小坂流加のおすすめランキング

プロフィール

小坂流加(こさか るか)
7月4日生まれ。静岡県出身。第3回講談社ティーンズハート大賞で期待賞を受賞。2007年、文芸社から単行本で『余命10年』を出版。2017年5月、内容を大幅に加筆・修正し、「文芸社文庫NEO」レーベルで再刊行。
しかし「文芸社文庫NEO」版の編集が終わった直後、病状が悪化。刊行を待つことなく、2017年2月逝去。

小坂流加のおすすめランキングのアイテム一覧

小坂流加のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『余命10年 (文芸社文庫NEO)』や『生きてさえいれば (文芸社文庫NEO)』や『余命10年』など小坂流加の全4作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

余命10年 (文芸社文庫NEO)

657
3.99
小坂流加 2017年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ブクログ大賞にノミネートされていたし、よそのサイトでも取り上げられていたので読んでみました。 作者の方もご病気で亡くなられているんですね。 フィク... もっと読む

生きてさえいれば (文芸社文庫NEO)

50
3.60
小坂流加 2018年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【あらすじ】 生きていれば。恋だって始められる。生きてさえいれば…。 大好きな叔母・春桜(はるか)が宛名も書かず大切に手元に置いている手紙を見つけた甥の... もっと読む

余命10年

17
4.14
小坂流加 2007年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恋愛系はあまり興味がないけど、これは楽しく切なく読めた。人物描写が上手くて、登場人物それぞれに会ってみたいし、姿を見てみたくなった。 特に神童・和人に会っ... もっと読む

余命10年 soft cover edition

11
4.25
小坂流加 2007年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まず先に記さねばならないのは最早僕は若くはなく、死も別れも少なからず経験してしまっているということだ。 本書は文章としては些か拙く技巧もそれほどない。あ... もっと読む
全4アイテム中 1 - 4件を表示
ツイートする