
NPO法人POSSE編集部 2018年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 反貧困運動を振り返る記事がいくつか載っており、特にもやい・稲葉剛のインタビューと、posse事務局長・渡辺寛人の論考が興味深い。前者のインタビューをして... もっと読む
全2アイテム中 1 - 2件を表示
ツイートする