富永太郎のレビュー数ランキング

富永太郎のレビュー数ランキングのアイテム一覧

富永太郎のレビュー数のランキングです。ブクログユーザがレビューをした件数が多い順に並んでいます。
『富永太郎詩集 (現代詩文庫 第 2期6)』や『ゆふべみた夢(Etude)』や『鳥獣剥製所 一報告書』など富永太郎の全91作品から、ブクログユーザのレビュー数が多い作品がチェックできます。

富永太郎詩集 (現代詩文庫 第 2期6)

24
3.57

感想・レビュー

自称芸術家の美青年ニート(肺結核オプションつき)はどうですか!? 爽やかにネガティブな理系用語を駆使した詩は勿論、素顔ののぞける書簡もオススメです!! ... もっと読む

ゆふべみた夢(Etude)

3
3.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年4月28日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

桜並木の下を歩く、綺麗な情景から始まったと思ったら、最後数行で不穏な空気に。突飛な展開が夢らしいと感じました。 もっと読む

鳥獣剥製所 一報告書

2
3.50
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2013年11月7日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

言葉は古めかしいけどとても好きです。詩なのか短編なのか分かりませんねでしたが、光に埃の舞う鳥獣剥製所の部屋で、虚ろに煌めく瞳の剥製たちに囲まれている気分が... もっと読む

PANTOMIME

2
3.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年3月17日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

主題は瞳か? 情景は全く動いていないんだけど、「動き」の描写がせわしい。 もっと読む

美しき敵

2
3.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年3月23日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

内なる敵は永遠の敵ですかね。 もっと読む

2
3.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年4月10日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

なんだかモノ悲しい雰囲気、手も疲れている様子が浮かぶ。 もっと読む

富永太郎詩集 (1951年) (創元文庫〈A 第58〉)

1
5.00

感想・レビュー

天性の詩人という印象。都市における徘徊者。画家で言えば長谷川利行を彷彿とさせる。言葉の鋭利。感覚の鋭敏。 一見、堅いようだけれど、高村高太郎みたいな... もっと読む

COLLOQUE MOQUEUR Depuis que Maria ma quitte pour aller dans une autre etoile ―― Mallarme

1
3.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年3月17日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

マラルメの翻訳? 「目に突き刺さる」というのが印象として残る。 もっと読む

横臥合掌

1
3.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年3月23日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

暗い森の中でひっそりと死にゆく人の絵が浮かぶ。ずっと空まで伸びる竹が印象に残った。 もっと読む

画家の午後

1
3.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年3月26日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

画家の冬のひととき。富永太郎さんの詩はすっと世界が広がります。いくつか読んで、好きな詩人さんの一人になりました。 もっと読む

影絵

1
3.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年3月26日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

初っ端から漢字が読めませんでしたが、多分これだろう…の感覚で読みました。月明かりの情景が綺麗でした。 もっと読む

警戒 C・Mに

1
2.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年3月29日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

警戒。ふと心に差し込んでくる何か、に。 もっと読む

深夜の道士

1
3.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年4月1日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

埃っぽくて、暗くてぼんやりしたランプの灯りに浮かび上がる、古い本がたくさんあるような図書館の描写が素敵でした。 もっと読む

即興

1
3.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年4月13日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

 たぶん本当に思いついたままを描いたのだろうなーって思うような詩。どこか身近な公園かなんかの風景からか? もっと読む

癲狂院外景

1
3.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年4月16日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

この方の情景描写が好きだなと思いました。夕暮れの癲狂院、歩いてくる娘さん、義理で昇った赤い月。好きです。 もっと読む

晩春小曲

1
4.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年4月16日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

東京都内、東京タワーが見えるあたりの景色?新緑のさわやかな風のイメージ。 もっと読む

夜の讃歌

1
3.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年4月19日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

どこまでも深い闇夜のしんとした空気を感じました。夜はいろいろと考え込んでしまいますね。 もっと読む

無題

1
3.00
富永太郎 電子書籍 新字旧仮名 2014年4月28日 青空文庫で見る 青空文庫

感想・レビュー

周りの風景は朝であり、始まりであり、新しい!というイメージなのに、それを見ている私(?)は脆くて、古いというイメージ。そんな感じでとらえた。 もっと読む
全91アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする