小山慶太のおすすめランキング

プロフィール

1948年生まれ。早稲田大学名誉教授。理学博士。著書に『寺田寅彦』『入門 現代物理学』『科学史人物事典』『科学史年表』『どんでん返しの科学史』(中公新書)、『ノーベル賞でたどるアインシュタインの贈物』(NHKブックス)、『ノーベル賞で語る20世紀物理学』『光と電磁気─ファラデーとマクスウェルが考えたこと』(講談社ブルーバックス)『エネルギーの科学史』(河出ブックス)など多数。

「2020年 『高校世界史でわかる 科学史の核心』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小山慶太のおすすめランキングのアイテム一覧

小山慶太のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『科学史年表 (中公新書)』や『科学史人物事典 - 150のエピソードが語る天才たち (中公新書)』や『入門 現代物理学 - 素粒子から宇宙までの不思議に挑む (中公新書)』など小山慶太の全81作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

科学史年表 (中公新書)

128
3.82
小山慶太 2011年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

926円購入2011-06-28 もっと読む

科学史人物事典 - 150のエピソードが語る天才たち (中公新書)

126
3.73
小山慶太 2013年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読書録「科学史人物事典」4 著者 小山慶太 出版 中公新書 p246より引用 “「火星へ行ける日がきても,テレビ塔の天 辺から落ちる紙の... もっと読む

光と重力 ニュートンとアインシュタインが考えたこと 一般相対性理論とは何か (ブルーバックス)

105
3.69
小山慶太 2015年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歴史上もっとも有名な二人の科学者の生い立ちと業績を比べながら現代物理学が到達した究極の理論である一般相対論の考え方にせまる!1665年、ペストの流行で閉鎖... もっと読む

寺田寅彦 - 漱石、レイリー卿と和魂洋才の物理学 (中公新書)

102
3.41
小山慶太 2012年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ノンフィクション 文学 サイエンス もっと読む

〈どんでん返し〉の科学史 - 蘇る錬金術、天動説、自然発生説 (中公新書)

96
3.14
小山慶太 2018年2月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どんでん返しは文系な印象なのに理系過ぎる内容で もっと読む

科学史年表 (中公新書)

67
3.54

感想・レビュー

1600年から1990年までの間の科学の進歩の歴史について新書版300ページにまとめたもの。何年に誰が何を発見(行ったか)が、簡潔にわかるようになっている... もっと読む

高校世界史でわかる 科学史の核心 (NHK出版新書)

64
3.60
小山慶太 2020年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 イギリス王政復古と「学会」創設ーニュートンはなぜ大科学者たり得たか(東の“算聖”、西の“算聖”/ピューリ... もっと読む

光と電磁気 ファラデーとマクスウェルが考えたこと 電場とは何か? 磁場とは何か? (ブルーバックス)

57
4.00
小山慶太 2016年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

製本屋に奉公に出るような厳しい境遇ながら、天性の実験センスで数々の成果を出したファラデーと、裕福な家庭に生まれてエリート教育を受けた優等生マクスウェル。対... もっと読む

漱石が見た物理学―首縊りの力学から相対性理論まで (中公新書)

53
3.00

感想・レビュー

夏目漱石が同時代の物理学に関心をいだいていたことを話の枕にして、19世紀から20世紀にかけての相対性理論および量子力学に代表される物理学の革命を、一般の読... もっと読む

35の名著でたどる科学史 科学者はいかに世界を綴ったか

47
4.50
小山慶太 2019年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

https://dentlib.nihon-u.ac.jp/opac/opac_details/?reqCode=fromlist&lang=0&amod... もっと読む

神さまはサイコロ遊びをしたか―宇宙論の歴史 (講談社学術文庫)

43
3.29

感想・レビュー

名前はよく聞く科学者たちの話。まったく何も知らない状態からよりも理科の授業ぐらいの知識は得た後、自分の知識と物語を混ぜ合わせながら読むと楽しさ倍増だと思い... もっと読む

アイザック・アシモフの科学と発見の年表

43
3.80

感想・レビュー

現代に繋がる社会の基礎の大部分は紀元前に始まった。紀元後は、発明より発見が多い。という印象だ。 「ポップ・○○」の良いところは、「誰にでも分かること... もっと読む

漱石先生の手紙が教えてくれたこと (岩波ジュニア新書)

39
3.57
小山慶太 2017年8月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夏目漱石は生前ものすごい量の手紙を書いたという手紙マニアだったらしい。膨大な漱石の書簡から見る物語。 もっと読む

ノーベル賞でつかむ現代科学 (岩波ジュニア新書)

38
4.17
小山慶太 2016年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現代科学の重要なテーマを素粒子、物質、生命、宇宙の4つのジャンルに大別し、その発展をノーベル賞受賞研究に注目しながらたどる。十分に紹介されている研究の内容... もっと読む

ノーベル賞でたどる物理の歴史

37
3.25
小山慶太 2013年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自然の原理発見にノーベル賞は関係ないはずだけど、この賞があるおかげで加速してるのかもと思うほど実験、理論、発展のサイクルが上手く機能している。20世紀に入... もっと読む

道楽科学者列伝―近代西欧科学の原風景 (中公新書)

36
3.75

感想・レビュー

科学の世界で業績を残した有名な科学者達の中には、生活に全く不自由しないくらいの資産を持ち、自由な生活の中で業績をあげた人達がいました。 例えば、火星の運... もっと読む

犬と人のいる文学誌 (中公新書)

36
3.67

感想・レビュー

2017年度今月の1冊 人と長いつきあいの犬。 人と犬との関わりについて、明治の文豪から現代作家まで様々な文学作品を通して味合うことのできる1冊です。犬の... もっと読む
全81アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×