宮脇淳子のおすすめランキング

プロフィール

1952年和歌山県生まれ。京都大学文学部卒、大阪大学大学院博士課程修了。博士(学術)。東京外国語大学・常磐大学・国士舘大学・東京大学などの非常勤講師を歴任。最近は、ケーブルテレビやインターネット動画で、モンゴル史、中国史、韓国史、日本近現代史等の講義をしている。
著書に『モンゴルの歴史』(刀水書房)、『最後の遊牧帝国』(講談社)、『世界史のなかの満洲帝国と日本』(以上、ワック)、『真実の中国史』(李白社)、『真実の満洲史』(ビジネス社)など多数。

「2016年 『教科書で教えたい 真実の中国近現代史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮脇淳子のおすすめランキングのアイテム一覧

宮脇淳子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『真実の中国史【1840-1949】』や『どの教科書にも書かれていない 日本人のための世界史』や『日本人が知らない満洲国の真実 封印された歴史と日本の貢献 (扶桑社新書)』など宮脇淳子の全99作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

真実の中国史【1840-1949】

168
3.86
宮脇淳子 2011年10月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歴史とは勝者によってつくられる。毛沢東によって書き換えられた歴史を鵜呑みにしてきた日本人に、まったく違っていたウソの中国史を暴く。 はじめに 序章 「真... もっと読む

どの教科書にも書かれていない 日本人のための世界史

151
3.84
宮脇淳子 2017年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

チコちゃんのナレーション風に言えば「モンゴル帝国が国家の始まりである国の、なんと多いことかーー」という史観が得られる本。 まぁ、国家の成り立ちが古い、あ... もっと読む

日本人が知らない満洲国の真実 封印された歴史と日本の貢献 (扶桑社新書)

120
3.50
宮脇淳子 2017年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりの新書です。 宮脇淳子さんという人は、はっきりとモノを言う人で、加藤陽子さんの著書は間違いだとか、あらゆる歴史家のことを否定している。 満洲のこと... もっと読む

世界史のなかの満洲帝国 (PHP新書 387)

117
3.08
宮脇淳子 2006年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お隣の国なのに何も知らない、無知を埋め合わせる為に読んだが、まずは世界史のはじめからの説明。いやいや、それが出来なかったから読もうと思ったんです。 ピンポ... もっと読む

真実の満洲史【1894-1956】

116
3.53
宮脇淳子 2013年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

加藤氏、小川氏、百田氏、倉山氏、上念氏・・・様々な著書を読んできて、この宮脇淳子氏の「真実の満州史」にたどり着きました。 満州国について公平な立場で史実... もっと読む

帝国の崩壊 下: 歴史上の超大国はなぜ滅びたのか

100
3.27
鈴木董 2022年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ビザンツ帝国からイギリス帝国までの中世〜近代の帝国崩壊の下巻。 このシリーズを読んで考えたのは、現代のアメリカと中国の方針。広大な領土を持つ帝国は、当然人... もっと読む

韓流時代劇と朝鮮史の真実 朝鮮半島をめぐる歴史歪曲の舞台裏

92
3.86
宮脇淳子 2013年8月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

半分は観ていないドラマを題材にしていますが、観ていなくても、とても面白く、興味深く読みました。 正しい歴史の勉強になって良かったです。 もっと読む

世界史のなかの蒙古襲来 モンゴルから見た高麗と日本

89
3.00
宮脇淳子 2019年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

モンゴルといっても種族は単一ではない。テムジンの死後、ハン国は分立するが元が本家ということではない。などトリビアは少しあったけど、新たな知見は乏しかった。... もっと読む

皇帝たちの中国史

88
3.67
宮脇淳子 2019年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東洋氏の専門家である宮脇先生による中国史。秦の始皇帝の時代から清王朝に至るまでの歴史を、覇権王朝に焦点を当てて説明している。調査、研究が緻密で、説得力があ... もっと読む

真実の朝鮮史【1868-2014】

78
3.25
宮脇淳子 2014年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界最低の人種が朝鮮人 何も生み出せぬ、貧しい品性は 現代もそのままだね もっと読む

日本人が教えたい新しい世界史

72
3.88
宮脇淳子 2016年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結論は、絶対に正しいなどという世界史はあり得ないが、少なくとも国民国家の枠を超え、司馬遷の歴史観を超え、マルクス史観を超え、宗教の対立を超えた、比較的まと... もっと読む

中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実 (WAC BUNKO 293)

72
3.87
宮脇淳子 2019年6月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宮脇淳子氏の著書は、綿密な歴史資料の調査研究の裏付けの元、丁寧な説明とわかりやすい文章でまとめられています。 歴史とは? 必ずしも真実を追求するだけでは... もっと読む

中国美女の正体 (Forest2545Shinsyo 59)

71
3.52
宮脇淳子 2012年4月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国に行かれる事のある男性(女性も)必読の書!! 彼女達の文化的・経済的背景が手に取るように分かる。 この本は、実際にあることをストレートに描いて... もっと読む

米中ソに翻弄されたアジア史 カンボジアで考えた日本の対アジア戦略

71
4.31
江崎道朗 2020年9月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で借りた。 著者の一人、宮脇淳子先生からつながって見つけた本。 著者たちがカンボジアへ実際に足を踏み入れ、歴史から現在の国際関係までまとめ上げた本。... もっと読む

世界史のなかの満洲帝国と日本 (WAC BUNKO)

70
3.80
宮脇淳子 2010年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

淡々と史実に基づいたことが書かれていた。 古代の中国の部族名がとにかく難しかった。 何度も戻って読み直してしまった… もっと読む

残念すぎる 朝鮮1300年史(祥伝社新書) (祥伝社新書 528)

69
3.55
宮脇淳子 2018年3月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルが全て。その通り。 でも、そんなお方々に、一面見下されるようになって、何も言い返せない国があることも事実。 対談本は嫌いなのだが、とにかく... もっと読む

かわいそうな歴史の国の中国人 (一般書)

62
3.36
宮脇淳子 2014年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国をディスっているように見えるけど、まぁあながち間違いでもないよね。 中国とは、中国人とは何かから始まり、最後はウイグル人や東トルキスタンの国の人権弾圧... もっと読む

リバタリアンとは何か

58
4.11
江崎道朗 2022年1月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リバタリアンというと何やら聞き慣れない言葉ですが「自由」を考える上では重要な思想。この本では対話形式で書かれ読みやすい本になっています。保守やリベラルと異... もっと読む

真実の朝鮮史【663-1868】

53
3.83
宮脇淳子 2014年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歴史を語る能力がない国だから 今の気味が悪い人民がいるのか 面白いけど、ウンザリ暗くなる もっと読む

世界史の中の蒙古襲来 (扶桑社新書)

48
2.67
宮脇淳子 2021年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★3.5というところ。 元寇って、そうだったのかと、よくわかる。 小説に書かれたモンゴルのイメージが、 研究者からしたら違うというのもよくわかる。 元寇の... もっと読む
全99アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×