小山内園子のおすすめランキング

プロフィール

1969年生まれ。東北大学教育学部卒業。NHK報道局ディレクターを経て、延世大学などで韓国語を学ぶ。訳書に、姜仁淑『韓国の自然主義文学』(クオン)、キム・シンフェ『ぼのぼのみたいに生きられたらいいのに』(竹書房)、チョン・ソンテ『遠足』(クオン)、ク・ビョンモ『四隣人の食卓』(書肆侃侃房)、キム・ホンビ『女の答えはピッチにある 女子サッカーが私に教えてくれたこと』(白水社)、イ・ミンギョン『私たちにはことばが必要だ』『失われた賃金を求めて』(すんみとの共訳・タバブックス)がある。

「2021年 『別の人』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小山内園子のおすすめランキングのアイテム一覧

小山内園子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『私たちにはことばが必要だ フェミニストは黙らない』や『彼女の名前は (単行本)』や『小説版 韓国・フェミニズム・日本』など小山内園子の全16作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

私たちにはことばが必要だ フェミニストは黙らない

810
4.14
イ・ミンギョン 2018年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「なんでそんなにピリピリするの」「いまや女が弱者でもあるまいし…」自分が差別をしていることに気づかない人たち、差別なんて無関係だと思っている鈍感な人たちの... もっと読む

彼女の名前は (単行本)

358
3.98
チョ・ナムジュ 2020年9月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは小説なのだろうか。淡々とした文章たちはスケッチのように短く、ありふれた痛みや、小さな勇気を大胆に切りとる。実在の女性たちへのインタビューを、短編小説... もっと読む

小説版 韓国・フェミニズム・日本

154
3.57
チョ・ナムジュ 2020年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

韓国・ジェンダーをテーマにした作品を集める。 日本人作家と韓国人作家。 文学を読んだという気持ちになった。 12作品が収録されているので、好きな作家さ... もっと読む

四隣人の食卓 (韓国女性文学シリーズ7)

106
4.08
ク・ビョンモ 2019年10月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本以上に深刻な少子化問題に直面する韓国のパラレルワールドでのおはなし。 韓国国家は少子化問題対策として、「夢未来実験共同住宅」制度を立ち上げる。実... もっと読む

私たちにはことばが必要だ

85
3.50
イ・ミンギョン 電子書籍 2018年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

良書です もっと読む

ぼのぼのみたいに生きられたらいいのに

47
4.50
キム・シンフェ 2018年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

韓国の放送作家・エッセイストのキム・シンフェさんが 漫画「ぼのぼのくん」から教わったことが書かれている。 ところどころに入っているぼのぼのくんの4... もっと読む

彼女の名前は

20
3.50
チョ・ナムジュ 電子書籍 2020年9月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

筑摩書房ツイート@6:38 PM · Feb 5, 2021 もっと読む

北朝鮮 おどろきの大転換

10
3.67

感想・レビュー

「誰が北朝鮮を動かしているのか」という韓国のテレビ番組の取材班によるルポ。 金正恩政権を支える体制の変化、核による強国路線を土台としながらも、なぜ経済重視... もっと読む
全16アイテム中 1 - 16件を表示
ツイートする
×