宮緒葵のレビュー数ランキング

プロフィール

(みやお あおい) 2011年プラチナ文庫『堕つればもろとも』 (フランス書院)にてデビュー。以降、BL各社で活躍中。

「2016年 『シークレットクルーズは危機一髪』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮緒葵のレビュー数ランキングのアイテム一覧

宮緒葵のレビュー数のランキングです。ブクログユーザがレビューをした件数が多い順に並んでいます。
『渇仰 (プラチナ文庫)』や『蜜家族 (プラチナ文庫)』や『愛犬志願 (プラチナ文庫)』など宮緒葵の全109作品から、ブクログユーザのレビュー数が多い作品がチェックできます。

渇仰 (プラチナ文庫)

267
3.96
宮緒葵 2012年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★2.5。展開が早く、エロも回数が多い割に描写は短めで受もすぐ受け入れてしまった様子に、なんとなく乗れず。厭味なほど天才だけど人語が通じない幼児のような情... もっと読む

蜜家族 (プラチナ文庫)

122
3.21
宮緒葵 2012年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

義理の父・義理の兄(同い年のはずだけど……)×親に捨てられた元優等生 養子に入ってから受けが豹変するので、その辺が好き嫌い分かれそう。 「おにいちゃん」... もっと読む

愛犬志願 (プラチナ文庫)

175
3.93
宮緒葵 2013年3月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わんこ攻めというか犬だ…あれは完全に犬だ…。小型愛玩犬に全力で嫉妬するスーツ眼鏡の大型犬なんや…。えろもあるのに8割ギャグになってるし、この作者さん文章が... もっと読む

悪夢のように幸せな (プラチナ文庫)

161
3.35
宮緒葵 2011年7月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

清々しい程の執着愛でした。このくらいの執着を見せるのが真の愛だと思います。 幼い頃から「お嫁さんになってほしい」とそのたぐいまれな美しさをもつ柊慈に恋心... もっと読む

地獄の果てまで追いかける (ショコラ文庫)

178
3.57
宮緒葵 2013年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★3.0。女の情念こええーー!!どんどんホラー色濃くなる展開は面白かったです。クライマックスの月子消滅のテンションと駆け足感にはちょっとついて行けませんで... もっと読む

堕つればもろとも (プラチナ文庫)

120
4.02
宮緒葵 2011年1月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新人さん。とっても大事に丁寧に書いたんだろうなぁって感じです。 よみごたえもそこそこあったし、ストーリがとても面白かった もっと読む

渇命 (プラチナ文庫)

156
3.45
宮緒葵 2014年5月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

攻め様がヤンデレから病んだ人になり始めたの巻。嫌いじゃないけどうーんうーん。まぁ、この巻で終わるくらいのちょうど良さ、かな? もっと読む

二つの爪痕 (キャラ文庫)

124
3.04
宮緒葵 2013年6月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やはり既読だったわ(フェア小冊子欲しさに再買い)。でもがっつり再読。義兄2人からの愛を羨ましがってる場合じゃないね。これで陽太無事なら凄いよ。個人的にはタ... もっと読む

鬼哭繚乱 (プラチナ文庫)

118
3.49
宮緒葵 2012年8月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は全くしつけのできてないワガママ犬でした。 この犬、力を持ってるだけに始末が悪い。読み進めると「あぁ・・・」ってわかる執着(納得はできないけど!) ... もっと読む

掌の檻 (リンクスロマンス)

101
3.74
宮緒葵 2015年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人気弁護士×会社員 もっと読む

ラスト (プラチナ文庫)

100
3.31
宮緒葵 2013年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やっとわかった。宮尾さんの変態はもはや魅力的に見えない。攻めは変態でもいい。しかしカッコ良さを失ってはいけない。 もっと読む

華は褥に咲き狂う (ガッシュ文庫)

77
3.69
宮緒葵 2015年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

都一の公家から嫁いだ御台所×七代将軍の七番目の男子で八代目将軍 もっと読む

蜜を喰らう獣たち (キャラ文庫)

97
3.50
宮緒葵 2014年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

闘犬×猟犬×蜜花 硬派×軟派×健気 どえろ 濃かった。 苦手な3pものにして、濃密エロシーンがいっぱい(笑)それでも読了できたのは、とんでも設定のファン... もっと読む

迷宮の夜、解放の朝 (花丸文庫BLACK ミ 2-1)

83
3.44
宮緒葵 2013年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あらすじ見ずに買ったので異世界トリップものでびっくり。あんまりそういうBLは読まないので合うかなと思ったのですが、中身はいつもの犬+執着攻でした(笑) 異... もっと読む

獣王子と忠誠の騎士 (リンクスロマンス)

82
3.75
宮緒葵 2013年7月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

誘拐されて獣のように育った王子と守護騎士の話。 へ、へんたいだー!どMだー?!って突っ込みつつ読むのが楽しかったですw Hシーンが多すぎるとまたかーと... もっと読む

奈落の底で待っていて (ディアプラス文庫)

67
3.75
宮緒葵 2016年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

サブタイトル、ここ掘れわんわん。自分を犬と称し受け様をお姫様と呼ぶのに最初から最後までマウント取ろうとし続けるワンコはちょっと、うん、……緊縛美味しかった... もっと読む

ぱんつを穿きたい3日間 (プラチナ文庫)

115
3.43
宮緒葵 2014年5月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ギャグはギャグだけど特にキレがあるわけでもないので、とりあえずあらゆるパンツをイメージするため検索を掛けまくる一冊でした。 もっと読む

愛犬調教 (プラチナ文庫)

80
3.61
宮緒葵 2014年8月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

犬道を邁進する宮尾さんですが、そろそろお腹いっぱいです。そこに萌えがないとツライ。筆力は存分にあるので、もう少し間口を広げてほしい。 もっと読む

ハネムーンクルーズは絶体絶命 (角川ルビー文庫)

49
3.06
宮緒葵 2015年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ルビー文庫らしい王道なタイトルと表紙なのに、作者名で思わず目を疑ってしまいました!蓋を開けてみればパンツ愛の宮緒節ですが、中国マフィアに花嫁ものと、何だか... もっと読む

乳親【イラスト入り】 (ビーボーイデジタルノベルズ)

7
3.67
宮緒葵 電子書籍 2017年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

値段の割にボリュームがあってかなり読み応えがありました。時代物の親子どんぶりですが、武家社会は基本的に男尊女卑とはいえ、女性の扱いがひどすぎて、少し引いて... もっと読む
全109アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする