小室直樹のおすすめランキング

プロフィール

1932年、東京都生まれ。京都大学理学部数学科卒。大阪大学大学院経済学研究科中退、東京大学大学院法学政治学研究科修了。マサチューセッツ工科大学、ミシガン大学、ハーバード大学に留学。1972年、東京大学から法学博士号を授与される。2010年没。著書は『ソビエト帝国の崩壊』『韓国の悲劇』『日本人のための経済原論』『日本人のための宗教原論』『国民のための戦争と平和』他多数。渡部昇一氏との共著に『自ら国を潰すのか』『封印の昭和史』がある。

「2021年 『【新装版】日本人のための宗教原論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小室直樹のおすすめランキングのアイテム一覧

小室直樹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『日本人のための宗教原論―あなたを宗教はどう助けてくれるのか』や『日本人のための憲法原論』や『数学嫌いな人のための数学―数学原論』など小室直樹の全161作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

日本人のための宗教原論―あなたを宗教はどう助けてくれるのか

826
4.14
小室直樹 2000年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

憲法原論に続き、やっと読了した。 良い点などはアマゾンレビューなども参照すれば伺えると思うので疑問を抱いたことについてメモする。 まず、ざっくりと... もっと読む

日本人のための憲法原論

761
4.55
小室直樹 2006年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おすすめです。 憲法に関して、世間では護憲・改憲などいろいろ言われています。しかし、本書はそのどちらの意見にも基づいていません。 護憲・改憲論争以前の、... もっと読む

数学嫌いな人のための数学―数学原論

531
3.51

感想・レビュー

数学が嫌い過ぎて、この本さえ10年以上放置してしまった。本には読み時があるという。世界史やイデオロギーそして聖書を知り、古典と言われる書籍にも多少触れた今... もっと読む

日本人のためのイスラム原論

401
4.27
小室直樹 2002年3月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりの小室本でしたが、いつもながら、日々仕事の課題で覆われたアタマに心地よい刺激をもらいました。 著書の他書と同様、ウエーバーのプロテスタントと... もっと読む

数学を使わない数学の講義

388
3.75
小室直樹 2005年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 数学的思考で経済学や社会情勢などを考えてみる一冊。  やぁ、いままでになかった考え方を脳内にインストールした感があるぞ。  なんかそういう「脳にインス... もっと読む

論理の方法―社会科学のためのモデル

370
3.83

感想・レビュー

 故小室博士の著作の多くは「~原論」というタイトルのものがいくつかあるが、本書はいわば「社会科学原論」と言えるだろう。小室博士の思想のベースとなった社会科... もっと読む

痛快!憲法学 (痛快!シリーズ)

293
4.19
小室直樹 2001年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙のおねーさんにだまされるな、中身はゴツいよ。ひでぶ! もっと読む

小室直樹の中国原論

250
3.87
小室直樹 1996年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幇こそが中国における人間関係の理解の全て。 もっと読む

日本教の社会学

212
3.92
小室直樹 2016年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1991年8月 講談社[日本教の社会学] 水と空気 実体語と空体語 もっと読む

数学を使わない数学の講義 (WAC BUNKO 272)

200
3.82
小室直樹 2018年1月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数式はほとんど出てこない。数学的考え方=論理として、数学や世の中の事象を引用しながら基礎的な概念を説明している。 論理パラドクスの本を読んでいて、本の解説... もっと読む

日本国民に告ぐ―誇りなき国家は、滅亡する

199
4.02
小室直樹 2005年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 「知の巨人」とも称される小室氏は人文・社会科学分野で高い学識をもち、多数の著作を残している。著作の中には「~原論」と題するものが多いが、それに倣えば本書... もっと読む

日本人のための経済原論

192
4.08

感想・レビュー

20年前の古い本ではあるが、考え方は今でも十分通用するように思う。経済原論と言うよりは、経済史といった方が良いかも。ただ、経済学も歴史上同じようなことが繰... もっと読む

日本いまだ近代国家に非ずー国民のための法と政治と民主主義ー

182
4.00
小室直樹 2010年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1AGG9AGJ65W01/ もっと読む

小室直樹 日本人のための経済原論

169
3.65
小室直樹 2015年5月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

購入した本。経済に関して学びたいと思い購入し読了。 なるほどと思う考えが多くあった。 「日本は資本主義即ち自由市場ではない、混合経済である。」「自由市... もっと読む

小室直樹の資本主義原論

145
3.73

感想・レビュー

―――――――――――――――――――――――――――――― 前期的資本においては、利潤は偶発的な事情によって得られる。むしろ、経済の外側、つまり経済外... もっと読む

悪の民主主義―民主主義原論

142
3.56

感想・レビュー

憲法原論を読めば良いと思いました。 あとナチスの経済政策が秀逸だったという説が広まったのは小室先生のせいもあると思う。 もっと読む

危機の構造―日本社会崩壊のモデル (中公文庫)

131
4.00

感想・レビュー

1976年出版 オイルショック・ロッキード事件を危機とし 日本の対応力の不足を問う 1.戦前から「科学的対処力」の弱さ 太平洋戦争  日華事変で取り... もっと読む

日本国憲法の問題点

125
4.03
小室直樹 2002年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読? 今ちょうどコロナ騒ぎの真っ最中で 憲法とはなにか? というのは非常に重要な気がしてくる 私も小室直樹を読むまでは憲法とか考えたこともなかったので... もっと読む

信長 ー近代日本の曙と資本主義の精神ー

122
3.75
小室直樹 2010年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 織田信長こそが日本に近代資本主義の精神を植え付け、一気に根付かせた画期である、というのが本書の主張。  さすがにちょっと極端だろう…と思いつつ読み進め... もっと読む
全161アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×